« 902iS特集~F902iS(2006/05/21) | トップページ | 902iS特集~N902iS(2006/05/23) »

auから夏モデル発表(2006/05/22)

ボーダフォンから夏モデルと新ブランド名の発表があってまだ日が経っていないが、auからも夏モデル7機種が発表された。
元祖個性派携帯ラインナップのauとでも言うべきか、今回の全機種共通機能はハローメッセンジャーと安心ナビ程度であり、ひとつひとつの端末に個性が見出される。

報道でも注目されているのは、ウォークマン携帯であるW42Sや、防水タフネス携帯であるG'zOne W42CAだ。iPodケータイの開発に関してウワサが広まっているボーダフォンに対抗し、W42Sではウォークマンの名を冠して登場する。…もっとも、開発期間を考えると、むしろボーダフォンがauに追随してiPodケータイを開発する予定だという方が妥当だろう。W42CAはドコモのSO902iWP+つぶしかと思うくらいのガチンコ勝負。防水性という今の携帯端末には異色のカテゴリーで火花を散らす。端末の形状こそストレート型と折りたたみ型で違うが、搭載された機能や耐衝撃性をみてみると、それこそW42CAの方が売れるのではないだろうか。
他にも、日立から夏モデル唯一のFeliCa搭載端末であるW42Hがリリースされる。auは意外にも、非接触型ICカードの普及には消極的なのか、新モデルに搭載されたのはこのW42Hのみである。ドコモはFeliCaの普及を軸に、「携帯電話での決済」を普及させており、さらにはクレジットカード発行会社にまでなろうとしている。この点では、ドコモとauが目指すビジョンの違いによるものだろう。
京セラからは、W42KとA5521Kの2機種がリリースされる。メール周りなどコミュニケーション系の面白い仕掛けが搭載される。どちらかというとエンドユーザー向けの端末と言えるかもしれない。
三洋端末は、W33SAがマイナーチェンジで登場する。夏モデルでワンセグ見るならこの端末である…が、果たしてW41Hと比べてしまうと、どうだろうか。。。
今年になって4機種目となる東芝製端末W44Tが、1GBのメモリーを搭載して登場する。また、夏モデル唯一Bluetoothを搭載しているため、ワイヤレスイヤホンで音楽を楽しむことができる。モチロン、LISMOにも対応している。

auの夏モデルも、個性派携帯がずらりそろって登場する。今さら言うまでもないが、auの端末選びは自分の目的をはっきりさせてから、搭載された機能をチェックすることから始めたい。…それほどのこだわりがない場合は、デザイン等でも選んでもらってかまわない。6月中を目処に順次リリースされるとのこと。夏モデルも面白くなりそうだ。

|

« 902iS特集~F902iS(2006/05/21) | トップページ | 902iS特集~N902iS(2006/05/23) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: auから夏モデル発表(2006/05/22):

« 902iS特集~F902iS(2006/05/21) | トップページ | 902iS特集~N902iS(2006/05/23) »