« ボーダフォンより新機種発表(2004/09/23) | トップページ | google検索にて(2004/10/12) »

台風襲来(2004/10/09)

気象庁の観測史上最強といわれた台風22号が、関東に上陸しました。
当日の午前中は、まさに「嵐の前の静けさ」といった感じで、雨もぱらぱら、風もおだやかでした。
それが14時を過ぎたあたりから猛烈な雨が降り出し、そして風も強まってきました。私は、外出先から帰路についたのが15時でしたが、このときも既に雨が強く降っていました。さらに電車に乗ると、横殴りの雨に変わり、走行中の電車の窓を叩きつけるほどの雨になっていました。辺りの景色は白くかすんでいて、まるで霧がかかっているかのようでした。これでは、電車が止まるのも時間の問題でした。
無事に家に着いたときは、もう雨も風も凄まじい状況でした。電車が止まる前に、無事にたどり着けたのは幸いでした。18時ごろをピークに、暴風雨が襲いました。
その後、外出する予定があったので、雨がおさまり始めた18:30頃、車を走らせていきました。ついでなので、自宅周辺の状況をみてみることにしました。
電車は台風の影響で全線抑止、さらに川は氾濫寸前で、近くの低地ではすでに冠水してしまっていました。いざ目的地に行こうと思ったところ、冠水ポイントが目の前に姿を現し、迂回を余儀なくされました。さらに、迂回してみたはいいものの、その先も冠水していて、結局引き返すことになりました。
その後無事に目的地にたどり着いたのですが、翌日、水の引いたところを通ってみたところ、車が冠水したのか、レッカーがひっきりなしに運んでいたり、冠水したものを外に出したり、道路一帯が泥だらけになっていたりと、まさに休日返上の作業が必要なくらいの被害でした。
台風が残した爪あとの大きさを思い知った一日でした。

|

« ボーダフォンより新機種発表(2004/09/23) | トップページ | google検索にて(2004/10/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風襲来(2004/10/09):

« ボーダフォンより新機種発表(2004/09/23) | トップページ | google検索にて(2004/10/12) »