« 懺悔(2004/12/03) | トップページ | 電車にて(2004/12/06) »

12月に夏日(2004/12/05)

珍しく台風が12月に沖縄に接近しました。その影響で、首都圏にも暖かく湿った空気が流れ込み、猛烈な雨と風をもたらしました。
宵のうちには風雨がピークに達し、明け方にも影響を及ぼし、交通機関が一時的に麻痺しました。さて、その台風がもたらしたのはそれだけではなく、なんと温かい風も運んできました。
昼間になっても風は止まず、温かい風を運んできました。12月にもかかわらず、なんと気温は20℃を裕に超え、半袖でも十分にすごせる一日でした。…とは言っても、さすがに夕方になってくると気温が下がり、そこは冬らしい姿をみせてくれました。
12月の観測史上最高の気温だったようで、最近の異常気象ぶりを感じさせる一日にもなりました。

|

« 懺悔(2004/12/03) | トップページ | 電車にて(2004/12/06) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月に夏日(2004/12/05):

« 懺悔(2004/12/03) | トップページ | 電車にて(2004/12/06) »