« au design studio(2006/01/29) | トップページ | ドコモ702i特集~SH702iD(2006/01/31) »

食ったでHG麺(2006/01/30)

昨日は週に一度のお楽しみな日曜日。
たまには詳細な日記でもということで、長々と書いてみることにする。

さてさて、今週の日曜日は何をしたかというと…吉祥寺北口のラーメン屋、麺屋武蔵へ。
ここでは、昨日までの期間限定一日10食、TBSのバク天とのコラボで実現した「HG麺」というラーメンが食べられる。HGといえばそう、今話題のレイザーラモンHGだ。彼をモチーフにして作られたらしい。

ということで、早起きをして吉祥寺へ。8:45に吉祥寺で待ち合わせて、開店前の店頭に並ぶ。すでに先客は9人だった…ん~みんな早い。恐るべし。昨日は一人ではなく、ちょっと特別な友達と行ってたので、とりあえずどちらかが食べられることは確定した。確実に一杯はキープできたので、並ぶことにする。
最近は少し暖かくなってきたとはいえ、まだまだ朝は寒い。開店は10時くらいと思っていたのだが、時間が過ぎても開店する様子もない。
いつになることやらと、待つ事3時間弱、ようやく11:30に開店。順に食券を買って、店内へ。自分が食券を買うときは、既に10枚の食券が出ているはずだったので、売り切れの表示が出るかと思っていたのだが、何も変わらなかったので、とりあえず押してみた…ら、出てきた。非常に不思議な現象だったが、実は後で聞いたところによると、今日は15食用意されていたようだ。

というわけで、店内へ。前掛けをもらう。…そんなに服が汚れるほどやばいのかと一抹の不安と期待が脳裏をよぎる。と、店員さんが威勢よく、今日のHGラーメンをお湯から挙げると、「最終日初のHGラーメンいきます!フォー!!」と威勢のいい掛け声をかけながら、どんぶりに麺を移していた。

↓あまりにも激しいモーションだったので左の店員さんが残像拳になってしまった(笑)
060130

さて、そのラーメンが手元にやってきた。
ん、黒い(笑)
やはりHGをモチーフにしているというだけあって、黒い。しかも、麺まで黒い。麺は、きしめんのような扁平の麺であったが、色は灰色をしていた。ここもくしようとしていた意図が伺える。しかし、スープは普通で、うどんのつゆのようなだしが利いた味だった。
さらに、ゆで卵が大変なことになっていた。黄身のあるべきところには練りゴマが、そして白身は真っ赤になっていた。結構、壮絶(笑)
ラーメンの表面を覆っている黒いものは、油にイカスミでも混ぜて作ったのだろうか、そんな感じがした。

見た目のインパクトは相当のものだが、味はしっかりと納得のいくものだった。フツーにおいしかった。
…まぁ、味覚の域値が低いとよく言われるので、この感想はあまり当てにしない方がいいと思われるのでご注意下さい^^;

↓とにかく黒い ゆで卵も大変なことになっている(笑)
0601302

初めての限定ラーメンだったが、寒い中待った分だけおいしく感じるものだ。
店から出るときでもかなりの行列になっていて、店の人気の程が伺える。さらに、今日は限定食を食べられたというところにささやかな優越感を感じた^^;
こうやって時間を贅沢に使って、朝から並んで食べるというのも、悪くないっすね。また機会があったら、どっか行ってみたいと思う。

|

« au design studio(2006/01/29) | トップページ | ドコモ702i特集~SH702iD(2006/01/31) »

コメント

私も食べましたけど、結構おいしかったですよねー♪
本店は新宿にあるみたいで、そっちのほうで話し合いが行われたそうですよ。
知り合いが、HGのCDが出たら買うって言ってました(笑)
ホリエモンも春にCD出すらしいんですけどどうなんでしょうねぇ。同じ「○○エモン」としてどうなんですか(笑)

これからもますますのご活躍を期待しております(^▽^)/

投稿: 通りすがり | 2006/02/05 02:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食ったでHG麺(2006/01/30):

« au design studio(2006/01/29) | トップページ | ドコモ702i特集~SH702iD(2006/01/31) »