« マイケル・ジャクソンが急死(2009/06/26) | トップページ | 大井町線延伸(2009/07/12) »

TUBE 2009最新アルバム「Blue Splash」(2009/07/09)

TUBEの新作アルバム「Blue Splash」が、昨日発売されました。
初回限定版は40分のDVD付き。かなりお買い得ですね。
ざっと聴いたところでの感想をつらつらと書いてみます。


CDの1曲目、アルバムのタイトルと同名の「Blue Splash」のイントロを聴くや、まさにこれぞTUBEサウンドといった爽やかな印象を受けましたね。
曲に込められたメッセージは、どちらかというとガンバレ系の曲なのかなと感じました。
涼しげなサウンドの中に、夏を迎えてもう一息やってやろうという気にさせるパワーが込められてますね。

他にも、「真夏のカイト」、90年代を思い出すサウンドの「風のブログ」、サビの終りのコード進行が個人的にお気に入りの「夏へDive」などなど。
…あれ、これらはどっちかというとアップテンポな曲ですね。
まぁ、どうしても買った直後はそういう曲に目(耳)が行ってしまうわけで、なんというか、夏が来たぞー!!という雰囲気を感じたいからだと思います(笑)

モチロン、TUBEなバラードも健在ですよ。これからじっくり聴きこみたいです。

今回のアルバムは随所に、「Take it slow」な風を吹き込んでくれる気がします。とにかく息を切らしながら頑張ってきた人生に、ちょっと肩の力を抜いて、気楽にやろうよという感じですね。そして、たまには今まで歩いてきた道を振り返ってみてもいいんじゃないかなって。
…僕自身は、既にTake it slowでTake it easyな生活なので、どちらかというともっと生き急ぐくらいの気迫があってもいいんじゃないのと言われそうな気がしますが、まぁそれは気にせずTake it slowにアルバムを聴いて、今年の夏に飛び込んでいきたいと思います(笑)

|

« マイケル・ジャクソンが急死(2009/06/26) | トップページ | 大井町線延伸(2009/07/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TUBE 2009最新アルバム「Blue Splash」(2009/07/09):

« マイケル・ジャクソンが急死(2009/06/26) | トップページ | 大井町線延伸(2009/07/12) »