« ソフトバンクのメール施策…改良&改悪(2008/06/07) | トップページ | 副都心線開業(2008/06/14) »

「iPhone 3G」発表(2008/06/10)

アップルから、7月11日に世界22カ国で一斉発売となる「iPhone 3G」が発表になりました。
国内での販売窓口、料金プランや端末価格などの詳細は明らかにはされませんでしたが、発売は約1ヵ月後。近いうちに発表されるものと思われます。

米国では、保存容量が小さい8GBのモデルでもキャリアとの2年契約で199ドルと、戦略的な価格を設定してきました。日本向けに特別な価格を設定することはなさそうなので、概ね2万円ちょっとの価格になるのではないでしょうか。ただ、純粋に端末価格が199ドルということはないので、キャリアや発売元のアップルとの関係でどのように設定されるかは未知数でもあります。

日本でトレンドになっているワンセグやおサイフケータイと言った機能は、今のところ見当たりませんが、携帯オーディオであるiPodユーザーが親しんだデバイスと似ていることが強みとなって、ネガティブ要素を上回る評価を得ることも考えられますね。

時期的には、各社の夏モデルが順次発売され、ボーナス商戦の時期でもあります。世界的に見ても最先端を行く日本の携帯業界へ飛び込むiPhone 3Gは、どこまで健闘できるでしょうか。

|

« ソフトバンクのメール施策…改良&改悪(2008/06/07) | トップページ | 副都心線開業(2008/06/14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「iPhone 3G」発表(2008/06/10):

« ソフトバンクのメール施策…改良&改悪(2008/06/07) | トップページ | 副都心線開業(2008/06/14) »