« メガてりやき(2011/05/01) | トップページ | 城ヶ島(2011/05/07) »

スマートフォンもタフネス(2011/05/02)

カシオがアメリカ向けに、4月28日にリリースしたG'zOne COMMANDOは、現在のスマートフォンにないある特徴を備えたモデルとして注目を浴びています。

「G'zOne」といえば、ピンとくる人もいるかもしれません。
かつてauのストレート携帯として2000年に発売された端末(C303CA) が元祖となり、現在まで続く防水防塵・耐衝撃性を誇るタフネス携帯として確固たる地位を築いたブランドです。


新作のG'zOne COMMANDOは、米国のVerizon Wireless向けに供給される端末で、国内販売の情報は残念ながら未定です。
通信方式はCDMA2000 1x EV-DO Rev.Aをサポートしていることから、国内ではauブランドから発売されるのではないかという予測も立てられますが、果たしてどうでしょうか。

スマートフォンという形でありながら、タフネス仕様に仕上げたこの端末は、今までの「G'zOne」ブランドの流れの中で、多いとは言えないながらも確実なユーザーがいる中で、確実に売れる端末になってくると言えるでしょう。
ただ、タフネス故に見た目は「非スマート」になってしまっていますが、タフネス仕様がそれを補って余りある魅力として映るユーザーには、現在のスマートフォン市場における唯一無二の端末として受け入れられるのかもしれません。

|

« メガてりやき(2011/05/01) | トップページ | 城ヶ島(2011/05/07) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマートフォンもタフネス(2011/05/02):

« メガてりやき(2011/05/01) | トップページ | 城ヶ島(2011/05/07) »