« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

ワンセグケータイ(2007/02/28)

年末にトラブってしまったD902iの後継として、今日発売のAQUOSケータイを買ってみました。
ドコモPHSの解約特典、ドコモポイント、オプション割引諸々を適用したら100円でお釣りがきた。ドコモPHSの解約特典が2万円引きというところが大きかったのですが^^;
代替機…というか、つなぎで使っていたSH900iの流れもある程度汲んでいるので、文字入力やiモードブラウジング操作も特に迷うことはありません。

↓premini-Sと共に
070301001

ところで、SH900iから数えて90Xシリーズ7回のモデルチェンジを経たSHARP端末を使いましたが、機能もさらに充実してきました。今や当たり前となってきた音楽をはじめ、最新のサービスに対応しています。GPSや国際ローミングは非対応ですが。
もうここまで機能がこなれてくると、全体的に不満のないような出来に仕上がっています。あえて文句をつけるとすると、まだまだ動作のもっさり感がぬぐいきれていない印象です。同じSHARP端末のソフトバンク904SHでは、文字入力は確実についてくるのですが、SH903iTVでは特に画面切り替え時のキー操作の取りこぼしがよく起こります。

あとは、個人的な問題になるのですが、くぼ地になっている自宅付近ではワンセグ圏外となってしまい全く見ることができません(笑)録画予約など、ワンセグ回りでも充実した機能が揃っているだけに、残念です。そのあたりは、外出用と割り切って使うしかありませんね。

microSDを利用したその他の機能も、のちのち活用してみることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツバル その2(2007/02/24)

マスコミも最近、ツバルについて取り上げることが多くなっているようですね。

ちなみに、国際NGO Tuvalu Overviewの遠藤さんがツバルのエコツアーを企画されています。ホームページはこちら。待ったなしのツバルの現状を知ることができます。また、ヤフーグループにもメーリングリストがありますので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか。


最近…というほどでもないのですが、旅行に目覚めたため(…自転車以外ですよ)にいろいろと行き先を考えています。先日の記事にも書いたとおり、南太平洋の島国も然りです。

私の旅行スタイルとしては、一言で表すなら「マイナー路線」に尽きます。あまり人が行かないようなところ、あまり人がやらないようなこと、そんな事をしたいと思っています。定番ドコロに行って、皆と感動を共有するのもいいでしょう。しかし、それ以上に、数少ない貴重な体験をすることで新たな視点を持ち、それを誰かに伝えることができたなら、それは素晴らしいことだと思います。今は、自転車旅行のアドバイスくらいしかできませんが、目標としてはそんなスタイルを目指しています。
今回のツバルに関しても同じです。経済的にも時間的にも、実行に移すまでにはいろいろな問題がありますが、実際にこの目で見て感じて、伝えられたらいいなと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツバル(2007/02/19)

最近は、南太平洋の旅行について、いつ実現するかもわからないみまま、密かに計画を立てています。いわゆるビーチリゾートとでもいいましょうか、日常の喧騒からかけ離れた世界に身をおいてみたいのです。
南太平洋には、フィジー、トンガ、サモア、ニューカレドニアなどなど、たくさんの島国が点在しています。その南太平洋の国々の中で、行ってみたい国の一つがツバル。

今日、こんな記事が出ていました。温暖化の影響による海面の上昇により国土が消失するため、海外移住を考えているツバル国民の話です。

普段の生活とは切っても切り離せない温暖化の問題。その現実を見る手段の一つとして、この国を訪れてみたいと思いました。現地に出向いて、得られるものが何かしらあるでしょう。今やインターネットが普及し、検索すればツバルの情報はある程度は手に入ります。国土消失の問題とともに、ゴミに関しても大きな問題を抱えていることを知りました。
本当のところ、行ったところで何ができるのか全くわかりませんが、青い海、白い砂浜の「楽園」と形容される南太平洋の島々のまた違う側面を目の当たりにすることで、一つまた新たな行動のきっかけになったらと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

雪山パート3(2007/02/18)

今季3度目の雪山に行ってきました。
今回はまたまた上越方面へ。

この間、スノボデビューしてからというもの、スキーはご無沙汰になってしまっていたので、板一式をかついで友達の車で上越へ。
深夜出発の日帰りスキーでしたが、丸一日たっぷり滑れました。そしてコブでは背中で滑り落ちました(笑)

さて、今シーズンは珍しく3回目になりましたが、もう一回くらい行きそうな気がします。…現地は雪がかなり少なかったので心配ですね。

070217000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

TO-b(2007/02/15)

今日は思い出の地へ行ってきました。

…といっても、そんな大それたところではなく、埼玉~栃木の方々にはおなじみ(?)の「ハイブリッド・レジャーランド」です。
車で行ったら事故渋滞&首都高の渋滞にハマり、予定では3時間をみていたところ、なんと5時間もかかってしまった。。。

↓↓ココ
070215


平日とあってかなり空いていました。
入場ゲートを入ってすぐ、あまりの人の少なさに驚きましたが、奥へ進んでいくとそれなりに人がいたので安心^^;
フリーパスを買ったので、遊園地の乗り物は乗り放題だったのですが、何せ前日から続く強風のため運休するアトラクションが続出。ちょっと消化不良気味でした(笑)

動物園では癒されました。さすが「ハイブリッド」と名乗るだけあって、動物園も見劣りしません。…というか、むしろ動物園にフォーカスしてるのかな、ココは。意外にもペンギンが間近で見られたりと、サービスがいいですね(笑)でも魚臭い。。。

↓↓触れるくらいまで接近したぺんぎん
070215001

↓↓やぎ
070215002


観覧車に乗ったときに気づいたのですが、やたらに池が多いですね。だから何だということでもありませんが^^;

と、純粋に東武動物公園を楽しんだわけですが、実はそれ以上にもう一つ大きなイベントがあって、今日は忘れられない一日となったのでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

STAGEA(2007/02/13)

久しぶりにつぶやいてみる(笑)

エレクトーンの5級も無事に合格したので、そろそろ現行のエレクトーン(STAGEA)も気になってきました。というのも、普段のレッスンではSTAGEA用の楽譜を使っているので、自宅では自分でレジストを組まなければいけないので、それが面倒(…本当は自分で凝ったものを作るのが楽しみの一つでもあるのですが^^;)というか、時間がないので手軽に楽しみたいわけですね。ということで、家ではEL用の楽譜が健在です。

で、ふとヤフオクで調べてみると、エレクトーン「STAGEA」の上位モデルが70万前後で取引されているのをみかけました。
ひゃー、定価の7割程度とは言え、それでも高い(;゚Д゚) …でも、まともに買ったらそんなもんじゃないしなぁ。
ということで、当分はELにお世話になることとしています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトバンク原宿店(2007/02/12)

2月10日にソフトバンク原宿店がオープンした。なんと24時間営業という斬新な営業スタイルを提案してきた。
セレモニーには社長をはじめ、おなじみの予想GUYやホワイトも見えたらしい。

日本最大の売り場面積というだけあって、70ものカウンターが用意されているようだ。今後は100まで拡張する予定ということで、いつもショップで待たされているユーザーにとっては朗報だろう。とは言っても、原宿までいかなきゃいけないので…いや、原宿にしかないので、そのメリットはどれだけのユーザーが享受できるだろうか。24時間営業ということで今までの携帯ショップにはない試みは評価したいが、登録等の業務は他店舗と同様の時間帯のみの受付となっていて、深夜時間帯はどのようなサービスが提供されるのかは現時点で情報を得ていない。イメージとしては、お客様センターが24時間営業になったようなものということでいいのだろうか??


また、孫社長は、PANTHONE携帯発表時に記者から受けた多色販売における在庫管理に対する質問に対して、家電量販店等の大型店舗を重視する流通戦略を取ることを示した。このことからも、原宿店のような大規模店舗が今後増えるのではないかと考えられる。また、ショップの再編に伴う大型化が進むことも予想される。もし、そうなった場合、近場にショップがないということにもなりかねず、ユーザーへの利便性はどうなるかが心配だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急4000形(2007/02/06)

今日、ニュースを見ていたらふと目に留まった記事が。

「…小田急から新型通勤車両4000形がデビュー」

おお、40000じゃなくて4000でしたか。
と詳細を見てみると、千代田線直通運転用の10両固定編成との事。先日JR東日本の中央線でデビューしたE233系がベースとなっています。もちろん、E233系の特徴であるバリアフリーへの配慮、主要機器の二重化などの特徴は受け継がれているようです。

ぱっと見た感じ、側面は3000形に似ていますが、顔は東京メトロの08系に似ているかなっていう印象です。
営業運転開始は9月を予定しているようです。
2002年の3000形デビューに続き、一番列車に乗れるでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スノボ(2007/02/04)

行ってきました。苗場へ。
先々週にスノボデビューして2回目。そこそこ慣れてきたと感じつつも、へっぴり腰が直らずにカッコ悪く滑っています(笑)

↓↓今回は苗場へ
07020400

みんなとワイワイやって、楽しかった。
今シーズンはまだスキーをやってないので、再来週はスキーをしに行こうと思ってます。

…でも、かなり鈍ってそう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フルブラウザ定額(2007/02/01)

ドコモから、端末にプリインストールされているフルブラウザを利用した場合のパケット通信料が定額(月額5985円)で利用できる「パケ・ホーダイフル」が3月1日から開始される。合わせて、スマートフォンの「M1000」と「hTc Z」向けに、「mopera U」の「Uスタンダードプラン」か「Uライトプラン」を契約しているユーザーにも、月額5985円で定額利用できる「Biz・ホーダイ」が提供される。

従来、ドコモでは端末にプリインストールされたフルブラウザでのパケット通信については「パケ・ホーダイ」の定額対象外となり、従量課金であった。これで、フルブラウザ利用での通信でも料金を気にすることなく使えるようになった。

…ところが、jigブラウザに代表されるようなiアプリとして動作するフルブラウザでの通信は、iアプリからの通信と判断され、以前から「パケ・ホーダイ」の定額対象であった。「パケ・ホーダイ」とフルブラウザアプリの使用料を合算しても月額5985円を超えることはまずなく、料金を安くしたいのであれば、何も新しい「パケ・ホーダイフル」にこだわる必要はない。もっとも、プリインストールフルブラウザの使い勝手という視点でその差額に価値を見出せるかがポイントなのであるが。


さて、このドコモの発表にソフトバンクが公約どおりに追随した。
ドコモのコピーであるので、ブループラン契約者が対象となるが、「パケット定額フル」と「パケット定額Biz」のサービスを開始する。ドコモと全く同額の月額5985円に設定し、3月1日から開始となる。

この手の施策はどこまで続くのだろうか。
…そもそも、オレンジプランとブループランでは、料金的にはオレンジプランが圧倒的に有利である中で、ブループランのパケットオプションの拡充はどこまで寄与できるのか不透明だ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »