« RSE@江ノ島線 その2(2010/04/05) | トップページ | 県立フラワーセンター 大船植物園(2010/04/11) »

TCA3月(2010/04/08)

年度末は携帯の契約数が最も伸びる時期ですね。
3月の携帯契約数は、久しぶりにドコモが躍進しました。
ドコモが38万9600件でトップ。以下KDDI、ソフトバンクでした。


ソフトバンクは3月31日に2G(PDC方式)が停波によりサービス終了。これに伴い、残っていた2G解約50万件以上が事実上の解約となり、3Gの純増42万2300件を飲み込む形で、3月は純減となりました。

結局これが足を引っ張り、07年度から続いた年間純増数トップの座をドコモに明け渡すということになってしまいました。数字の上では、ドコモの148万1500件に対しソフトバンクは124万3700件。2G停波がなければ…という差ですね。

いずれにしてもこれは数が「首位」になるかならないかというだけの話なので、我々ユーザーにとっては、よりよいサービスが生まれてくれればいいと、そういう気持ちで見ていたいですね。

…宣伝文句で「純増No1!!」と強調することも多いですが。。。

|

« RSE@江ノ島線 その2(2010/04/05) | トップページ | 県立フラワーセンター 大船植物園(2010/04/11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TCA3月(2010/04/08):

« RSE@江ノ島線 その2(2010/04/05) | トップページ | 県立フラワーセンター 大船植物園(2010/04/11) »