« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

ボーダフォンより新機種発表(2004/09/23)

昨日9月22日、ニュースサイトでは、ボーダフォンの新機種発表が大々的に報道されていました。
私自身、ここまでボーダフォンが3Gに本腰をいれていたとは思ってもいなかったので、ニュースをみて驚きを隠せません。
Jフォン時代から端末技術をリードしてきたシャープ、ボーダフォンへテレビ付を初めてリリースしたNEC、Jフォン時代に撤退がささやかれていたソニーエリクソン、そして、ボーダフォンのグローバル性を生かした海外ブランドのノキアとモトローラ。個性的なデザインの端末7機種が並んでいました。
発売は年末商戦頃ということなので、11~12月という。型番ルールも変更し、よりわかりやすくなりました。
端末の性能が上がっただけでは、真の性能が発揮できない。そう、ネットワークもあわせてアップグレードする必要があるでしょう。メール容量を200KB→300KB、Vアプリ容量を100KBor250KB→1MBへ拡大し、業界最大容量となります。
また、その容量拡大にあわせて、料金システムについてもテコ入れを図る模用。ボーダフォン側は、定額制も含め「検討中」とするにとどまったが、思い切ったサービスを展開してほしいものです。

…ただ、ハッピータイムのような事態は避けてもらいたいですね。あれは相当なイメージダウンだと思います。
最近は、ボーダフォンの契約者数は増えていますが、ボーダフォンライブの契約者数が減っています。これはどういうことかというと、プリペイドが増えて、通常契約が減っていることを意味しています。つまり、依然成長中であるはずの、通常契約が減少しているのです。これに歯止めをかけることができるか、今後の3G端末の売れ行きが運命を左右すると言っても過言ではないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JavaScript (2004/09/20)

携帯サイトのページを充実させるため、JavaScriptを組み込むことにしました。
これまで、こちらが一方的に発信するだけでしたが、ページ訪問者が自由に遊べる…というか、入力して結果を判定できるようなページを作ることができるようになりました。
自分自身、大学の卒論にてJAVAを扱ってたためにプログラミングに関しては少しばかり慣れていたので、JavaScriptにはすんなり溶け込むことができ、ページ制作も順調に進みました。
機種変更に関する料金計算プログラムです。もし興味があったら、こちらから覗いて行ってみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マナー着信音!?(2004/09/01)

マナー着信音なるものの提供が始まるらしい
最近は、公共の場でもマナーモードに設定する人が多く、着信音が鳴らない場合が多くなっています。…とは言っても、特に電車内では昔に比べれば浸透してきたような気がしますが、依然として鳴るときは鳴ります。しかも同じ人が連続で鳴らすのをよく見かけます。マナーモードにするという概念自体がないのか、一回鳴っても設定しようとしません。カバンにいれているから着信に気づかないという理屈になるのでしょうが、携帯電話の電子音というのは特に耳につきます。
そこで、こういう場でも着信音が鳴っても、普段自然に発せられている音を着信音にしておけば目立たないだろうと出てきたのがマナー着信音だそうです。少し例が書いてありますが、この着信音、すべてのシチュエーションにおいて自然に発せられている音かというとそうではない気がします。結局、不自然な音が発せられることになり、人間は反射的にその音を拾ってしまいます。不自然なものによく気づくことは日常よくあることでしょう。それと同じです。
確かに、発想としてはいいかもしれませんが、今度は電車内で水を流す音が聞こえたり、レストランでFAXの音がしたりするわけです。結局は、不自然な音が発せられることになるでしょう。それならば、今までの着信音が鳴るのと同じです。今後どれだけ普及するかわかりませんが、本来マナーモードにするのが「ベター」なシチュエーションにおいて着信音を鳴らすことを推奨するのは、マナー向上を謳っている現在の流れに逆行する行為ではないかと感じられるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »