« 小田急5000形6連引退へ(2010/01/05) | トップページ | E5系新幹線はやぶさ試乗会(2011/01/12) »

テキサス2バーガー(2011/01/09)

1月7日から、全国で販売が開始されたマクドナルドのBig Americaシリーズの第2弾ですが、1品目は昨年からリバイバルで再販されていたテキサスバーガーの後継として「テキサスバーガー2」が登場しました。

地元価格で420円、かざすクーポン価格で390円でした。
ということで、単品で購入(笑)

…そういえば、気が付いたらマックって値段が高くなっているんですよね。
ギュードン屋でこれだけ出したらどれだけのものが食べられるでしょうか。

↓パッケージ
11010901

早速、いただくことにしましょう。

11010902

バンズはテキサスバーガーの記憶のまま。
フライドオニオンのインパクトがあったテキサスバーガーに比べ、この「2」はチリ系のソースが主役です。
チリコンカンを連想させる味で、ビーンズまで入っていたのは意外でした。

チリコンカンといえば、横浜は日本大通り駅近くのCJ CAFEで食べられる「ワイルドビリー」というメニューに使われているものがとても美味しいんですね。
アメリカンバーの雰囲気がまた独特の味を出しているお店なので、近場の方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

おっと、話が逸れてしまいました。
バーガーに入っているのは他に、ベーコン、マスタードオニオン、1/4ポンドのパティなので、これは旧テキサスと変わりません。が、チリソースのインパクトは大きいです。ガラっと雰囲気が変わりますね。
どちらかというと、テキサス2の方が僕は好みですね。

セットで買うとかなり高額になりますが、マックは優待券が大量に出回っているので、それを調達すれば比較的安く食べられます。
シリーズはあと3つのバーガーが続々と出てきます。期待しましょう。

|

« 小田急5000形6連引退へ(2010/01/05) | トップページ | E5系新幹線はやぶさ試乗会(2011/01/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テキサス2バーガー(2011/01/09):

« 小田急5000形6連引退へ(2010/01/05) | トップページ | E5系新幹線はやぶさ試乗会(2011/01/12) »