« 新年(2005/01/03) | トップページ | 人生には波がつきものですが…(2005/01/11) »

ドラクエ(2005/01/10)

最近、ドラクエVIIIにはまってしまっています。
年末に買ったのですが、忙しくてなかなか出来ず、年始にかなり時間を割いてやっていました。
今も休日はもったいないくらいに時間を使っています。

ところでこのドラクエ、新作が出るにつれてどんどんクオリティも増して、よりグラフィカルに、より洗練されたシステムや操作系になり、開発者の苦労がうかがえます。ドラクエVIIIをやってみて、やはりドラクエらしい素朴な冒険ファンタジーという根底のコンセプトがまったく変わっていないところに、安心感を感じるとともに、そのすばらしさを感じました。
ゲームに限らず、テレビ番組でもそうですが、初期のものと最新のものとを比べると、まったく違う方向性になってしまっているものが多々見受けられます。たしかに、向こうは商売ですから、時代のトレンドを把握してより利益がでるように対応して開発するのはもっともですが、ことドラクエのように、1986年にシリーズ1作目を発売してから今まで、基本コンセプトを変えずにやってきたのは並々ならぬ努力があってのことでしょう。
固定ファンも多いシリーズですが、開発にあたり、伝統と革新を伴った保守的にならない正統的進化に、これからのドラクエの発展を期待せずにはいられません。

|

« 新年(2005/01/03) | トップページ | 人生には波がつきものですが…(2005/01/11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ(2005/01/10):

« 新年(2005/01/03) | トップページ | 人生には波がつきものですが…(2005/01/11) »