« 体操の大会に(2005/08/07) | トップページ | TUBEアルバム2005「TUBE」勝手きままなレビュー ~ともだち(2005/08/11) »

TUBEアルバム2005「TUBE」勝手きままなレビュー ~ロケットハナビ(2005/08/08)

まさにロケット。ロケットですわ(笑)
…そんなこと言っても全くもってわけわからないですね(^^; )
つまり、曲の中からも、今まさにロケット花火を打ち上げているという感じが伝わってくる。
間奏に出てくる「ピュ~~」という音からも、ロケット花火を連想させます。

これもいわゆる、TUBEのお得意2大ジャンル(…と私は勝手に分類してしまっているが)の一つ、恋愛系である。
ロケット花火というのはどんな花火??そう、火が点いた途端、怒涛の勢いでまっすぐ飛んでいくアレですよね。
イントロのフレーズからもそれが見てとれる。ロケット花火のように、1点に向かって真っ直ぐ稲妻のように飛んでいく、恋に燃える男の気持ちを映しているように感じる。
言うなればそう、「もう…あなたしか見えない」みたいな感だろうか。もう1点集中で、周りも見えなくなるくらいの勢いで飛んでいく勢いをも表現しているようだ。

夏だけではなく、季節が変わっても打ち上げたいそのロケットハナビ。たとえ夏が終わってしまっても、寄せる想いは止まらない、鳴り止む事のない、夏から始まる新しい恋は続いていく。

…いやぁ、いいですねぇ、一曲目の「ジラされて熱帯」はその場のイケイケドンドンだが、「ロケットハナビ」はむしろ、これから続くあなたへの想いというちょっと深いところでのアプローチなのではないだろうか。
ん~、夏なら「ジラされて熱帯」系もいいが、やっぱり私としてはどちらかというと「ロケットハナビ」系が好みだわ。

|

« 体操の大会に(2005/08/07) | トップページ | TUBEアルバム2005「TUBE」勝手きままなレビュー ~ともだち(2005/08/11) »

コメント

はじめまして!
TUBEのアルバム「TUBE」を聴きこんでいらっしゃるコメントで、
真剣に読ませていただきました♪

特にこの「ロケットハナビ」。
その中の「ピュ~~」という音。

私、TUBEファンとしては情けないことに、意識して聴いてなかったのですが、
まるさんのブログを読ませてもらって、改めてこの曲聞いてみたら、
今までと違ってすごく新鮮に聴こえてきました。

改めて1曲ずつじっくり聴いてみます(^^;)

投稿: 蒼夏 | 2005/08/16 22:56

蒼夏さん、コメントありがとうございました!

稚拙なレビューにもかかわらず、じっくり読んでいただき嬉しいです。

TUBEの曲は、細かいことを考えずにイケイケノリノリな気分で聴きたい曲がたくさんありますよね。
私は今でも、お気に入りで聴いている昔の曲は、ノリのいいアップテンポな曲が多いです^^;

いつもはこんなことしないのですが、ちょっと趣向を変えてレビューをしてみました。
もう少しで全曲掲載しますので、もしよろしければご覧ください(^^ )

投稿: まる@管理人 | 2005/08/17 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TUBEアルバム2005「TUBE」勝手きままなレビュー ~ロケットハナビ(2005/08/08):

« 体操の大会に(2005/08/07) | トップページ | TUBEアルバム2005「TUBE」勝手きままなレビュー ~ともだち(2005/08/11) »