« 小田急4000形(2007/02/06) | トップページ | STAGEA(2007/02/13) »

ソフトバンク原宿店(2007/02/12)

2月10日にソフトバンク原宿店がオープンした。なんと24時間営業という斬新な営業スタイルを提案してきた。
セレモニーには社長をはじめ、おなじみの予想GUYやホワイトも見えたらしい。

日本最大の売り場面積というだけあって、70ものカウンターが用意されているようだ。今後は100まで拡張する予定ということで、いつもショップで待たされているユーザーにとっては朗報だろう。とは言っても、原宿までいかなきゃいけないので…いや、原宿にしかないので、そのメリットはどれだけのユーザーが享受できるだろうか。24時間営業ということで今までの携帯ショップにはない試みは評価したいが、登録等の業務は他店舗と同様の時間帯のみの受付となっていて、深夜時間帯はどのようなサービスが提供されるのかは現時点で情報を得ていない。イメージとしては、お客様センターが24時間営業になったようなものということでいいのだろうか??


また、孫社長は、PANTHONE携帯発表時に記者から受けた多色販売における在庫管理に対する質問に対して、家電量販店等の大型店舗を重視する流通戦略を取ることを示した。このことからも、原宿店のような大規模店舗が今後増えるのではないかと考えられる。また、ショップの再編に伴う大型化が進むことも予想される。もし、そうなった場合、近場にショップがないということにもなりかねず、ユーザーへの利便性はどうなるかが心配だ。

|

« 小田急4000形(2007/02/06) | トップページ | STAGEA(2007/02/13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク原宿店(2007/02/12):

« 小田急4000形(2007/02/06) | トップページ | STAGEA(2007/02/13) »