« 自転車サイトはマイペースで(2005/05/18) | トップページ | 901iS特集~自動時刻補正(2005/05/21) »

FOMA901iSシリーズ発表(2005/05/19)

ドコモから、ボーナス商戦向けに投入される901iSシリーズが発表されました。
901iシリーズをベースに新たな機能を追加しています。印象としては、現在あるサービスをより使いやすくする端末という感じですね。
ラインナップは、従来よりFOMA端末を供給している5社―型番としてN、P、D、F、SH―からリリースされます。
シリーズの共通機能として、おサイフケータイこと、FeliCa機能を搭載していることです。また、PDFビューワを搭載し、携帯端末上で、PDFファイルの閲覧ができるようになりました。今までのHTMLでは苦手としていた、雑誌のような細かいレイアウト配列が可能になり、電車の路線図や、よりデザイン性の高い文書を閲覧することができるようになります。
さらに、技術的な面では、800MHz帯にも対応し「FOMAプラスエリア」というサービス名で、主にエリアの穴になっている山間部の補強を兼ねて提供されます。
また、901iSシリーズ端末同士の通信に限り、音声通話中にテレビ電話に切り替えられる機能が搭載されます。音声通話から直接テレビ電話に切り替えることができるようになり、より積極的にテレビ電話を利用してもらおうという狙いのようです。
共通機能としては以上の4点ですが、auで採用されているような自動時刻補正機能が、D、F、Pに搭載されます。現在のところ、電源をonにした時のみとなっていますが、後々、随時補正できるように調整していく模様です。
また、メニュー画面の複数のアイコンを一括ダウンロードし、一度に設定できる機能がN、P、SHに搭載されます。従来では、アイコンの設定は個々に行い、楽しい反面、煩雑な部分もありましたが、この機能により簡略化され、より利用が促進されるのではないかと思います。
本日以降、特集として、901iSシリーズの話題を順次取り上げていきますので、ご期待ください。

|

« 自転車サイトはマイペースで(2005/05/18) | トップページ | 901iS特集~自動時刻補正(2005/05/21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FOMA901iSシリーズ発表(2005/05/19):

« 自転車サイトはマイペースで(2005/05/18) | トップページ | 901iS特集~自動時刻補正(2005/05/21) »