« マックのアイコンチキン(2010/10/01) | トップページ | 富士チャレンジ200(2010/10/12) »

TCA9月(2010/10/07)

9月はソフトバンクの30万件を超える大幅な純増を記録しています。

iPhoneの在庫が潤沢になったため、かなりの販売攻勢をかけているようで、MNP転入の一人勝ちと相まって、2位のドコモに20万件以上の差をつけての純増トップとなりました。
9月の単月純増シェアは50%を超えており、これだけを見ればドコモの累計シェアに迫る勢いです。

相対的に失速しているauとの契約数もじわじわと縮まってきており、再びソフトバンクがauを抜き去って2番手に躍り出るというシナリオも現実味を帯びてきました。過去に累計シェアが2位になったのはわずか1カ月でしたが、写メール全盛のJ-PHONE時代を思い出すかのような勢いですね。ボーダフォン時代の失速をどこまで取り戻せるでしょうか。

さて、各社からスマートフォンが拡充される予定であり、iPhone4の勢いでシェアを伸ばすソフトバンクにどこまで切り込めるか。
10月以降~年末商戦にかけて、目が離せません。

|

« マックのアイコンチキン(2010/10/01) | トップページ | 富士チャレンジ200(2010/10/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TCA9月(2010/10/07):

« マックのアイコンチキン(2010/10/01) | トップページ | 富士チャレンジ200(2010/10/12) »