« TCA9月(2010/10/07) | トップページ | au 2010冬~2011春モデル発表(2010/10/18) »

富士チャレンジ200(2010/10/12)

週末は富士チャレンジ200へ出走してきました。

10100901


前日まで整備がうまい具合にいかず、チェーン、クランクセット、スプロケットを一新するという大胆なコトをして、当日を迎えました。
…ろくに試走もできていなかったんですが(^_^;)

↓チェーンは1コマ半も伸び…
10100903

ということで、突然の整備のついでにペダルは片面SPDにしてビンディング仕様にしてみました。
ただ、いきなり本番で使うのは危険なので、普通のシューズで走ることに。

↓いつもの自転車。駆動系だけは新品。
10100902


当日は、予報通り雨。
スタートから雨が降っていました。
雨装備で走り続けます。

当然、200kmを走りきることは最初から眼中になく(笑)、7時間での目標を設定して走行。
130㎞を超えるまでは二人で走る。
この先はばらけて、単独走行。

しかし、1人だとスリップが使えずにもろに風を受けるので、効率が悪い。
1コーナー抜けて下り、コカコーラコーナーの後は特にその差を感じる。上りの進入速度が明らかに違う。
しかも、周りに誰もいなくなったりするので、心折れそうになってしまいます。


10100904

7時間走り切りました。
が、設定した目標には届かず。ん~残念。

一日走ってみて、下りはそれほど差はつかない。
ホームストレートの巡航速度が違うのも一因ですが、何より登坂のスピードが明らかに違う。
なぜあれほどまでに踏み込めるのだろうか。
最後の2周は試しについて行ってみましたが、コース後半の激坂は確実にちぎれます。
ビンディングにすると変わるのか、はたまた自転車が重いのか、そもそも出力が足りないのか。
次回以降の課題ですね。

これから寒くなりますが、春を見据えてがんばりましょう。

|

« TCA9月(2010/10/07) | トップページ | au 2010冬~2011春モデル発表(2010/10/18) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士チャレンジ200(2010/10/12):

« TCA9月(2010/10/07) | トップページ | au 2010冬~2011春モデル発表(2010/10/18) »