« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

アイコンチキン カルボナーラ(2010/11/24)

マックのアイコンチキンシリーズ第4弾、カルボナーラを食べてみました。 
レビューが遅くなりましたが、実食はモチロン発売開始日ですよ(笑)
単品で330円也(現地価格)。

10112401

カルボナーラソースがチキンにたっぷりとかかっていますね。
コクの効いたソースと半熟エッグがいい味を出していますが、若干コクが強いというか、ソースがかなり主張していますね。
まぁ、それがカルボナーラと言えばそうなんですが、味が濃い目の設定ではないかという印象です。


これでアイコンチキンシリーズ4種類が出たわけですが、個人的な好みは…
チーズフォンデュ>ジャーマンソーセージ>ディアボロ>カルボナーラ
でしょうか。
…段々と残念な結果になっている(^^ゞ

サンドイッチとしての総合的な味付けや食材の組み合わせというと、やはりチーズフォンデュがバランス良くできていたような気がします。
ちなみに、先日行ったマックでは、チーズフォンデュの再販がアナウンスされていました。
また食べに行こうーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなのうた(2010/11/21)

先日、ふとテレビを見ていたら、ちょうど「みんなのうた」が放送されていました。
最近はどんな曲が流れているのかと興味本位で聞いていたのですが、気が付いたら聴き入っている自分がいました。
10・11月の曲で、タイトルは「フレ!フレ!大丈夫!」。

ピアノのイントロに始まり、ミディアムテンポで流れるような曲調に、切なくも元気が出るフレーズが乗っています。
テレビ版ではアニメーションがついているのですが、これがまたいい味を出していますね。
放送予定は、みんなのうた公式サイトまで。

ということで…
10112101
テキストをお買い上げ(笑)

みんなのうたのテキストを買ったのは初めてですヨ。

で、これには今月の歌の譜面が載っているわけですが、すんなりと耳に入ってきた理由がなんとなくわかった気がします。

アレンジの仕上がり具合もあったと思いますが、決め手は変ホ長調で、かつコード進行が好きなパターンであったことですね。なぜか、この調には懐かしさや切なさ、そういう印象を受けるんですね。昔、自作した曲で一番のお気に入りも変ホ長調でした。
また、元気づけられる歌詞も好感が持てます。久しぶりにいい曲に出会いました。
最近ご無沙汰していたエレクトーンに座って、しばし弾き込んでしまいましたわ。

YouTubeにも動画がアップされているので、興味のある方はどうぞ。


ちなみに、みんなのうたは2011年で50周年を迎えます。
1月1日には1時間40分の大型特番が放送され、第1回放送の「おお牧場はみどり」などのおなじみかつ懐かしいナンバーが聴けるそうです。
楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E5系はやぶさ3月5日デビュー(2010/11/11)

JR東日本からプレスリリースがありました。
E5系新型新幹線「はやぶさ」のデビューが3月5日に確定。

九州新幹線の全通に1週間早い日を設定したのは、やはりバッティングを避けるためだろうと思ってしまいますね。
ファンとしては、この方が喜ばしいですが。

営業開始時は300km/hでの運転となり、2年後には320km/hに引き上げられて日本最高速での運転が実現します。


さて、E5系の目玉の一つ、グランクラスの料金はグリーン料金の概ね2倍に設定されました。
東京―青森間では…
運賃9870円に特急料金6490円を加算し、さらに特別車両料金(いわゆるグリーン料金のグランクラス版)10000円を追加。
で、計26360円となります。

ちなみに、グリーン料金は5000円ですので、21360円ですね。
グランクラスのサービスを考えたら、グリーン車に乗るくらいなら…と思ってしまいそうですが。
いやいや、普通車から考えると、グランクラス料金は運賃より高い。3時間の旅にどこまで投資できるかですね。

グランクラスは座席数が18席しかないので、55席のグリーン席に比べて競争率がかなり高くなりそうです。


下りの1番列車は東京8:12発はやぶさ1号。上り仙台6:25発はやぶさ2号の折り返しとなります。
上りは仙台発の他に新青森6:10発はやぶさ4号。その折り返しで下り東京9:36発はやぶさ3号。
そして夜にもう1往復。
さて、どれに乗ろうかな~。
でも、きっと先日の新青森行き切符のように数十秒で売り切れになって確保できなかったりするんだろうなぁ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新青森一番列車(2010/11/07)

先日、11月4日はとあるチケットの発売日でした。

12月4日に延伸する東北新幹線新の特急券が10時に全国一斉発売となりました。
…団体枠だとか、そういった例外はあるかもしれませんが。
1分も経たないうちに完売だそうで。
最近は寝台列車のラストランが10秒で完売…という報道もありましたが、座席数に余裕がある新幹線でさえこの状況なので、近年の鉄道ブームを象徴しているかのようです。

ここはぜひ記念すべき列車にと思ったのですが、新青森までの外出が難しい状況で、今回はあえなく見送りとなりました。
車両は従来型のE2系で運転される見込みで、主は路線的な目新しさということなので、チョット首都圏からは敷居が高いイベントとなりそうですね。

しかし、当日は出発駅となる東京駅の喧騒が予想されます。
朝早いですが、さてどれだけの人が集まるでしょうか。

今回の乗車は残念ながら見送りですが、年明けの九州新幹線全通もしくは、E5系デビューも楽しみですね。
九州新幹線は3月12日運転開始が決定しているので、2月12日には同様のチケット争奪戦が勃発することでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイコンチコン ディアボロ(2010/11/6)

昨日、11月5日から発売されているマックのアイコンチキンシリーズ第3弾「ディアボロ」を早速食べてみました。

10110601


おなじみのチキンに、今度はディアボロソースなるものがかかっているのが特徴。
脇役としてベーコンとレタス、チーズが入っています。

10110602

また、箱の中にはさらに紙に包まれていて、型崩れしないで食べられるようになっているのは親切ですね。

味はデミグラスソースです。
よくあるチキンのサンドイッチのような印象で、好き嫌いのない味だと思いますね。
いい意味で当たり外れのない、ストライクゾーンが広そうな感じがします。
しかし、そうであるが故に、あえてマックで食べる必要があるかということを考えてしまいました。

チョット変わったもの…というか、オンリーワンの味をマックに求めている僕としては、既に次のカルボナーラに大きな期待を寄せてしまっているのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »