« 最も数字が動く月(2005/03/15) | トップページ | ひまひまひま(2005/03/17) »

問題な日本語(2005/03/16)

ふと電車の中吊り広告を見ていると、「問題な日本語」という本が60万部を突破という広告を発見した。コレ、私もついこの間、書店で暇つぶしをしている時に、立ち読みのため流し読みでしたが、あまりに面白かったので、読破してしまいました。
普段自分も何気なく使っている日本語にも、この本にはたくさん載っていて、しかもアカデミックに解説してあったので、妙な恥ずかしさを感じたのを覚えています。
友達を話している時には、両方からそのような「おかしな」日本語が飛び交うので、特に違和感はないのですが、やはり目上の方や年配の方と話すときには、言ってしまった後で「あ、しまった」と思うような状況が多々ありました。もはや習慣というか、体になじんでしまっているので、直すのはそうとう難しそうです。あまり気にしていると、北朝鮮問題に関する質問に答える首相みたいな会話が成り立たなくなりそうな速度になってしまいそうです(笑)
こういうのは、癖と同じで、普段から気にして少しずつ直していくしかないでしょうね。
…と口でいうのは簡単ですが、その口からおかしな日本語がまた飛び出していく事でしょう。

|

« 最も数字が動く月(2005/03/15) | トップページ | ひまひまひま(2005/03/17) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 問題な日本語(2005/03/16):

« 最も数字が動く月(2005/03/15) | トップページ | ひまひまひま(2005/03/17) »