トップページ | 2004年9月 »

FOMAテレビ電話500円無料(2004/08/31)

FOMAの契約数も500万契約を越え、いよいよドコモにも3Gへの移行が多くなってきました。
FOMA立ち上げ当初からドコモがキラーコンテンツの一つに挙げてきたテレビ電話、台数の普及に伴い相手も増え、利用も多くなってくる…はずでした。しかし、その思惑とは裏腹に、ユーザーは自らテレビ電話を発信するのは20%程度らしい。
最近の調査によると、900iで新たに採用されたキャラ電やデコメール、評判が良くないようです。結局、FOMAで新しく出てきた機能の多くが不評で、従来からあり、FOMAになったことで機能を拡張したもののほうがよく使われているという皮肉な結果になっています。
…話を戻そう。そのテレビ電話の低利用率をなんとかしようということで、ドコモは月当たり500円のテレビ電話無料キャンペーンを行います。既存ユーザーは10月から2ヶ月間、10月から3月末までに契約した新規ユーザーは契約から2ヶ月間、月500円のテレビ電話料金が無料になるとのこと。
とりあえずお試しで使ってもらおうという施策ですが、果たしてユーザーはどのような反応を示すでしょうか。キャンペーン終了時までの契約者数の増加を勘案しても、対象者は1200万人には達するのではないでしょうか。そのうち半数がキャンペーンを利用したとすると、実に30億円分となります。ドコモのテレビ電話に賭ける意気込みが伝わってくるようですが、施策の成否やいかに。これからの動きが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車で泣く乳児(2004/08/30)

今日、帰宅の電車の中で。
母親と、子供が二人。年齢で言うと、乳児と幼児といったところでしょうか。
初めはおとなしくしていたのですが、途中から小さい子の方が泣き出してしまった。
あまりじろじろと見るのも申し訳ないので、どういういきさつで泣き出したのかわからなかったのですが、その後15分ほど全開で泣き続けていました。
小さい子がぐずるのはある程度仕方のないことなのですが、やはり周りの視線もいやおうなしに集まってきます。

子供が泣き続けてしまったとき、どういう対応をするべきなのかわかりませんが…私はおそらく、おとなしくなるまで一旦途中下車するかもしれません。周囲が子育て中の母親に対して寛容ではなくなったというマスコミの報道も一理ありますが、かといって子育て中だからと何でも許されるものではないと思うのです。電車という公共の場である以上、限度があると思います。いつまでも子供がぐずるようであれば、気分を変えて落ち着かせる必要もあるのではないでしょうか。…とは言っても、急いでたために途中下車なんてしてる場合ではないかもしれませんし、そもそもそこまで神経質にならなくてもいいのかもしれません。そんなことを考えながら結局、自分の中では解答がみつかりませんでした。

あ、今日の出来事が不快だったから愚痴で書いたわけではなく、こういう場合一般的な対応としてどうしたらいいのだろうという問題提起のつもりで書きましたので、誤解のないようお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ引越し完了(2004/08/29)

今までは、日記を通常のウェブページで書いていたのですが、最近のブログブームにあやかり、引越ししました。
今日一日引っ越し作業に費やし、ついでにHPの方も充実させました。

少し忙しくなってきたため、HPの工事も停滞していたのですが、ココへ来てかなり公開に耐えうる状態にまでなってきたような気がします。
まだまだコンテンツの量としては足りないですが、これからさらに調査研究をして、よりたくさんの人に見ていただけるようなサイトを目指していきたいと思っています。
また1週間が始まりますが、心機一転がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイト(2004/08/26)

4年以上続けたバイトをついにやめることになりました。今日は、ささやかながら送別会がありました。4月からかなり忙しくなり、ほとんど行くことができなくなってしまったからです。カテゴリーで言うと塾になるでしょうか、これだけ長くやっていると、自然とたくさんの生徒さんを見ることになります。始めたころは小さかった子が今になると自分より大きくなっていたり、教えていた子が今は同じバイトをしていたり、たくさんの出会いや別れがありました。

子供の頃の記憶って、覚えているものは覚えているものですね。その人の子供時代の記憶の片隅にでも、自分の姿があればステキなことです。まだまだこんな若造に何ができたかわかりませんが、自分の能力を社会に還元できるようにこれからも精進していきたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休み明け(2004/08/23)

昨日で夏休みも終わり、今日から普通の生活が始まりました。旅から帰って来て、昨日までの3日間は午後に起きるようなだらだらな生活を送っていたせいか、やはり今日の朝をはじめ、昼間は睡魔と戦うことになりました。
3日とはいえ、ちょっと夏休みぼけになりかけていたので、また明日から気持ちを切り替えていこうと思ったら…今日は友人の祝いに飲みに行くのでした(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同窓会(2004/08/21)

中学校の同窓会に行ってきました。学年全体に声をかけたらしく、かなりの大きな集まりになりました。それでも参加率は50%くらいでしょうか。
久しぶりに会って、やはりみんな変わってないなぁと思うのが正直な感想。中学卒業以来会ってなかった人にも会い、懐かしさから昔話に花を咲かせた。よく遊んだ人は、多少外見が変わってしまっても雰囲気でわかるものですね。話し方や目を見ればだいたいわかってしまう。
数時間でしたが、楽しく過ごしました。なんでも、来年は旅行を計画しているそう。いつも幹事やってくれてる方に、この場を借りてありがとうと言いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車旅行行ってきました(2004/08/18)

無事に旅から帰ってきました。姉妹サイトにて、詳細を公開する予定です。
今回は2年前に比べてさらに遠方へ行ってきました。今年の5月に、縁あって長崎に旅行をし、その時に見た原爆資料館は衝撃でした。個人的に家族で長崎にいったことはあるのですが、広島は行ったことがありませんでした。同じ被爆地である広島にも行ってみようと思い、到達目標を広島としました。
野宿や雨やパンクなど、いろいろありましたが、充実した8日間だったと思います。それなりにお金もかかりましたが、それ以上に得るものも大きかったのではないでしょうか。
自力で広島まで900km以上の道程を自転車で走ったということ、目的地に着いたときの感動は、いつでも新鮮で爽やかなものです。
今年の夏休みの大きなプロジェクトは無事に終了しました。終わってみると寂しいものです。全身の至る所が痛くなりましたが、また行きたいと思ってしまうのは、自転車に相当な魅力があることに外ならないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病み上がりに飲み(2004/08/09)

昨日風邪気味でダウンしていたにも関わらず、飲みに行ってしまった。周りに誘われ、つい。午前中は行くかどうしようか迷っていたのですが、直前になって行くことにしてしまいました。ところが、行くと決まると不安になるもので、なんだか微妙に風邪がぶり返してきたような感じを受けるんですね。こういうのは精神的なものなのでしょうが、病は気からということですね。
…結局、飲みまくって終電で帰り、旅の準備は前日にすることになりました。予定を繰り下げ過ぎです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体調がよろしくない(2004/08/08)

久しぶりに体中のだるさに襲われてしまった。今週は何かと忙しく寝不足が続いていたためなのでしょう。あさってから遠方に旅立つので体調管理はしっかりとしておきたい。…ということで、やはり睡眠が一番、一日中寝てました。といいたい所ですが、どうしても今日中に買っておかなければならないものだけ、買い出しに行きました。これが原因で旅に行けなくなったら元も子もないですが(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車掌さん(2004/08/07)

8月に入り、暑い日が続いております。こちらでは、7月から真夏日が続いているようで、太平洋高気圧の強さを感じている今日このごろ。
さて、今日は車掌さんのお話。
毎日電車を使っている関係で、車内ではいつもどんなことをして時間を潰そうか苦労しています。
座席に座れてしまえば、寝ることができるのでいいかもしれません。電車のなかですることといえば、本を読む、特に何もしない、寝る、が3大活動です。
で、そんなふうに暇を持て余しているため、車内放送にもつい耳がいってしまいます。
大きな路線では、車掌さんの数が多かったり、自動放送だったりで、特定の車掌さんに出会うことは稀でしょう。しかし短い路線なら、特徴のある車掌さんは自然と頭に残ります。今日はそんな車掌さんが乗った電車で帰りました。
ちょっと車掌さんらしからぬ語り口調で、それでいて懐かしさを感じるような声をしているんですね。どこか安心感が得られるような不思議な感じです。
久しぶりに(2ヵ月ぶりくらい)その車掌さんに会って、ふとこれを書いてみようと思いました。いゃぁ、街で級友にバッタリ会ったような心境でしょうか。

今日はこの後の飲み会にて体調の悪化に気づく。空腹で行ったにもかかわらず、思ったより食べられなかった。しかも気持ち悪くなり、それが明日も続くことになろうとは…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背後に視線が(笑)(2004/07/29)

そういえば、これは長い電車時間の節約のために、よく携帯で打ち込むのですが、しばしば覗きの被害(?)に遭います(笑)
まぁ公の場である電車の中でやってるので、被害でもなんでもないのですが…。しかし普通なら誰かにメールでも打ってるのかという先入観の上で読んでいると思うので、こんなことを打っていて、なんだ?と思いながら読んでいるのかもしれません。
今日は背後から気配を感じたので、もしやと思って振り返ると、案の定僕の手元をご覧になっていました(笑)…振り返った後は場所を移動していきました(^^;)
しかし今日は雰囲気があからさまだったので、こんな日記をあえて書いてみました。これはむしろ覗いてくれという感じで。
…電車内で何をやってるんだという話ですが、まぁどうせなので、楽しく過ごせたらいいと思います、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の雨はビーサンで(2004/07/28)

台風が珍しく西に進んでいるようですね。日本付近で西へ進むというのはほとんど例がないとのこと。今年は太平洋高気圧の勢力が強いらしく、その縁に沿って台風が西へ移動しています。
…ということは明日は雨です。降水確率は100%らしい。あ、この「降水確率」の定義も誤解しやすいですね。「100%雨が降る」ではなく、「1ミリ以上の雨が100%降る」(詳細は詳しい方に譲りますが)ということを意味しています。
おっと話がそれてしまいましたが、明日が雨という話でしたね。夏場は街中をビーチサンダルでふらふらしてても特に違和感はないので、雨の時は足元が濡れてもいいようにビーチサンダルが重宝します。…なんて言ってますが、そんな格好で満員電車に乗らなければならないので、踏まれたときの苦痛がたまりませんね(笑)まぁ、どっちを取るかということで。
今日もとりとめのない話になってしまいましたね。まぁ日記なのでこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部活のOB会(2004/07/26)

久しぶりの更新。
そういえば部活のOB会なるものが土曜日に行われました。私自信そのOB会に出るのが初めてだったため、何が行われていたのか全く検討もつきませんでした。
設備にお金のかかる部活だったため、OB会からたくさんの援助をしていただいたそうです。…ちょっと違うな、私の立場からいうと、援助をしたそうです。…ん、それもちょっと違うな、ならば援助してない私も援助したことになってしまい非常にずうずうしい人間に思われてしまう。
まぁともかく、OB会が社会人の経済力を持ってして資金援助をするというほほえましい構図が出来上がっているわけです。
後輩というのはかわいいもので、多少はお金の援助もしたくなるんですね。ちょうど、おばあちゃんが孫におこづかいをあげたがるような心理でしょうか。
最近はそんなことがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体力を戻さないと…(2004/07/25)

最近、運動を始めました。
…いや、夏に遠征するので、そのための体力をつけるためと、某スポーツの市民大会に出るための体力を取り戻すということで始めました。
…しかし、そう簡単には戻りませんね。一ヶ月でつけた体力は一ヶ月でなくなるとはよく言ったものですね。まぁ何事も継続が一番ということでしょうか。継続は力なり。
まず、筋肉痛にならないような程度までは少なくともしておかないと話になりません(笑)
さて、その遠征も初日にダウン…なんてことにならなければいいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長期旅行決定(2004/07/13)

今年は夏に長期の休みが取れそうなので、旅に出ようという計画が持ち上がりました。しかも私の果敢かつ無謀とも思われる壮大な計画に賛同してくれる人がいたので、心強い限りです。
さてさてどんな旅になるのでしょうか。姉妹サイトにて、後日紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雹に遭遇(2004/07/11)

朝目覚めると、空は快晴おでかけ日和。で、自宅から約20km離れた美容室まで、せっかくの天気なので自転車で行くことにしました。…しかし、向かう方向には真っ黒な雲が。しかも雷まで鳴っていて、さすがに美容室までは無理だと判断。途中の駅で自転車を置いて電車で行くことにしました。
が、途中、いきなり空が暗くなったと思うと突然強い雨が降りだし、瞬くまに台風のような突風と豪雨に見舞われた。すぐに傘をさし、屋根つきの自転車置場に自転車を置き、近くの駅へ向かう。駅までわずか3分足らずだったけど、膝下はずぶぬれに。
さらに、駅で待っている間、やけに屋根がバチバチいうので、ふと線路を見てみたらなんと豹が…じゃなくて雹が降っていました。初めての雹に驚きつつも、激しい雨と風に混じって降る雹を眺めていました。
その後電車に乗り、次の駅で停電のため10分間運転を見合わせるというトラブルがありましたが、無事に美容室の予約の時間に間に合いました。
今日は大変な経験をしましたねぇ。まさか雹が降るとは…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外国人の携帯契約(2004/07/10)

日本の携帯電話って契約するのにたくさんの障害がありますね。
今日、研究生として来日している外国の方の契約にアドバイザーとして周りに推され、同行しました。
今日感じたことではないですが、まず印鑑作ったり、口座開設したり、さらには外国人登録証明書も必要だったり、私たち日本人ですら書類の準備にとまどうのですから、ましてや日本語の通じない外国の方が自力で契約するのは相当な労力が必要だなと感じました。
さて、後は端末に関して。バイリンガル機能は必須なのですが、これがまた各社対応が異なっており、会社の方針として英語対応を推進しているところもあれば、ほぼ端末のメーカーに依存するところもある。まぁ各社まちまちなので、しっかりと選択する必要がありそうです。
ポストペイが一般的な日本の携帯電話業界なだけに、契約に関しては少しハードルが高いかもしれませんね。かと言ってプリペイドは…というと、いろいろと問題がありますね。ニュース等でも、よく話題になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い…(2004/07/09)

関東地方は異常な暑さです。空梅雨ではないかと思うくらい、傘を使った覚えがありません。
しかし、蓋を開けてみると6月の月間降水量は平年の70%くらいなんですね。それなりに降水量はあったようです。夜中に降ったりしたこともあったせいもあり、あまり雨が降ったという実感がないのかもしれません。
異常気象のために、いつかは「梅雨」という単語が過去のものになってしまうかもしれませんね。100年後の理科の教科書に載ったりして。…それは考え過ぎにしても、最近の異常な暑さは普通ではないですね。異常って言ってるから普通じゃないか(笑)

ん、異常であることは普通ではないということではあるけれども、普通ではないことは異常であるとは言えるのだろうか。
一般的に、命題の待遇の真偽は命題のそれと同じと高校数学で習いましたが、裏や逆はそうでない場合も多々あり…なんてそんなこと考え出したらきりがないので、詳しい方に譲ります。苦しくなったらなんでも「詳しい人に…」という逃げですが、まぁ勘弁してください(笑)
ではよい週末を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕(2004/07/07)

七夕ですねぇ。織姫と彦星が年に一度だけ会える日なんですね。なんて神秘的かつ感動的な話なんでしょう。現実にも、そのような人がいるかと思います。そんなときは、ぜひテレビ電話でお互いを確かめあってください。…急に現実的な話になって、いままでの振りが台なしですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都会に来た(2004/07/02)

今日は帰りの電車で座れたので、HPの工事をしようかと思ったら、メモリーカードを忘れてきてしまい、作業ができませんでした。あぁ残念。そのため、何か日記にでも書こうと思います。
…とは言ったものの、こういう日に限って書くことが思いつかない。まぁ世の中こんなもんでしょう。
今日は浜松町へ某勉強会に行ってきました。東京タワーって意外と低いんだなぁと思ってしまったが、近くまで行ってないからでしょうか。また、ライトアップされてて幻想的な雰囲気でした。…しかも、まるで田舎者のように写真を撮ってしまいましたさ。
久しぶりに都会に来たので、人の多さと、にぎやかさ、環境の悪さなど、改めて感じました。普段の生活からちょっと違うことをすると、気分転換になっていいですね。
もう週末ですが、週末を前に気分スッキリでまた明日に臨みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車の優先席(2004/06/28)

首都圏の私鉄に乗る機会がある方はご存知の事と思いますが、一部を除き「優先席付近では携帯電話の電源を切り、その他の場所ではマナーモードに」という統一ルールとなっています。
が、これが守られているかというとそうではないでしょう。…少なくとも私が普段目にする限りでは。


そもそも、優先席付近では電源を切らなければならない根拠は何でしょう?そうです、ペースメーカーなどの医療機器に誤作動を起こす可能性があるからですね。では、どのくらいの距離をとれば安全かというと、800MHzでは概ね12cmだそうです。つまり、隣の人の胸ポケット辺りに入っていたり、満員電車で密着してたりすると危険なわけです。しかし、さきほどあえて800MHzと書いたのは、方式の出力によって誤作動範囲が変わってくるとのことです。…携帯サイトを管理している者としてその辺はきっちりとしておくべきだと思うのですが、詳細は誰か詳しい方にお譲りします。


しかし、だからといって電源を切らなくてもよいということにはならないでしょう。ペースメーカーを装着している人にとっては、誤作動の危険性のあるものを目の前に出されたら、落ち着いて電車に乗っていることもできないと思います。公共交通機関という性格上、誰もが気持ちよく利用できるように私たちも配慮が必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事の本質(2004/06/27) 

最近、物事の本質を理解することの重要性をひしひしと感じています。

例えば…近視になってしまい、眼鏡を作りました。日本人は近視が多いので、該当する方も多いことと思います。
さてさて、「さっそく眼鏡を作ったので、机で勉強するときも眼鏡をかけなきゃ」と思ってしまいます。これは正しいでしょうか。人間の体ですから何が起こるかわかりませんが、一般的には、近場の作業は見えていればかける必要はありません。特に、眼鏡をつくりたての頃はまだ近視の度合いも弱く、50cmの範囲なら裸眼でみえてしまうことが多いでしょう。
詳しい近視のメカニズムがわかれば、軽度近視の人の近場の作業に眼鏡が必要ない理由がわかります。さらには、なるべく遠くを見るとよい理由もわかるでしょう。

こんな感じで、いろいろと考えるのは楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビジネスモデル(2004/06/21)

さてさて、ビジネスモデルの話をするのでしたね。現在、多くの携帯電話ショップでは、価格競争が過熱し、いかに安く売るかを競っています。そんな中、価格はそこそこに、アドバイスやアフターサービスで勝負しているという今の情勢では少し珍しいお店が存在します。
例えるなら…なんでしょうね、東急ハンズみたいなものでしょうか。値段で勝負したら絶対に負けると思います。ところが、何がいいかというとその幅広い品揃えです。コンビニにも同じような事が言えるかもしれません。深夜に物が買えるという利便性を売っているのですね。
まぁ前置きはこの位にして、本題に入りましょうか。携帯電話というハードだけではなく、アフターサービスやアドバイスといったソフト面で他店との差別化を図っています。事前に、電波状況を詳しく説明する、料金システムを解説し、お客さん個々の使用スタイルに合ったプランを提案する、決してオプションは強要しないなど、お客さんが納得して満足してもらえるように努めているそうです。ただ販売価格を値引きする為に、大して使いもしないオプションやパケット割引に加入させる店とは方針が違っていることがわかります。
また、このお店には、他のお客さんがいなければ基本的にオーナーが雑談など携帯話に付き合ってくれます。電話機の操作方法なども快く教えてくれ、年配の方がメモりダイヤルの登録をして欲しいと何回も来店したときも、しっかりと対応していたそうです。
一見、直接は利益に結びつかないと思いがちですが、このようなお客さん第一の対応が、口コミで伝わり、お客さんがお客さんを呼ぶ好循環に結びつくのです。事務所系の小さな携帯ショップですが、遠いところを電車に乗ってわざわざ来店するお客さんもいるとか。やはり、口コミほど強力な宣伝はないと思います。日々の努力が実を結んで、今があるのだと感じました。最近、近所に新しく携帯ショップができるそうですが、オーナーは堂々と構えています。口コミで広がったお客さんのネットワークが、このような自信につながっているのかと思います。こんな商売ができたら、幸せですね。私も、ちゃんと携帯を買うとき(!?)は、このショップにお世話になろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

営業方針(04/06/19)

地元では、どんな流れがあってこんなことになったのかわからないのですが、携帯ショップが過当競争にあたるくらい、壮絶な価格競争が繰り広げられています。
もはや各店は新規契約インセンティブだけに頼った販売方法では値引きに限界があり、格安店の価格はもはや新規契約インセンティブだけでは経営がなりたたないレベルにまで来てしまっている。そのために何が起こるかというと、そう、オプションによる値引きが始まることになります。
一般的に販売店は、新規契約インセンティブだけではなく、オプション契約によるインセンティブによっても利益を得ています。ドコモの場合で言えば、iモードはもちろん、いちねん割引、留守番電話、ゆうゆうコールなどなど。オプションでインセンティブがつくとなれば、その分も値引き額に反映して販売してくれるということになります。そんなこともあり、とにかく値引きが命と言った感じで、安くするからオプションをつけてくれという風な販売方法になってしまうのです。すぐにやめてしまってもいいのでつけてくれという感じで言われます。そのために、すぐやめればいいやとオプションをたくさんつけて契約してしまうのです。しかも、統計をとってみると、実際には全く使ってないオプションを契約し続けている人がかなりの数に上るそうです。結局、解約するのを忘れているor解約するのが面倒ということで、そのまま料金を払い続けていることになります。実際、キャリア側もコレを認識しているようで、端末代金を安くすることと引き換えにオプションをたくさんつけてもらって、オプション収入で回収しようということらしいです。
…おっと、全く話がそれてしまった。こんな具合に、価格競争で顧客を獲得するのも一つのビジネスモデルですが、また違ったモデルを確立している店もあるのです。これを紹介したかったのですが、また後日にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイショップへ(2004/06/18)

今日は年度が変わって初めて携帯ショップの人と話してみました。ちょうど明日にドコモ900i派生モデルが発売になるので、その価格を聞いたのをきっかけに話が進んでいきました。
今日行った店は地元の小さな個人経営の携帯ショップ。オーナーのおじさんは気さくな人で、ほかのお客さんがいなければ快く対応してくれる非常に感じのいい人です。また、私のような雑談目当ての冷やかし客とも話をしてくれて、とても好感の持てる店でもあります。
今日感じたのは、イメージだけで携帯を買っていく人が思ったよりもたくさんいることでした。パケット定額制が2社から提供されていますが、実際にペイラインを超えて得しているのはそれほどいないと聞きました。パケット割やパケットパックで対応できてしまう例が多々あるそうです。また、FOMAをmovaと同等のエリアだと思い込んでいる人も多い。FOMA開始当初からの事情を知らない人にとってみれば、ドコモならエリアは大丈夫だと思ってしまうのでしょう。
そんなこともあり、売る側の説明の重要さも改めて感じました。また明日、続きを書こうと思います。説明をしっかりしてくれる店って…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集中力(2004/06/14)

昨日の夜にやろうと思っていた課題をやりのこした…というか、少し寝てからやろうと思ってたら朝まで寝てしまったため、午前中は課題の処理に奔走。昼食もままならない状態でした。
ところで、人間は追い詰められるとかなりの集中力を発揮するものだと思う。普段、飲み込みの早い頭の回転がいい人は、常にこんな状態なのかなとも考えてしまいます。
しかし、私のような凡人には集中力が高まった状態が持続するわけもなく、普段はだらだらで過ごしています。このHPのように、やらなくても生活に支障がないようなものは(あ、期待して読んでくれている方には失礼)、思わず後回しにしてしまったり、更新をサボったりしてしまうものですね。まぁ、これは趣味ですから、自分を追い込んでまでやってては趣味じゃなくなってしまいますね。楽しくできればいいと思っていますので、これからもマイペースでいきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盗難の報告をしたら(2004/06/12)

一昨日の件を、朝整列に借り出されている駐輪上のおじいさんに話してみた。

「一昨日の朝置いて、その日の夜11時頃に帰ってみたら、自転車のバッグから工具がごっそりなくなっていました。別に責任取れとかそういうことではないんですが、そういうことがあったということを一応報告しておきます」と。

で、返ってきた答えは、

「夜一日置いていたんじゃないの??」だって。いやいやいや、今言ったじゃん、ちゃんと話聞いてよ。

まぁ何が言いたいかというと、「そうですか、お気の毒様」くらい言ってくれるかと思ってたのですが、まるで盗難にあった私が悪者のように言われ、朝から気分を害したということですよ。

…しかし、こんなことくらいで気分を害する私が悪いのでしょうか。ただ、盗難が起きたってことを知っておいて欲しいだけで報告したのに、こんな言われようって何でしょうかと思いました。

社会ってそんなもんなんですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

280馬力自主規制(2004/06/11)

日本自動車工業会が、280馬力の自主規制を撤廃する方針を固めたらしい。

私としては、この動きは評価すべきだと思う。

今日、フラッグシップの高級車やスポーツカーのセグメントでは排気量が拡大傾向にあり、それに伴い馬力も向上してきた。

しかし、280馬力の自主規制によってエンジンのもつポテンシャルは馬力よりもトルクへ向けられてきた。馬力の自主規制があるからだ。

一方、輸入車のスペックを見てみると、280馬力超えの車が多数存在する。また、日本のメーカーが海外向けにも輸出している一部の車種では、国内向けには280馬力で、海外向けには280馬力オーバーで販売している。この二重の規制があるために、自動車メーカーの国際競争力を阻害しているのではないかということから、今回自主規制の撤廃という方針を固め、国交省に意見提出するとこのこと。

もしこれが通れば、280馬力オーバーの車種の登場は時間の問題だ。来年にはレクサス店が始動するが、おそらくはその前に280馬力オーバーのクルマが出てくるだろう。果たしてどれなのか、これからますます楽しみになってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盗難(2004/06/10)

今日、駅の駐輪場に置いてあったMY自転車のバッグから、中に入っていた工具やパンク修理セット一式が盗まれていました。中身がごっそりなくなっていて、しかもチャックは開いたままでした。まるで見せつけるかのように。

本当に必要があってもっていったのか、はたまたいたずらなのか、面白半分で持っていったのかはわからないけど、自分の知らないところで自分の物がなくなっているというのはたいへん気分が悪い。

過去に自転車のライトが持っていかれるということもあり、一悶着あったのですが、自転車というのはしばしばいたずらや盗難の対象になるんだなと改めて思った今日の夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満員電車その2(2004/06/08)

昨日の帰り、今年最大の満員電車に乗ったのであまりにインパクトが強く、今日もそのネタで。

満員電車ではどのように姿勢を維持しているでしょうか。乗車率150%を超えるようなかなりのラッシュでは、もはや身動きをとるのには困難を極めます。そんな時にも、電車は前後左右に容赦なく揺れます。普段はなんでもないような揺れでも、こと満員電車の中では事情が違ってきます。そこで、みなさんは揺れに対してどのように対処しているでしょうか。
人の波に対抗して耐える人、流れに身を任せる人、それぞれだと思います。私は、小さい頃に某科学番組で見た、満員電車の科学で、揺れに対しては耐えるよりも身を任せるのがよいということを放送していたので、私はそれを実践していました。が、最近ふと見た別の番組では、耐える人と流れに身を任せる人が共にいることで、ちょうどバランスをとっているのだとか。
真実はもっと詳しい人に讓るので、興味ある人は調べてみてください。
…こう書いておきながらものすごく気になっているのだが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満員電車(2004/06/07)

満員電車って、かなりストレスになりますね。バブルの頃は、通勤地獄とか、痛勤とか揶揄されたものです。

当時は当事者ではなかったため、あぁ毎日大変だなぁと思ってるくらいでしたが、いざ自分がそのラッシュの中に飛び込んでいくと、これがまた毎日大変です。路線的な事情があって、行きは座れるんですけどね、帰りがたまりません。

早めに帰るとちょうど帰宅ラッシュで、長い電車のどこに乗ってもすし詰め状態。よくパソコンを持ち歩くのですが、ハードケースがないといつか圧死させてしまいそうです。友達がよくラッシュの電車内で携帯電話が壊れたという話を聞いたことがあるのですが、まんざらではなさそうです。今年になって、その危険にさらされ、ヒヤヒヤしています。

趣味のものを壊してしまうのは精神的にもよくないので、気をつけたいと思います。
…対策としては、ポケットに入れないことでしょうか。でも、カバンに入れていても壊れるときは壊れるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日って(2004/06/05)

明日は日曜です。待ちに待った日曜日という人も多い事でしょう。
「人は、日曜日の為に一週間を頑張っている」という事をどこかで聞きました。ここで言う日曜日は、各人の「休日」を表していますね。働いている時間に比べれば僅かな時間ですが、その一時の為にみんな、がんばっているんだなと、私は考えています。
休日に家族と共に過ごす、趣味を楽しむ、ゆっくりと休む、はぁっと遊びに行く、与えられた休日をいかに使うかはまさに十人十色。自分なりの使い方を見つけられたら、素晴らしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末へむけて(2004/06/04)

週末というのはなんだか気分がウキウキしませんか?…私は明日もあるのでもう一息という感じがしますが。
ブルーマンデー(あれ、ブラックだっけ??)とはよく言ったものです。
また一週間が始まるのかと思う月曜日は、気分が憂鬱だということですね。なんでも、電車の飛び込み自殺は月曜日が多いとか。たしかに、わからなくもないですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛勤電車(2004/06/03)

何も特別な事を書かなくても、日記なので感じた事を書けばいいのだと気付いたきょうこのごろ。
さて、今朝は寝坊したためにいつもの電車じゃなかったので、急行に乗った。普段は混み合う急行を避けて各停に乗っているのですが、さすがに寝坊して時間がないので、仕方なく急行に乗ることにしました。
…しかし、さすがに朝に急いでるのは自分だけじゃないので、車内はギュウギュウ。私はドアぎりぎりのところに乗り込みました。ドアが閉まったと思ったらまた開いた。恐らく、何かが挟まったのだろう。再びドアが閉まる。…と、持っていたカバンの一部が挟まれるという事態に。ドアの再開閉によってまさか自分のカバンが挟まれるとは。ドアは閉まりきらず、2cmほどの隙間がある。また開閉するのかと思いきや電車はおもむろに走り出した。
「むむむ、こんなはずでは」と思ったけど、隙間風が顔に当たり恥ずかしいやら悲しいやらで、朝から変わった体験をしました。

…今日は気合い入れて書いてしまった。しかし全く役に立たない文章ですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お礼(2004/06/02)

不定期更新日記。タイトル通り不定期でやる気が無さそうに見えるので、ちょっとこれから、コラム的なものも混じって書いていこうかなと思い始めました。
くだらない文章にお付き合いくださり、ありがとうございます。これからは少しペースアップして頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姉妹サイト運用開始(2004/05/30)

姉妹ページの自転車サイトの本格的運用を始めました。興味があればご覧ください。

最近はいろんなことに対してがんばろうと思ったり、落ち込んだりといろいろな感情がめぐっています。
…単に気分が変わりやすいというか、単純というか、そんな感じにも思えますが。

今までは荒波にもまれることもなく、平穏無事に過ごしてきたからそんなこともなかったけども、自分が成長するいい機会だと思って、やれるだけやろうと思いました。
こんなときは、元気が出る歌を聴くのがいいですね。

音楽は人に力を与えるといいますが、まさにその通りだと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近況(2004/05/14)

ここへきて少々生活が軌道に乗ってきました。そのため、少し私も調子が良い。…とは言ってもHPの更新はまったく進んでないのだけれど(笑)

前回は自分に似合わず哲学的な文章を書いてしまい非常に恥ずかしい限りです。文才はまったくといっていいほどないので、HPの各コンテンツのような無機質な文章しか書けません。まぁ自分なりにやっていけたらいいと思っています。

…この日記って「思っています」で終わることが多いなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休明け(2004/05/08)

連休中にHPを大幅更新予定だったのですが、やはり予定は未定らしく、全然進みませんでした。
新生活もハイスピードで過ぎ去り、息つく間もないと言った感じで、趣味にも手をつけられないような状況です。
今日は久しぶりに中学校のときの友達と飲みに行きました。
久しぶりっていいですねぇと少ししんみりしてみる。

未来は変えられるけど、過去は変えられない。
現在に不満を持ったら、良かった過去のことを思い出せばいい。
人間、逃げどころを失ったら生きていけなと思った。
誰しもが、どこかにそういう場所を持ち、また探しているのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金週間その2(2004/05/03)

ゴールデンウィーク真っ最中です。今日から天気がぐずつくみたいですね。というわけで、本当は自転車でいろいろとふらふらしたかったのですが、天気が天気なので、おとなしく家でHPの作成でもしようかと思います。

自転車の方のHPもそろそろ公開に向けて佳境に入ってきたので、できればこの連休を使って仕上げたいとは思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パケットパック料金改定(2004/05/01)

本日からパケットパックの料金改定が行われたので、私も早速、パケットパックの申し込みを行ってきました。

実は今日の未明にドコモeサイトへ行って手続きをしようとしたのですが、画面上の表示が旧パケットパックだったため、もしかしたらまだ変更されておらず、また繰り越し無料通話分の取り扱いが以前のままだったということになっていたらかなり損をするので、表示がきっちりかわってから手続きをすることにしました。

さすがに3社契約していると、各社底辺の料金プランでの契約になってしまいますね。ドコモはFOMAプラン49だったのですが、パケットパックの値下げにより、FOMAプラン39+パケットパック10の組み合わせにしました。例によって、通話とパケット料金の比率から、どの組み合わせがおトクかというのを算出してみました。皆さんが利用できるように、この計算式もいつか公開したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金週間(2004/04/28)

予告どおり更新に間があいてしまいました。いよいよ明日からゴールデンウィークらしいですねぇ、世間は。

なんて他人事みたいなこと書いていますが、私も一応暦どおりのお休みをとれそうなので、1ヶ月の新生活で溜まった疲れやらストレスやらを発散したいと思います。ん~五月病なんてどこ吹く風だなぁ。体質なのだろうか(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近況(2004/04/18)

新生活に慣れるのにかなり時間がかかっております。…まぁ私の性格からして新環境に適応するのは少々時間がかかるのでもう少しというところだろう。そのため、趣味の自転車や携帯に時間をかけてる暇がありません、というよりも、そんな余裕がありません。日記の更新も週1回くらいで寂しいですが、マイペースでやっていきたいと思ってるので、人の日記を見る心の余裕がある人は、暖かく見守ってください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手紙が届いた(2004/04/10)

先月末に行った伊香保で出会った方から写真つきのはがきが来た。旅先で出会った人はそれなりにいるのだが、旅が終わった後も連絡を取ったりする人はまったくいなかった。今回は先方から連絡が来たので驚いた。これを機にいろいろと連絡をとってみようかと思う。伊香保で出会った方は、軽自動車で道の駅を中心に回っていて、十日以上の長期にわたって旅行プランをたてていた。はがきによると、9日に無事帰宅したとのこと。伊香保で会ったのが今月1日なので、あの後も長い旅を続けていたのだ。私も、長期の休みが取れたら、また遠方へ行ってみたいと改めて思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新学期(2004/04/05)

新学期が始まりました。今日「新学期」と書いたら身分が判ってしまいますね(笑)

かく言う私は全く新しい生活です。

あまりの忙しさにこっちに情熱を注げなくなったらどうしましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドコモ解約(2004/04/01)

旅行の途中であったが、FOMAを二回線解約してきた。各種割引サービスが月途中解約の場合どういう扱いになるのかわからなかったので、とりあえず月がかわってから解約することにした(そんなこと言ってないで問い合わせればいいのだが)。で、ドコモの方は3月に譲っていただいた良番に本格的に移行。あとの心配は、譲渡前の数日間、譲渡者がどれだけ使ったのかということだ。ドコモは譲渡時に料金を精算できるのを後で知ったので、今月中旬の請求書が気になるところ。すでに2月分の機種変更2回分はこちらに請求がきてるので、これ以上多かったらちょっと考えようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊香保自転車旅行(2004/03/31)

趣味の自転車で、一泊二日の旅行に行ってきた。今回の目的地は群馬県の伊香保温泉。地元からはおよそ200kmくらいの距離であったが、なかなか楽しめた。姉妹サイトの旅行ページに旅行記を掲載予定。ただ、今月は勉強で家にこもりっきりのため運動不足が心配だった。見事に不安は的中し、初日の終わりには膝が痛み出し、二日目はまともに自転車がこげる状態ではなかった。帰りは電車なので、多少無理しても帰れなくなるということはなかった。

伊香保では車で旅している人と知り合い、年始には年賀状を送ってくれるらしい。

短い春休みを使って旅行してみたが、やはり自転車旅行というものはいいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国家試験終了(2004/03/28)

某国家試験の受験の為に3月の更新は相当停滞してしまった。とりあえず今日から少しずつ更新していこうと思う。

4月からはコンテンツを中心に充実の方向で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良番(2004/03/05)

ついにウワサの(?)良番ビジネスという世界に潜入取材。…潜入でもないし取材でもないんだが(笑)

コトのきっかけは、某ヤ○ーオークションでいいのを発見したこと。

ナンバーポータビリティの開始について総務省から指針が出たため、導入前に本格的に探しておこうかと思っていた。キャリアを変わっても同じ番号が使えるということになると、いわゆる「良番」というものはますます価値が高くなるものと思われる。何せ、番号を変えずにキャリア変更ができるからだ。従来のシステムでは、キャリア変更=番号変更ということになり、良番ホルダーにとってはキャリア変更に伴って番号が変わってしまうのは大きな障害であった。そんなこともあり、かねてから少なからず良番に興味を持っていた私は、購入に踏み切った。

良番の取引は譲渡手続きが必要なので、一般的に譲渡者に委任して手続きをしてもらうのだが、今回は譲渡者と直接会えるために、ショップ同行という形をとった。

都内の某ショップにて手続きを行う。私とほぼ同年代の方で、インセンティブシステムの隙を突いて大きな利益をあげているそうだ。携帯電話代理店を含め、携帯関係にはかなりのコネクションをもっているようで、まさに違う世界を垣間見た感じだった。白ロムや良番取引のウラ話など、私のような趣味で携帯をやっている人にはなかなか興味深い話もたくさん聞かせていただいた。

…あれ、そういえば、YOU選の電番どうしよう。せっかく末尾合わせたのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOU選番号その2(2004/03/01)

月初めといえば、電話番号の払出し日。平日にもかかわらず朝一でauショップへ行き(笑)、YOU選番号の検索をしてもらった。

上り連番(abcd)で空きがあったが、最初に行ったショップでは中番を教えてくれないために撤退。別の28日に行ったショップに行き、YOU選してもらった。が、28に対応してもらった店員さんはとなりで接客中。しかも今日の店員さんは、あまり検索させてもらえなかった。…まぁこれが本来のマニュアル通りのサービスだと思うけど。

ここでは、aaa0(3ケタゾロ)がヒットしたが、中番が平凡。決定を渋りながら、別回線と同じ下4ケタで検索かけてもらい、中番が1つ一致したのがでてきた。店員さんがこれ以上検索できないようなオーラを発してたので、小心者の私はここで妥協してとりあえず変えることにした。

以上、初のYOU選番号でした。

…なんだかなぁ、こんなもんなんだろうか。店員さんによってここまで違うとは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOU選番号(2004/02/28)

auショップにてYOU選番号の検索をしてもらった。

さすがに連番は出なかったが、3桁ゾロはある程度ヒットした。月末の検索でこれだけヒットするということは、来月初めの番号開放直後は少し期待できそうな気がしてきた。

せっかくなのでいい番号を手に入れたいところだが、月初めの開店直後に番号を代理店側にキープされてしまうこともあるようで、現実はなかなか難しそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TVチャンピオン放送(2004/02/26)

TVチャンピオンケータイ王選手権が放送になった。

私は予選落ちの身なので純粋に内容を期待していたのだが、予選風景で自分が映っていた。

テレビというものに自分自身が映ると、普段見慣れていないだけあってなんだか恥ずかしいものがある。

本線出場の各選手の知識は半端なものではなかった。

特に着メロ判別。まるでイントロクイズで、ぱっと答えが浮かんでくる様子はただただ感心するばかりだった。

まだまだ自分の知識はヒヨッコだと未熟さを感じ、これからもさらに深めていこうと決意するのでありました。

みなさんに追いつけるように、今後HPも少しずつ充実させていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

au購入(2004/02/22)

以前から、そろそろauもどうかなと思い、購入の検討をしていたが、本日ついに契約。
03年冬モデルであるA5503SAを購入。決め手はやはりFMラジオチューナー。
EZナビウォークも使ってみたかったので5500シリーズということで。しかも値段が3機種中最安だったのでこれにした。ケータイショップで商談(←大袈裟(笑))してたら9000円を切ったので即買ってしまった。今後春先にハイスペックのA5505SAが控えているが、値段に魅かれて契約。もう待ちきれなかったので。

使い勝手は良さげ。auを使うのは初めてなので、まだサービスに関しては不慣れな点が多く、語るには恐れ多いところもあるので今は控えときます。とりあえずEZ関係をいろいろいじってみて、メール関係をやってみて、あとは電界について少し調べてみる。

そういえばYOU選番号みたいなサービスをやってたので、来月の払い出し日に行こうかと思うがどうしようか考え中。待ちきれなくて今月に行ってしまうかもしれない。…でももう月末だからいいのは残ってないだろうなぁ。ちなみに、ショップに積んであった箱には080-5453-****が多かった。中番下1桁ははっきり言って運なのでどうしようもないが、080-5454-54**みたいなのもそろそろ来るだろうか。…それとももう払い出されてるのかな。

携帯雑感のページでラジオ機能が良いという感想を私が語りましたが、やはりこれ、イイです。
細かい端末独自の操作感みたいなものはまだ使い込んでないのでここでは省略。ただ、背面液晶はTFT 160*120なので高精細。一昔前のメインディスプレイと同じ解像度。驚いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TUBEのライブ(2004/01/31)

TUBEのライブに行ってきました。実に5年ぶり。
会場は横浜アリーナ。スタンド席であったが、ステージのほぼ真横だったので、よく見えた。
TUBEのライブというと、ビデオクリップ集などの踊りを会場のファンが一緒になって踊るのだが、私はよく知らないので、前の人たちを参考に見よう見まねで踊った。
しかし、会場の一体感というものは凄まじい。ひとつの曲に合わせて1万人以上のファンがそろって同じ動きをしているのだから。ふといつかの体育祭を思い出してしまった。
最高のひとときでした。やっぱりライブに行ってナンボですね。また夏のツアーにも言ってみようかと思った今日のライブでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイショップへ(2004/01/29)

地元の家電量販店へケータイを見に行ってきた。最近ドコモではまた29歳以下の若者割引が適用になるらしく、最新の505iSシリーズも1万円台半ばで販売されていた(もちろん新規)。
別のコーナーでは252iシリーズがところせましと並べられている。値札を見ると、新規1円、機種変更2万円。何だこの差は。
ケータイ事情に詳しい人はもうお分かりのことと思う。新規契約にはキャリア(電話会社)からの報奨金がでるため、その分を見込んで安く販売しているのである。機種変更にも報奨金がないわけではないが、新規契約に比べてキャリアの収益(通話料通信料)にはほとんど影響ないため、低く抑えられている。

では、もう理由はわかりきっていることであるが、そこをあえて店員さんに突っ込んでみることにした。
なぜこんなに差があるのか聞いたところ、「上が決めてるのでわかりません」ということだった。そこで、解約して新規にした方が年割の解約金を含めても安いことを指摘すると、「そうですねぇ、その方が安いです。番号が変わることと長期利用割引のリセットに支障がなければ」とのこと。では、新規即解持ち込み機種変更ならトータルで考えて安いことについては、「それもありです。実際、ドコモポイントがたまってないお客さんや、新規1円になるようなスタンダード機を買うお客さんは半分近くがそうしているようです」
その後いろいろ聞いてみると、505iSのような発売して間もない機種は機種変更が多く、新規1円のような機種は新規即解もそれなりに多いらしい。あまりにも機種変更の価格が高いからだ。これは例の報奨金制度によるものだが、この制度がケータイの爆発的普及に大きく寄与したのは間違いないだろう。

今日は新規即解について話を聞くことができた。ちなみに、この店員さんは新規即解は容認しているらしい。店として、即解は仕方がないものだと考えているのか、はたまたこの店員さんだけがたまたまそういう考えだったのかは定かではないが、販売店の収益に大きく影響する即解、今後どういう動きを見せるのだろうか。
ちなみに、ドコモ中央では、ホームページにて、新規即解機種変更を何回も繰り返す人については今後の契約をお断りすることがあるという記述がある。たくさんの掲示板で即解について議論されているが、まだたくさんの情報が錯綜しているといった状況だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TVチャンピオン(2004/01/11)

*今までの日記をブログへ引越ししました。タイトルに日付を併記しておきます。

昨日、テレビ東京へTVチャンピオン携帯通選手権の予選会に行ってきました。
周りは皆携帯に詳しい方ばかりで、皆さんの博識にたじたじ。

最終面接まで残ったのですが、あと1歩のところで残念ながら出場枠からもれてしまいました。
でも、普段読んでいる雑誌のライター、編集者など、いろいろな方と話をすることができ、貴重な経験をさせていただきました。

せっかくいろいろな人と知り合う機会だったのですが、連絡先を聞いた方があまりいなかったので、もし、このサイトをご覧になっていたら、足跡でも残していってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年9月 »