« 水槽を再セット(2007/10/30) | トップページ | 東京モーターショー(2007/11/10) »

ドコモから23機種(2007/11/02)

昨日、風邪でダウンしている間に、新機種発表の報道があったようで、今朝の新聞を見てそれを知った^^;
しかし、今回は前代未聞の23機種とは、かなりの数を揃えてきた。
ドコモはMNP導入以来、低空飛行が続いている。特にMNPによって転出超過となり、何らかの対策を打ってでる必要に迫られている。auに割引率の高い「誰でも割」の発表を受けて、急遽「ひとりでも割」のサービス内容を変更した事もあり、料金施策が後手に回ってしまった感がある。

さて、今回は端末の充実をアピールするよう、23機種の同時発表となった。「好みの端末が必ず見つかる」ラインナップであるということだったが、確かに、これだけあれば欲しい端末は見つかりそうだ。

個人的には、P905iとSO905iCSが面白そうだ。
P905iはauのW44Sにのように端末を横にも開くことができるような構造になっている。P905iはヒンジ部分の処理がうまく、見た目は従来の折りたたみ端末と同じように見える。とにかく「何でも入り」の携帯で、携帯電話で出来るあらゆる機能を使いこなしたい人にはもってこいの端末だ。
SO905iCSは型番にCyber-Shotの名が冠されているように、カメラ機能にフォーカスした端末だ。屈曲式レンズを採用し、有効511万画素、光学3倍ズームを搭載した携帯カメラのトップレンジに位置する。1年前に登場したソフトバンクの910SHとは光学ズームの仕組みが異なり、光学ズームの搭載によって端末の厚みが増すことがない。こんな端末がソフトバンク向けにシャープから出たら真っ先に買うのだが…^^;

他にも魅力的な端末が多数発売される。機能や特徴をよく調べて、自分のニーズにマッチしたものをじっくり選びたい。

|

« 水槽を再セット(2007/10/30) | トップページ | 東京モーターショー(2007/11/10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドコモから23機種(2007/11/02):

« 水槽を再セット(2007/10/30) | トップページ | 東京モーターショー(2007/11/10) »