« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

自転車旅行サイト マップ追加(2010/12/29)

自転車旅行のサイトを更新しました。
…と言っても、どこかへ行ってきたわけでもないんですが。

以前の旅行の行程をマップでトレースしてみました。
正確な記憶ではないので、微妙なところで違いがあるかもしれませんが、行程のイメージはできるかと思います。
YahooのLatLongLabを使っていますので、各地図のタイトルをクリックすれば行程の詳細が見られます。

興味のある方は、こちらからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒャァァァ!!(2010/12/27)

愛用のドコモSH-07Bですが…

10122701

↓↓↓

10122702

このような有様に(・_・;)
かばんから取り出したときに手を滑らせて落下させてしまいましたよ。
しかし、当たり所が悪かったなぁ。
「あー、落ちてゆくー!」と思ってスローモーションになっている時は大きな傷を覚悟していたんですが、まさか角が欠けることになろうとは。

ちなみに、きれいな方は、
10122703

こういうわけですね。

で、この携帯は防水なんですが、ドコモショップのおねえさん曰く、
「防水が維持できているかは保証できません」
ですって。
復帰するには、1~2週間お預かり&修理代5250円也。
年末年始を挟むのでとりあえず修理は見送り。
パテ埋めでもしておいて、程々に傷がついてきたところで交換してもらおうかな。

防水にこだわって機種選んだのに(;一_一)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春のダイヤ改正(2010/12/19)

JR各社から続々と春のダイヤ改正の概要が発表されています。

その頃は東北新幹線E5系デビューもありますが、目玉は何と言っても九州新幹線の全線開業。
JR西日本では、ダイヤ改正の中で直通運転開始の案内を、JR九州では新駅設置を含めて全面的な案内をしています。

注目のダイヤですが、朝夕4本の最速達「みずほ」と速達「さくら」が計15本の設定。最速3時間45分で新大阪と鹿児島中央が結ばれます。新大阪からの直通1番手は6:00発みずほ601号が担うことになるでしょう。最速達の停車駅設定なので、山陽本線ではのぞみと同様の速達サービスとして運行されることと思います。ただ、直通仕様のN700系は編成が8輌なので座席数は半分程度になりそうですね。
詳細なダイヤはまた情報が入ってきていないのですが、1時間に1本の直通列車が運行される見込みです。

また、これに伴って根強い人気のひかりレールスターが大幅減便となります。サイレンスカーとチャイルドクッションのサービス廃止となるので、ひかりを使っているユーザーにとっては少し残念な措置ですね。
また、車輛ファンには寂しいニュースですが、100系新幹線が23年度中に全廃されるようです。既に「白3号+青20号」への塗装変更が終わっているようで、往年の「新幹線」の姿になって走っています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のいろいろ(2010/12/10)

11月24日にアイコンチキンの話題を書いてから、ネタがありつつも書く時間がなかったので、ここらでザーっと書きなぐってみようかと思います。


○12月4日東北新幹線 新青森まで開業○

これは鉄道的には大きなニュースですね。七戸十和田、新青森両駅が開業し、1番列車では出発式が盛大に行われました。
今回は乗車、見送り共に出動しませんでした。…3月のチャンス(E5系)を狙っていますので、今回は都合により自粛(笑)
なお、東北地方は悪天候によりダイヤが乱れたようで、開業初日から、関係各所では対応に追われていたようで、苦労が偲ばれます。
また、この延伸に合わせて青い森鉄道が延伸、観光列車のリゾートあすなろがデビューしました。
当日は新幹線開業関連によって盛り上がりを見せていました。

しかし、本当の正念場はこれから。2015年を予定している新函館への延伸までに青森の魅力を発信できないようであれば、ただの通過駅になってしまう危険性さえはらんでいると思います。
3月にはE5系投入によりスピードアップ、そしてグランクラスという新しい座席が設定され、鉄道のサービス向上を訴求していくことと思います。JR東日本の営業手腕の見せどころですね。


○マックではテキサスバーガーが再販○

アイコンチキンで話題のマックですが、いつの間にかテキサスバーガーが再販されていました。
今年の1月に食べてみたものですが、クォーターパウンダーのパティにフライドオニオン他が入っているバーガーです。
最近はチキンばっかり食べていたのでニクは久しぶりでしたが、あぁこのボリュームだったわと思い出させる重量感でしたね。
10121001

○ドコモ2in1○

携帯回線2台持ちなんていうことを初めて早10年。
最近は珍しくなくなってきましたが、当時は変人呼ばわりされたものです。挙句の果てには裏で何かアヤシイ事をやっているんじゃないかと言われる始末。ようやく時代が追いついてきましたね(笑)
一時は2回線どころではない状態になってしまったこともありますが、ここへ来て1キャリアに落ち着くこととなりました。

最近はソフトバンクとドコモの2回線だったのですが、結局は維持費がかかるということで一つに集約することになりました。
当時は「車趣味の人が車を2台持つのと一緒」という論理で回線維持費は趣味としての投資としていましたが、そうも言ってられなくなったわけですね。

今まで大手3キャリア使ってきましたが、サービス内容や一貫性、料金、品質、輻輳対応を考えると、回線はドコモという判断になり、ドコモで1本化することになりました。
回線整理ということで何をしたかというと、ソフトバンク回線をナンバーポータビリティでドコモの2in1 B回線へ。あ、だからと言って直接B回線にはしないですよ。せっかくキャリア変更をしますので。…その辺の事情に詳しい人は、何をしたかはピンと来ると思います(^_^;)

B回線は事実上使用していないのでどうこうという話ではないんですが、ファミ割MAX50で基本料が実質無料で、無料通信分が余れば家族で分け合えるので実質はタダみたいなものです。
で、いつまで維持するかはわかりませんが、しばらくは2in1の使用事例に書いてあるような使い方をしようかなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TUBE 25周年の締めくくりは(2010/12/09)

どうもお久しぶりです。
最近は更新をサボっておりました。…というより、チョット書く余裕がありませんでした。。。
その間にも、いろいろと書きたいことがたまってしまっていましたね。

ということで、今日はとりあえず、TUBEの話題から行きましょうか。
明日は、いろんなことをまとめてつらつらと書いてみようかと思います。

さて、25周年ということで、藤沢観光親善大使に任命され、春先から精力的に活動してきました。
夏にはアルバム「Surprise!」をリリースして、恒例のスタジアムライブも大盛況のうちに幕を閉じました。そのライブは近々、3D映像となって映画館で上映されます。
11月の江の島花火大会ではSurpriseもありましたね。


そして、12月8日には「空と海があるように」と題したシングルCDがリリースされました。
ミディアムテンポの曲調に、ドラムの刻みとフィルインが今までにない感じで良いですね。
定番の前田サンの詞がこれまたいい味出しています。過去を振り返って今を想い、そして前を向いて…という中に、しっかりと「自分」というものを持って進んでいこうというメッセージを感じました。

この曲はミヤネ屋のエンディングテーマに採用され、CD発売に先駆けてミュージックステーションで歌いました。
そしてTUBEはFNS歌謡祭に登場するなど、最近は少しでもメディアへ出てくれて嬉しい限りです。

チョット早いですが、26周年の来年も期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »