« 自転車サイト更新(2007/10/08) | トップページ | 110kmサイクリング(2007/10/17) »

au秋冬モデル発表(2007/10/16)

今日、auの秋冬モデルが発表された。
またまた、個性的な端末が揃っている。

およそ1年ぶりとなる高速通信規格EV-DO Rev.Aに対応した端末が3機種ラインナップされる。わずか2機種が発売されて以来、あまり普及していないようなイメージがあるRev.A対応端末だが、ここで徐々に広がっていくだろう。ディスプレイのトレンドは有機ELに移りつつあるのだろうか、今回は3機種が有機ELディスプレイを搭載した。これらのスペックに加え、最近は廉価な機種にも若干搭載されるようにはなってきたが、ワンセグについてもハイエンド機の象徴的な機能である。
スリム系ではW55TとW53Kがリリースされる。W55Tはクレジットカードサイズに10mmを切る薄さという直感的に小さいとイメージできる薄型ケータイだ。…ただ、幅は52mmでハイエンド機並みであることは注意したい。実際に持ってみてしっくりくるかどうかは確認する必要がありそう。
また、Pantechからは骨伝導スピーカーを搭載した端末がリリースされる。初めて骨伝導スピーカーを搭載したツーカーのTS41を彷彿とさせる端末であり、A5529Tと共に使いやすさにウエイトを置いた端末であると言える。

さて、残り2社の端末については次々にJATEを通り、型番が明らかになってきている。いつ、発表になるか楽しみだ。

|

« 自転車サイト更新(2007/10/08) | トップページ | 110kmサイクリング(2007/10/17) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: au秋冬モデル発表(2007/10/16):

« 自転車サイト更新(2007/10/08) | トップページ | 110kmサイクリング(2007/10/17) »