« トワイライトエクスプレス 展望スイート乗車記 ~切符入手編~(2010/01/16) | トップページ | トワイライトエクスプレス 展望スイート乗車記 ~車内改札&ランチ編~(2010/01/18) »

トワイライトエクスプレス 展望スイート乗車記 ~乗車編~(2010/01/17)

とんでもないプラチナチケットを手に入れたまではいいのですが、残る関門は、その列車が動くかどうか。
当日、大阪駅でその姿を見るまでは安心できません。

台風・大雨をはじめとした風水害、地震、その他沿線での障害、車両故障など、挙げたらきりがありません(笑)
こういう寝台列車の旅は、乗車までの間は楽しみで仕方がないものですが、一方で、実際に乗るまでは本当に走ってくれるか不安でした。精神衛生上良くないですね(^^;)


さて、そんな事を思いながら、当日を迎えます。


大阪駅の出発は12時03分ですが、入線は11時47分です。
入線を出迎えるため、間に合うように大阪駅の10番ホームへ向かいます。
事前に、車内での食べ物や飲み物を買い込みます。

駅ナカで買ったもちアイス、穴子寿司、スナック菓子、500mlペットのお茶を持ち込みます。
が、結局、500mlのお茶は開けずに終わりました。

というのも、スイートとロイヤルの場合は、ウェルカムドリンク(ハーフボトルワイン、ウィスキー、オレンジジュース、紅茶、コーヒーの中から2つと、缶入りの緑茶2本)の他に、お湯の入ったポットとお茶が運ばれてきます。また、モーニングドリンク(紅茶またはコーヒーから2つ)があり、さらに、ランチ、ディナー、朝食を合わせると、アルコール以外の飲み物は持ち込まなくても十分な量が確保されているように思います。

入線の10分前には大阪駅の10番ホームへ行き、入線を待ちます。

ついに来ました。

09_08_18_1150_3


深緑の重厚な客車を引いて、EF81がゆっくりと大阪駅10番ホームに入線してきます。

食堂車のスタッフは入線に合わせて列車に一礼をすると、荷物の搬入のため、慌ただしく準備を始めます。

僕らは先頭へ移動し、機関車と共に記念撮影。
到着してすぐに乗り込んでしまう人が多く、意外にも撮影に来ている人は少なかったですね。
順番待ちで長く待つこともなく、すんなりと撮れました。


先頭の写真を撮ったら、車両の外を撮影しながら、1号車へ向かいます。


行き先
09_08_18_1155_598


トワイライトエクスプレスのロゴマーク
09_08_18_1159_607


サロンカー、「サロン・デュ・ノール」のロゴ
09_08_18_1156_602

1号車側では、誰も撮影していませんでした。
メインとなるB寝台は5号車から前よりで、4号車はサロンカー、3号車は食堂車となり、2号車と1号車がA寝台という編成になっている関係からでしょうか。

09_08_18_1158_14

ということで、写真を撮り、いざ車内へ入ります。


夢にまで見た展望スイートです。


通路の奥に、1号車1番のドアが


そこを開けると…


展望スイート!

09_08_18_1204_21

靴を脱いで、中に入ります

その広さにまず驚きました。ツインベッドにリビングスペース、車体幅全てを占有した広い個室。
まるで、ホテルの一室がそのまま電車内に再現されているかのようです。

リビングスペース。ここだけでも広い。
09_08_18_1232_28


リビングから入口方向を見る
09_08_18_1241_52

出発してしばらくは、興奮覚めやらぬ状態で、室内の設備の確認と写真撮影をします。

※追記(5/29)
トワイライトエクスプレスの旅行記を公開しました。
ブログに記載の内容を基に写真を追加、加筆をしていますので、ぜひご覧下さい。

|

« トワイライトエクスプレス 展望スイート乗車記 ~切符入手編~(2010/01/16) | トップページ | トワイライトエクスプレス 展望スイート乗車記 ~車内改札&ランチ編~(2010/01/18) »

コメント

本当にス・テ・キ~

私も乗りたくなったよ。
でも、ワイン付いてるのにアナゴずしなの??

いやぁ。でも1号車1番ってすごいね、景色が。
写真では止まって見えるけど動いてる時はすごいんだろね。

全然電車詳しくない私でもなんとかチケットとりたくなったわ(≧m≦)

投稿: mon | 2010/01/19 21:45

編成中、最高峰の部屋は大満足でした(^^)/

アナゴずしは妻の好みです(笑)
ウェルカムドリンクはどうしてもワインを選んでしまうのよ。…貧乏性だからかな(^_^;)

投稿: まる@管理人 | 2010/01/20 09:50

ついに念願の展望車3部作完結でトワイライトに2012年1月28日に乗りました。これでカシオペア、北斗星、トワイライトの展望車を制覇しました。
28日の朝、千葉から羽田、羽田から伊丹、伊丹から大阪
、だが雪のため今週は3回運休になっていて運行するかドキドキものでした。改札口にいた托鉢のお坊さんにお賽銭をして、神頼み、ついに念願のトワイライト展望車に乗れました。
ところが、豪雪で列車は6時間遅れていて朝の10時でまだ青森の少し手前で緊急停止、けん引機関車の故障で、ついに、とまってしまいました。でもさすがにスイート展望車の私たちには真っ先にタクシーで新青森まで送迎していただき、他のお客さん達は車両で迎えのバスがくるまで待機みたいです、なんでも青森的にも類をみない豪雪のためバスがなかなか来ないらしくて、JR西日本のみなさんを対応に追われていました、皆様あたたかいおもてなし誠にありがとうございました、 さて私たちは、もともと北海道についても、すぐに新千歳に移動してまた羽田にとんぼ帰りの予定だったので、青森でおろされても、まったく苦ではありません。全額払い戻ししていただきなんだか逆にもうしわけない気分です。そして、またまた念願の東北新幹線、はやぶさに乗ってしまい、ハプニングのおかげで、楽しい鉄マニア旅行ができました。

投稿: ミカto | 2012/01/30 01:06

追伸、3人とも風邪をひきました

投稿: ミカto娘とパパ | 2012/01/30 01:10

>>ミカto娘とパパ さん

冬場、特に日本海側の列車は運休が多く、プラチナチケットホルダーは当日まで気が気じゃないですね。
今年は寒波の影響で豪雪に見舞われているようで、ミカto娘とパパさんも大変だったようですね。
スイート客にはタクシーを手配するとは、意外な対応で驚きました。

急な行程変更でも、楽しい旅行ができたようで良かったです。早く体調が戻るといいですね。

投稿: まる@管理人 | 2012/01/31 01:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トワイライトエクスプレス 展望スイート乗車記 ~乗車編~(2010/01/17):

« トワイライトエクスプレス 展望スイート乗車記 ~切符入手編~(2010/01/16) | トップページ | トワイライトエクスプレス 展望スイート乗車記 ~車内改札&ランチ編~(2010/01/18) »