« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

ヱビスビールゼリー(2009/08/31)

旅行のおみやげシリーズ。

今日はサッポロビール園で買ったヱビスビールゼリー。

09083101

アルコール分1.1%だそうで。
意外に入っています。運転には十分注意ですね。

味は…意外にもフツーのゼリーという印象。
ビールから来る若干の苦みがありますが、それほど主張してきません。
市販のゼリーと同程度の甘みもありますね。

基本的にはなんでもない無難な「ゼリー」でした。


他にいいと思ったのは、弾力。
こんにゃくゼリーと市販のゼリーの中間くらいの硬さで、個人的には、これぞゼリーだと思うジャストな硬さだった。
他のゼリーも真似してほしいくらいですね(笑)

サッポロビール園にお越しの際は、ビールの試飲とともに、ぜひご賞味ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になるリンゴ(2009/08/30)

先日の旅行で、青森で買ったおみやげ。

09090101

パッケージからしても気になるんですがね。
青森では知らない人はいないとか。

肝心の中身はというと…
09090102

シロップ漬けにしたリンゴをパイ生地に包んで焼いたものですね。
単純に中身だけを見るとアップルパイのようですが、リンゴにあまり熱がかかっていないらしく、シャキっとした歯ごたえが残っています。

断面は…
09090103
リンゴの実の部分がはっきりとわかります。


おいしくいただきました。
コレ、青森のおみやげにオススメです。
ただ、ちょっと嵩張るのが難点ですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開国博Y150(2009/08/29)

横浜開港150周年記念ということで、ベイサイドとヒルサイドで半年間に渡って各種イベントが行われているところですが、今日はそのうち、ヒルサイドの方へ行ってきました。

09083001

今日は巨大バッタが出現する日だったので、無事に会えました。
詳しいことは…公式サイトに譲ります。


巨大バッタの後ろ足のあたりでは、子供たちがじゃれていました。
ちょうど、ショッピングセンターで週末に現れるエアーで膨らませて中で遊べるアレ(名前がわからず(^_^;))のもう少し圧を下げた感じですね。
僕が後ろ向きに倒れかかったら、意外にも圧が低かったため、受け止められることなく地面に腰を強打。。。
…痛い。

さて、思わぬダメージを受けましたが、ヒルサイドの会場は賑わっていました。
一言で表すと、「大人の文化祭」という印象でした。
各ブースに様々な展示や出し物があり、実体験ができます。
子供を連れてくるにはいいところかもしれません。


話は変わりますが、子供向けと言えば、個人的にお勧めなのが毎年夏休み期間に行われる「青少年のための科学の祭典」。
東京の科学技術館で行われています。
今年はもう終わってしまいましたが、科学に関する展示や実験がたくさん展示されています。これもオススメですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道旅行~フュージングアクセサリー(2009/08/27)

旅行2日目、小樽の大正硝子館にて、フュージングアクセサリーの製作体験をしました。

ガラス板にミルフィオリチップという1mm~数mmのチップを並べて、電気炉に入れて溶かし、再び冷やすという流れ。
ミルフィオリチップは、細いガラス棒を金太郎飴のようにカットしたもので、断面は綺麗な模様をしています。
好みの模様のチップを並べていき、電気炉に入れると…

09082701

こんなのができあがります。
ペンダントと箸置きを作りました。
花のような絵柄のひとつひとつが、ミルフィオリチップでできた模様です。溶解したことによって、チップの模様がガラス板の中に広がっていくような感じです。

実際に僕らが行う作業は、ガラス板の上にチップを並べてボンドで仮止めするところまで。
電気炉に入れて~の作業は、お店がやってくれます。

冷却まで時間がかかるので、後日受け取り又は発送を選べます。

溶解すると色が変わったりするチップもあるそうなので、できあがりを見るまでは、どんな模様になっているかわかりません。
それが楽しみの一つでもありますね。

作業は30分もかからないので、気軽にできます。
思ったよりイイモノができたので、小樽での体験にお勧めですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ICカード乗車券(2009/08/26)

先週の旅行では、JR西日本エリアとJR北海道エリアに行ったので、両社で発行されているICカード乗車券を買ってみました。

現在、持っているのはコチラ↓

左上から時計回りに、Kitaca(JR北海道)、Suica(JR東日本)、SUGOCA(JR九州)、ICOCA(JR西日本)
09082601

JR系では残すところTOICAのみ。
ですが今回、東海エリアは通過しただけだったので、TOICAはまだ手に入れてません。


ちなみに、この4枚のうち、首都圏で使えないのはSUGOCA。2010年春頃からの相互利用を検討しているとの事なので、まだ日の目をみることはないでしょう。。。
他の2枚はSuicaエリアでの利用が出来るので、電子マネーとしても、乗車券としても機能するようです。

エゾモモンガのキャラクターが描かれているKitacaのデザインがかわいいので、普段使いにもいいかなと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

じゃがポックル(2009/08/25)

北海道のおみやげと言えば…

09082501

じゃがポックル。

白い恋人や、今ブームの花畑牧場の生キャラメルなどを思い浮かべた方もいるかと思いますが、入手困難の希少性という意味では、じゃがポックルに軍配があがるでしょうか。

今回の旅行では、サッポロビール園のおみやげ売り場にて発見。1人2箱限りとなっていました。
他の場所では軒並み完売。人気の高さが伺えます。
というより、もともと生産量が少ないのでしょうかね。

じゃがポックル、見た目はジャガビーに似ています。
同じカルビーからの発売ですが、食べた感じだと、じゃがポックルはよりじゃがいもに近い風味がありますね。
味付けもあっさり…というか、より薄味な印象。

その他、詳しくはwikipediaに載っていますので、参考まで。

…しかし、このじゃがポックル、旅行の2日目に買ってしまったため、残りの旅程3日間は完全にお荷物。
軽いのですが、意外とかさばるんですよね。
「じゃまポックルだよな、コレ」
と貴重なお土産に対して暴言を吐いていました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

E655系 なごみ(2009/08/24)

旅行の帰り、上野駅であけぼのから降りた際に偶然、団体専用列車として運行されるE655系を発見。


↓E655系 なごみ
09082401


至近距離で見たのは今回が初めてでした。

団体専用で運行されるようなので、車内への立ち入りは出来ませんでしたが、外から見た限りでも、その豪華さを感じました。
全車グリーン車という仕様に、横1+2列配置の重厚なシート、各シートに備え付けられたタッチパネルが確認できます。
交直対応、機関車牽引による非電化区間への乗り入れにも対応しているとのことで、あらゆるエリアでの運行ができるように設計されているようです。お召し列車としての役目があるので、当然と言えば当然かもしれませんが。

E655系は2007年のデビューですが、まだそれほど使い込まれていないのか、ドア付近を通った時に感じた新車独特の匂いがそれを物語っています。

一般客にもジョイフルトレインか何かで乗る機会があるのでしょうか?
詳しく調べたことがないので分かりませんが、いつかは乗ってみたい電車の一つですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TUBE Live Around Special 2009 (2009/08/23)

昨日(8月22日)、横浜スタジアムにて毎年恒例のTUBE野外ライブが行われたので、行ってきました。
以下、甲子園の公演を楽しみにしている人はご注意下さい


会場は相変わらずの盛り上がりで、序盤から飛ばした選曲が良かったですね。
90年代からのナンバーもかなりありました。懐かしい曲を聴くと、当時の記憶が蘇ってきますね。

また、今年のアルバムからの選曲ですが、Blue Splashはカツオのサックスが前面に出てきたことで、CDの流れるような爽やかさとは違った趣が出ていて、まさにライブならではの演奏が楽しめました。

今回の座席はスタンド席の端…まさに端だったので、中央、リョージの演奏がモニターでしか見られなかったのは、座席のくじ運が悪かったのを呪うしかないですが、ステージの向かって左側にメンバーが来た時は意外に近くに見られたので、それはそれで良かったのかなと思います。

横浜スタジアムでは21回目の公演になりますが、今後30回を目指しているとメンバーも言っていたので、これからも年に一度の夏祭りを楽しみにしていきたいですね。

来年はTUBE25周年なので、大きなイベントがありそうな予感がします。
期待しましょう。

…旅行帰り当日に野外ライブは体力的につらいものがありますね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰路(2009/08/22)

帰路(2009/08/22)
↑あけぼの車内より


リゾートしらかみの後は、秋田から寝台で帰路についています。

いつ絶滅するかわからない寝台列車、あけぼのに乗ってみました。

せっかくなので…というより、2人で使える個室が他になかったので、シングルデラックスの2人利用です。
寝台券はキャンセル待ちで確保したので、まだまだ人気はあるようです。
これなら廃止はまだ先になりそう??

いずれにしても、東北方面は滅多に行かないので、あけぼのはこれで乗り納めになることでしょう。
富士・はやぶさのように、廃止直前はプラチナチケットになってしまうのかしら。


今は長岡で運転停車中。上野には朝7時頃の到着です。

…秋田を出発した直後から記事を書いていたのですが、急に眠気が襲って来て、気がついたらこんな時間になってしまった(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五能線(2009/08/21)

五能線(2009/08/21)
リゾートしらかみからはこんな景色が楽しめます。
ということで、車窓をアップしてみました。

日本海側の荒々しい波と、所々に見せる大小様々な岩が、自然の素晴らしさを感じさせますね。
時間によっては日本海に沈む夕陽が見えるようですが、今日は日没時間の関係で、海岸線からは拝むことができません。

列車は10分程遅れての運行ですが、東京行き最終の秋田新幹線への接続は確保されるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リゾートしらかみ(2009/08/21)

リゾートしらかみ(2009/08/21)

青森からはリゾートしらかみに乗っています。

五能線を走るクルージングトレインですね。JR東日本管内なので、首都圏でもポスターがよく張り出されており、名前を聞いたことがある人も多いと思います。
せっかく青森まで来たので、秋田まで乗り通してみます。
特急に乗ってしまえば奥羽本線経由で2時間半程度のところ、五能線経由で5時間7分かけて走ります。
五能線は鰺ヶ沢から先、秋田方面は日本海に沿って走るので、海岸線の景色が最高です。


今回の編成はくまげら。
写真左の編成ですね。

晴れているので、夕陽が綺麗に見えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青森にて(2009/08/21)

青森にて(2009/08/21)
↑写真は、三内丸山遺跡


昨日は大沼公園に行き、自転車で大沼一周、午後に函館市街をぶらぶらしてました。

夜は青森へ移動し、一泊。やたら歩いたため疲れきってしまい、記事を書く気力もなく爆睡。

さて今日は、青森県立美術館と、三内丸山遺跡を見てきました。

青森県立美術館では馬場のぼる展が催されていました。「11ぴきのねこ」シリーズが好きなので、予定時間ぎりぎりまで見てました。久しぶりにウヒアハを見て懐かしかったなぁ。
…誰か知ってる人いるかな??(笑)

さて、そのあとは三内丸山遺跡へ。歩いて10分くらいでしょうか。室内の展示と、外の発掘現場や復元した建物などを見学。
…実は遺跡を見るのは初めてだったりする。

このあとは、列車に乗って移動します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み〜その2(2009/08/19)

夏休み〜その2(2009/08/19)
昨日から22時間のトワイライトエクスプレスの旅は、札幌到着とともに無事に終了。
今回は列車最後尾の展望室だったので、長旅も全く飽きる事なく過ごせました。
個室にはトイレ、シャワー、洗面台、ツインベッド、リビングから成り、今までの寝台列車の常識を覆す充実ぶりです。まさに列車内にできたシティホテルのようですね。

札幌で別れを惜しみつつ、今日は小樽で製作体験をしてみました。
一つはキャンドル。ケーキ型の台座に、ホイップクリームに見立てた蝋を載せ、デコレーションをして仕上げていきます。冷却時間を含めて、約40分也。

もう一つはガラスの箸置き。ガラス板2枚を重ねた上に、模様の入ったパーツを並べて、電気炉で溶かすと、パーツの模様が広がって、箸置きになります。お店では電気炉の前までの作業となり、後日、できあぎりのものが送付される予定です。

さて、その後は札幌に移動し、サッポロビール博物館へ。時間がなかったので流して見ましたが、思っていたよりも充実していたので、またの機会があったらじっくり見たいと思います。
そこには、開運ラッキーヱビスが展示されていました。
ビールの試飲もできるので、ビール好きにはいい施設ですね。

今日はこれから、函館に移動します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トワイライトエクスプレス(2009/08/18)

トワイライトエクスプレス(2009/08/18)
↑トワイライトエクスプレス


新幹線で大阪へ向かい、大阪城を見てきました。
JRの大阪城公園駅から歩いたのですが、暑さも手伝って相当長く感じました。
20分以上は歩いたかな。…天守閣までは上り坂というのもあるかもしれませんが。
荷物は大きなキャリーケースを持っていたのですが、コインロッカーに預けるのも…と思ったのでそのまま連れてきたんですが、文字通りの「お荷物」になってしまった(^^;)


さてさて、その後は大阪駅から、トワイライトエクスプレスに乗って札幌へ。
昼の12:03に発車し、札幌まで22時間弱をかけて走る、列車での移動を楽しむための寝台列車です。
今となっては貴重な食堂車や、ラウンジとなるサロンカーも連結されています。

今は夕食も終わり、車内で寛いでいます。
詳細は後日にでも詳しく記事にしたいと思ってますが、後日がいつになるかは保証できませんのであしからず(笑)

札幌行きの寝台列車は深夜のイベントが目白押しなので、ゆっくりできるのは今くらいでしょうか。仮眠にはちょうどいい時間帯。
では今日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み(2009/08/18)

夏休み(2009/08/18)
お楽しみの夏休みがやってきました♪

ということで旅に出るわけですが、目的地は北海道。

今日は朝から始発で活動開始して、今は新横浜から新幹線に乗っています。N700系はデビュー2年を過ぎて、かなり増備されましたね。

とにかく、初日は天気が荒れないことを祈りつづけた1ヶ月でした(^^;)
幸い、天候にも恵まれ、夏らしい一日になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリー収穫(2009/08/17)

2件前の記事に書いたブルーベリーですが、ここへきて急に色づいてきたので、収穫してみました。

↓ブルーベリーっぽい色になってきた。
09081701

↓収穫
09081702

今年は2粒しか作らなかったので、そのうちの一つですが、早速頂いてみることにしましょう。

…す、

酸っぱい。。。。


ほのかに甘いブルーベリーの柔らかな味を期待していたのだが、とにかく酸味が強い。
フツーに酸っぱいよ、コレ(笑)

もう少し熟してからの方がいいのかなぁ。
まさかそんな品種じゃないだろうし…。

次の一粒は、もう少し待ってから収穫してみることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発泡酒@冷凍庫(2009/08/16)

冷蔵庫の外にストックしてあった発泡酒が急に飲みたくなり、とりあえず急いで冷やそうということで、冷凍庫に入れておいたら…

忘れるわけですね。冷凍庫に入れたことを。


↓こんなになってしまいました。
09081601

↓拡大
09081602


破裂するかと思ったら、意外に頑丈なんですね。
それにしても、中からアルミを折り返してしまうくらいのエネルギーを秘めているんだなと実感。

その後、適当に解凍したところで、キンキンに冷えているのをいただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »