« 卒業シーズン(2005/03/26) | トップページ | auパケット料金改定その2(2005/03/29) »

機種変更(2005/03/28)

FOMA900iを購入して早1年、ドコモ中央では、機種変更の優遇期間が10ヶ月以上ということなので、適用期間に入ってきました。さらに、901シリーズが発売し、ラインナップも完成しました。ところが、901iシリーズというのは、いろんなところで指摘があるように、900iシリーズのマイナーチェンジにすぎないという印象です。その上で、機種変更価格は軒並み3万円台中ごろで推移しており、全く値下がりする気配がありません。
前のシリーズと比較して、新たな機能が搭載されたのであれば別ですが、特にこれといって新しい機能はありません。そのために、3万円も払って機種変更するのはどうかと思っていたわけです。
そこで目に付いたのが、デュアルネットワーク端末として使っているmovaの端末でした。最近のmova端末は、技術が成熟しているという背景もあって、特定のコンセプトの下、端末独自の特徴を持った端末が次々に発売されています。その中で私が興味を持ったのが、小型軽量端末、premini-Sでした。preminiといえば、SO213iの型番で、その端末容積の小ささがコンセプトとなり、その小ささが話題になった端末です。そのセカンドモデルとして、よりカジュアルに生まれ変わった端末がpremini-Sです。今となっては、少し大型化し、カメラ・アプリ搭載のpremini-II(SO506i)が発売されていますが、機種変更価格と、その小ささを評価し、premini-Sへ503iから機種変更する事にしました。まさかデュアルネットワーク端末を機種変更するとは思ってもいなかったので、自分でもこうなるとは考えもしませんでした。ちなみに、デュアルネットワーク端末を機種変更する場合の手数料は通常の半額、1000円です。
使ってみて、この端末、小さいわりになかなか使えるといえるでしょう。ただ、決定キー周りの操作性が少し犠牲になっている感が否めませんが、それは小ささというメリットからくる必然的なデメリットといえるでしょう。

|

« 卒業シーズン(2005/03/26) | トップページ | auパケット料金改定その2(2005/03/29) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機種変更(2005/03/28):

« 卒業シーズン(2005/03/26) | トップページ | auパケット料金改定その2(2005/03/29) »