« E6系新幹線(2010/07/11) | トップページ | メロン(2010/07/14) »

TUBE newアルバム「surprise!」 ~その3(2010/07/12)

TUBEの25周年記念アルバムから、今日は「Lady September」の紹介。

90年代前半のアルバムを思い出させる、懐かしさが感じられるナンバーです。
TUBE得意のセッティングで、清涼感のあるサウンドをミディアムテンポな流れに乗せて歌っています。
曲調には懐かしささえ感じますが、歌われている内容も切ない過去の日々を振り返っているように思います。

キーワードは「ベスパ」。スクーターの一種ですね。
切ない思い出の中に鮮明に映し出されるビキニ姿の少女とベスパ。自分の姿をベスパに重ね合わせ、過去と現在の主人公が一曲の中に見事に表現されています。

この曲は、失恋をしてしまい、戻ってきてくれるのを待っている青年の姿をベスパに重ね合わせているのではないかと解釈しました。
錆かけてしまった(時が経った)ベスパが待っているもの、それが何かは言うまでもないと思います。
ほんのわずかな期待を込めて「待っている」時の切ない心境が思い浮かびますね。

今となっては遠いmemories、それは10人いれば10通りのstoryがあると思います。そんなmemoriesを思い出し、落ち込むだけではなく、ポジティブな力を見出して未来へ向けて進んでいくきっかけをくれる曲だと思います。

|

« E6系新幹線(2010/07/11) | トップページ | メロン(2010/07/14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TUBE newアルバム「surprise!」 ~その3(2010/07/12):

« E6系新幹線(2010/07/11) | トップページ | メロン(2010/07/14) »