« 足型せんべい(2008/01/24) | トップページ | ソフトバンクの春モデル(2008/01/29) »

春モデル発表(2008/01/28)

今日、auとソフトバンクから2008年春モデルが発表されました。
まずはauの話題から。

auからは10機種が発売されます。
目玉となるのは、Bluetoothを利用した「ワイヤレスミュージック」、スポーツをする時のデータ管理アプリなどを提供する「au Smart Sports」、「有機ELディスプレイ」の3つが挙げられています。有機ELディスプレイは2001年にFOMAの初期端末「N2001」で4096色表示というスペックで採用されて以来、ほとんど携帯電話のディスプレイに採用されることはなかったのですが、技術的にも成熟してようやく携帯電話への搭載が多くなってきました。

さて、ここでは、「au Smart Sports」に注目してみましょうか。
仕組みとしては、GPSの位置情報を利用して定期的にログを取り、そのデータを活用するというものです。原理は他のスポーツ用品にも採用されているもので真新しいものでもないのですが、モバイルカメラと同様に、携帯電話に組み込まれることによって導入の敷居が下がるものと思われます。
携帯電話ということで、通信が可能であり、ログの使い方如何では様々な利用シーンが生まれてくるものと思われます。
通常の使い方としては、位置情報から移動距離や消費カロリーを算出したり、ランニングモードとしてフリーランの他にペースメーカモードという機能がついていて、一定のペースで走ることをサポートしてくれます。また、バイクモードというものもあり、こちらはフリーランのみだそうですが、サイクリングにも対応しているようです。
…コレ、欲しいかも (つ^^)つ

パンテック・キュリテル製の初のWIN端末や、電子ペーパーを搭載した端末、5メガカメラ、防水、初のGSM対応モデルなど、他にも魅力的な機能がたくさんあります。最近はニーズも多様化しているようで、「全部入り」のハイエンド端末はなかなか出てこなくなってしまいましたが、従来どおり、自分の使う目的にあった機能があるかどうかで選ぶことになりそうですね。…もっとも、基本的な機能だけで十分と言うのであれば、デザインや他の要素で選ぶようになるかと思いますが。

一方で、初のKCP+対応端末となる2007年冬モデルがまだ発売となっていない時点での発表となってしまっています。W56TとW54Sについては2月1日に発売が確定しているようなので、「待ち」だった人はいよいよですね。

ソフトバンクはまた明日にでも。

|

« 足型せんべい(2008/01/24) | トップページ | ソフトバンクの春モデル(2008/01/29) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春モデル発表(2008/01/28):

« 足型せんべい(2008/01/24) | トップページ | ソフトバンクの春モデル(2008/01/29) »