« ボーダフォン春モデル(2006/01/25) | トップページ | 永久不滅くりこし??(2006/01/27) »

Vodafone Address Book(2006/01/26)

3月下旬発売予定のハイエンド3G端末、904Tが唯一対応するサービスである。今後、3G端末には標準機能になる予定だ。
さて、この機能、何かというと、電話帳をサーバーに同期させることができるサービス。ドコモでは、ドコモショップで電話帳やブックマークを転送したり、FDに保存・呼び出しができるサービスを提供しているが、今回はそのネットワーク版という位置付けになるだろうか。

ボーダフォン側のサーバーに接続し、電話帳のデータを転送する形になる。転送後は、さまざまなシンクロ方法が選べるので、発表を見た限りでは、なかなか使えるのではないだろうか。
特に、PCを持っていないユーザーや、わざわざPCを使って電話帳管理など面倒だと言う人にはいいかもしれない。

現在では、機種変更の時に電話帳のコピーをサービスでしてくれる場合が多いが、その後のバックアップに関しては意外にも無防備であることが多いのではないだろうか。携帯を壊して電話帳が消えたから連絡がつかなくなった、なんていうことも少なくない。
そんな時に、外部に保存しておいたデータを簡単に呼び出せたら便利だと思う。
電話帳のバックアップをしていない人、電話帳のバックアップ管理をもう少し便利にしたい人、一考の価値ありだ。

ただ、問題は月額利用料の105円をどう見るか。
つまり、電話帳の維持費として年間1260円が必要であるということを意味する。プラス、サーバーとの通信の際にパケット通信料(定額制適用可)がかかる。これを安いと見るか高いと見るかは個人の価値観によるものだろう。じっくりと秤にかけていただきたい。
また、2006年8月までは無料なので、とりあえずためしてみるのもいいかもしれない。

|

« ボーダフォン春モデル(2006/01/25) | トップページ | 永久不滅くりこし??(2006/01/27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vodafone Address Book(2006/01/26):

« ボーダフォン春モデル(2006/01/25) | トップページ | 永久不滅くりこし??(2006/01/27) »