« ドコモは902iS祭りだ(2006/05/11) | トップページ | 902iS特集~D902iS(2006/05/15) »

702iシリーズも同時に発表(2006/05/14)

902iSシリーズの発表の陰に隠れてしまっている感があるが、エントリーモデルと位置付けられる70Xシリーズも発表されている。今回は、三洋製SA702iと、ソニー・エリクソン製SO702iが発表された。

前機種のSA700iS(直近はSA800iであるが、ちょっと特殊な端末ということで、便宜上、直系は700iSとした)にて、久しぶりのドコモへの端末供給を果たした三洋であるが、今回も同様にGPS機能を前面に出した端末をリリースする。新たに電子コンパスを内臓し、進行方向に向かって地図が自動的に回転するなど、よりナビゲーションが利用しやすくなっている。FMラジオ受信機能も搭載し、ドコモでは珍しいラジオ付ケータイでもある。

SO702iは、とにかく小さい、コンパクトな携帯だ。
裏も表も着せ替えができ、開いた時のデザインやボタンなど、女性をターゲットにしているような印象を受ける。
SO902iをベースに余計な機能を削ぎ落としてコンパクトにまとめ、基本機能を重視する若い女性に向けた端末と言えるだろう。

発表された702iシリーズ2機種も、個性的な端末に仕上がっているのではないだろうか。
902iSシリーズも同様であるが、発表を同じくして断続的にリリースされるドコモの新機種販売体系の中で、それぞれの機種が個性を発揮してきたように思う。シリーズとしての基本機能はメインの5機種(902iSシリーズ…N、P、F、D、SH)に標準搭載されて、さらにそれぞれが個性的な機能や特徴を持っている。言うならば、端末ラインナップがauに近い形になってきたように思う。端末バリエーションが広がり、多様化するユーザーをどれだけひきつけることができるだろうか。これまでの、シリーズでの機能揃い踏み体制から、端末それぞれの個性が強調されるようになり、それがそのまま販売台数に跳ね返ってくるシビアな状況になってくると思われる。
個人的には、着うたフルのP902iSが躍進しそうな気がする。
さて、リリース後はどうなるだろうか、今から楽しみだ。

|

« ドコモは902iS祭りだ(2006/05/11) | トップページ | 902iS特集~D902iS(2006/05/15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 702iシリーズも同時に発表(2006/05/14):

« ドコモは902iS祭りだ(2006/05/11) | トップページ | 902iS特集~D902iS(2006/05/15) »