« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

今日の水槽(2008/06/23)

気が向いたらアップしている我が家の水槽ですが、最近はこんな感じです。

08062301

あれ~、リシアがいなくなってるー。と思ったらいつの間にかウィローモスに変わっている。
意図せず持ち込まれたウィローモスが勝手に増えてしまい、金網に絡まったのが増殖してしまったわけですね。そして肝心のリシアはというと、本来の浮草魂を発揮してすべて水面へ浮かび上がってしまいましたとさ(笑)

ということで、前景はリシアにかわりウィローモスとなりました。
キューバパールグラスは意外に生長が遅いですね。こんなもんなのでしょうか。

あと、ヤマトヌマエビが何匹か抱卵しています。
下段にある30cm水槽がずっと3ヶ月ほど水を回しているだけなので、そこで増やしてみようかと思ってもみましたが、まず何よりも汽水環境を用意するのが大変で、その後もかなりの手間がかかりそうなので踏み切れません^^;
決心がついたらやってみようとは思いますが、期待はしない方がいいでしょう(笑)

右手のジャイアントアンブリアが暴走気味なので、しばらく伸ばしてみようかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

副都心線グッズ(2008/06/22)

先週、副都心線に乗ったよレポをしてからブログがそのままになってしまっているのを忘れてました(笑)

ということで、当日の朝に2時間並んで確保した記念グッズをここでお披露目。


駅名ストラップ、ハンドタオル、一日乗車券↓
08062201

都心ってこんなにも人が集まるものかと、改めてその集客力に驚かされました。


ちなみに、当日の夕方に東武東上線の池袋から出るTJライナーにも乗ろうと試みました。
6:30過ぎに池袋駅の着席整理券売り場に行きましたが、時既に遅し、1番列車のTJライナー1号の整理券だけは見事に完売となっていました。
…着席整理券は当日の始発から発売ということでしたが、一体いつ売り切れたのだろうか。

ということで、TJライナーは池袋駅での見送りのみとなりました。
それでも、ホーム先端部分ではファンが殺到していましたね。

6月14日はイベントが盛りだくさんな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平日の副都心線(2008/06/16)

14日に開業した副都心線が平日運用の初日を迎えました。
早速、今日も利用してみたわけですが、8時現在で若干の遅れが出ています。理由が混雑のためということで、開業初日と同じなのが少し気になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

副都心線開業(2008/06/14)

副都心線開業(2008/06/14)
今日は副都心線の開業ですね。
ということで、和光市5時5分発の開業一番列車に乗り込みました。渋谷まで行ってきます。

 

相変わらずというか、おなじみのお祭りモードですね。今、池袋ですが、先頭車はかなりの混雑になってきました。
これから都心に入っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone 3G」発表(2008/06/10)

アップルから、7月11日に世界22カ国で一斉発売となる「iPhone 3G」が発表になりました。
国内での販売窓口、料金プランや端末価格などの詳細は明らかにはされませんでしたが、発売は約1ヵ月後。近いうちに発表されるものと思われます。

米国では、保存容量が小さい8GBのモデルでもキャリアとの2年契約で199ドルと、戦略的な価格を設定してきました。日本向けに特別な価格を設定することはなさそうなので、概ね2万円ちょっとの価格になるのではないでしょうか。ただ、純粋に端末価格が199ドルということはないので、キャリアや発売元のアップルとの関係でどのように設定されるかは未知数でもあります。

日本でトレンドになっているワンセグやおサイフケータイと言った機能は、今のところ見当たりませんが、携帯オーディオであるiPodユーザーが親しんだデバイスと似ていることが強みとなって、ネガティブ要素を上回る評価を得ることも考えられますね。

時期的には、各社の夏モデルが順次発売され、ボーナス商戦の時期でもあります。世界的に見ても最先端を行く日本の携帯業界へ飛び込むiPhone 3Gは、どこまで健闘できるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトバンクのメール施策…改良&改悪(2008/06/07)

あまり大きく報道されていないようですが、lソフトバンクのメールサービスが若干変わります。
○=改善事項、●=改悪事項

まず6月上旬以降

○特定のURLを含むメールの受信を拒否する設定が、初期設定で有効になります。
あくまで迷惑メールと考えられるメールに貼付される「特定のURL」をデータベースから自動判別するので、たとえば地図サイトのURLを貼ったメールが拒否されることはありません。ソフトバンクではURLを含む全てのメールをブロックするようにも設定できますが、初期設定で有効になるのはあくまで特定のURLが記載されたメールのみです。全てのURL付きメールを拒否する場合は別途設定する必要がありますね。

○3Gでは、リトライ配信期間をSMSは3日→30日、S!メール(MMS)は1日→30日へ。自動的に配信される期間が延長します。

○ソフトバンク携帯の電話番号宛てに送ったメールの配信確認が導入されていましたが、これに加えて、ソフトバンク携帯のEメール宛に送った場合でも配信確認が行えます。(一部機種を除く)


また、6月下旬以降は…

○絵文字のデザインがリニューアルされます。また、一部機種では他社携帯と互換性のある絵文字だけを提供する機能が端末側から提供されるようです。


さらに8月1日からは…
●メールの課金体系が変わり、今までのS!メール、いわゆるMMSでは送信するメールのデータ量ごとに区分された通信料が課金されていました。一部プランを除き、1.5KBまで3.15円、10KBまで8.4円、30KBまで36.75円、100KBまで105円、300KBまで210円の5区分でしたが、1パケットごとのデータ量に応じた課金に変わります。ホワイトプランの場合、データ量によっては2倍以上の大幅値上げになりますので、パケット定額でない場合の大容量メールの送受信にはご注意下さい。

●受信通知の容量が全角94文字相当から全角50文字相当へ削減されます。
受信メール通知の本文が大きく削られることになりそうですね。本文受信操作へ持っていって、パケット通信料を稼ぎたいのかわかりませんが、単純に考えて今から本文が半分近くになると考えるとちょっと…と思ってしまいます。

●S!メール(MMS)を利用するにはS!ベーシックパックへの加入が必須になります。
2台目として購入したARPUの低いユーザーは定額通話とメールだけの利用と見込まれますが、テキストのみで文字制限もある基本料無料のSMSだけを使っているとは到底思えないので、MMSの利用に対して課金をすることで確実に収益アップにつながりそうです。これで、いわゆる月額980円(ホワイトプランのみ)のユーザーはほとんどいなくなることでしょう。


要は8月1日からのメール課金システムが改悪になっているわけです。
好調の影でひっそりと…まぁソフトバンクに限ったことではありませんが、改悪事項は後々にトラブルにならないように事前に周知をお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TCA5月(2008/06/06)

毎度おなじみの携帯契約者数が発表されました。

最近勢いに乗っているソフトバンクが13ヶ月連続での月間純増数1位を記録。
5月は17万3700契約を上乗せし、単月シェアは40%以上を確保。2位のKDDI(7万2400)に2倍以上の差をつけました。
また、ナンバーポータビリティでは58300契約が移動し、全てドコモから転出し、各社に転入する格好となった。ソフトバンクモバイルでは29300、auには28600、イーモバイルに400がそれぞれ転出しました。

相変わらず、ソフトバンクが好調ですね。ホワイト学割で学生を取り込み、夏モデルでは端末面で女性への訴求をしています。一方のドコモでは、先手を取って6月初めから順次端末をリリースしており、他社は少し遅れての発売を尻目に、6月には数字を伸ばすことが予想されます。

…まだ先のことですが、ボーナス商戦が本格化する7月は、各社がしのぎを削る一ヶ月になりそうな気がしますね。
ちなみに、2010年をめどに3.9G規格が導入されそうなので、2年の機種変更サイクルにそのまま乗っかるとすると、そろそろ買い替え時ではあります。まぁ、本当の携帯好きな人はそんなサイクルなんか関係ねぇとばかりに機種変更をすると思いますが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトバンク923SH(2008/06/05)

とにかく「全部入り」と呼べる端末がソフトバンクから登場する。
ソフトバンクからリリースされる端末はいわゆるAQUOSケータイか東芝のモデルが実質のハイエンドモデルとされてきた。しかし、AQUOSケータイはワンセグに特化したきらいがあり、ワンセグ面では良かったものの、機能面では多少見劣りする部分があった。しかし、今回発表された923SHはまさに死角なしのハイエンドモデルといっても過言ではないスペックで登場します。
30fpsのワンセグはもちろんのこと、ワイドVGAのディスプレイを搭載し、GPS、GSM、モーションコントロールセンサー、520万画素広角カメラ、PCサイトブラウザなど、今考えられる全ての機能を搭載しての登場となります。
しかも、新機種発表会でも「全部入り」と紹介されたように、夏モデル発表会で発表された新サービス「ダブルナンバー」と「着デコ」に対応する唯一の端末でもあります。とにかく、ソフトバンクの新サービスをいち早く利用したいというユーザーは買いですね。
かく言う私も、久しぶりに発売日の機種変更をしようと思った魅力的な端末だと思います。

…きっと、10万円くらいするんだろうなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ソフトバンク921P(2008/06/05)

ソフトバンクの夏モデル11機種の中で923SHと双頭を成すハイエンドモデル、921Pを少し見ていくことにしましょう。
縦横に開閉するWオープンスタイルを採用するVIERAケータイです。
基本的にはほぼ同時期に発売されるP906iにハードウェアとしてのスペックはほぼ同じなのですが、ボディカラーの展開はやはりソフトバンクの方が6色と、ドコモの4色に比べてやや多い展開になっているようです。
ディスプレイサイズが3.1インチ、ワンセグのフレームレートが30fpsに対応するなど、横開きのデバイス特性を生かした特徴は健在。カメラも510万画素オートフォーカス、顔認識、6軸手振れ補正に対応していることも見逃せないポイントですね。ただ、ソフトバンク向けサービスのうち、「着デコ」「ダブルナンバー」、それから従来のサービスである「S!ともだち状況」「PCメール」などのサービスに対応していないので、ハイエンドモデル、最新サービスを求めるユーザーは注意が必要です。
923SHとともに夏のハイエンドモデルを支える921Pですが、端末のギミックに魅かれたのならともかく、最新のサービスを追い求めるユーザーは923SHが唯一の狙いになりそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneですって(2008/06/04)

iPhoneがソフトバンクモバイルから発売されるとの報道がありました。
詳細は現時点で未定とのことですが、2008年後半の発売の見込みだそうですね。GSM方式でのiPhoneの存在は確認されているのですが、今回は日本国内向けということなので、新たにW-CDMA方式に対応した端末がリリースされるものと思われます。
詳細についてはまだこれから順次発表されるようなので、これからの動向に期待したいですね。

…あ、新機種?これから書きます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新機種発表会(2008/06/03)

さてさて、最近は発表会の事前予告が流行っているようですが、今日はソフトバンクモバイルとauが、夏の新機種発表を行いました。

まず先にauから。
新機種は12機種、全てWIN端末で、KCP+対応機種を大幅に増やしてのラインナップ。全体的な印象としては、従来路線であるマルチメディア戦略とでも言いましょうか、映画1本がまるごと見られるLISMO Video、着せ替えではなく端末の外装と内装をまるごと変えられる「フルチェン」「ナカチェン」が主な新サービスとなります。
料金施策では、シンプルコースの料金を「新シンプルプラン」として拡充し、誰でも割適用時で980円からのプランとなります。また、地味な変更ですが、シンプルプランでの紙の請求書発行手数料の有料化が取りやめになっています。

続いて、ソフトバンクモバイルからも新機種が発表されました。
ソフトバンクモバイルでは、派生機種を含めると11機種がリリースされます。
発表会では、女性を意識したという社長の発言どおり、半数以上が女性をターゲットに開発されたものだそうです。
新サービス「着デコ」、「ダブルナンバー」が発表されましたが、これはハイエンドモデルである923SHのみの対応になってしまっていますので、普及にはもう少し時間がかかりそうですね。

雑感については、また追って書いていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »