« 新青森一番列車(2010/11/07) | トップページ | みんなのうた(2010/11/21) »

E5系はやぶさ3月5日デビュー(2010/11/11)

JR東日本からプレスリリースがありました。
E5系新型新幹線「はやぶさ」のデビューが3月5日に確定。

九州新幹線の全通に1週間早い日を設定したのは、やはりバッティングを避けるためだろうと思ってしまいますね。
ファンとしては、この方が喜ばしいですが。

営業開始時は300km/hでの運転となり、2年後には320km/hに引き上げられて日本最高速での運転が実現します。


さて、E5系の目玉の一つ、グランクラスの料金はグリーン料金の概ね2倍に設定されました。
東京―青森間では…
運賃9870円に特急料金6490円を加算し、さらに特別車両料金(いわゆるグリーン料金のグランクラス版)10000円を追加。
で、計26360円となります。

ちなみに、グリーン料金は5000円ですので、21360円ですね。
グランクラスのサービスを考えたら、グリーン車に乗るくらいなら…と思ってしまいそうですが。
いやいや、普通車から考えると、グランクラス料金は運賃より高い。3時間の旅にどこまで投資できるかですね。

グランクラスは座席数が18席しかないので、55席のグリーン席に比べて競争率がかなり高くなりそうです。


下りの1番列車は東京8:12発はやぶさ1号。上り仙台6:25発はやぶさ2号の折り返しとなります。
上りは仙台発の他に新青森6:10発はやぶさ4号。その折り返しで下り東京9:36発はやぶさ3号。
そして夜にもう1往復。
さて、どれに乗ろうかな~。
でも、きっと先日の新青森行き切符のように数十秒で売り切れになって確保できなかったりするんだろうなぁ(^^;)

|

« 新青森一番列車(2010/11/07) | トップページ | みんなのうた(2010/11/21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E5系はやぶさ3月5日デビュー(2010/11/11):

« 新青森一番列車(2010/11/07) | トップページ | みんなのうた(2010/11/21) »