« 日本海は4連休(2012/02/01) | トップページ | 周遊きっぷのゾーン設定が半数以下に(2012/02/10) »

TCA1月(2012/02/08)

ドコモに不穏な空気が流れてきたのか。
TCAが発表した1月の携帯等契約数では、ドコモのFOMA契約、iモード契約がいずれも純減を記録しています。
FOMAが160,400減の一方で、Xiが321,100増と、LTEへの乗り換えが進んでいるためと見られます。気になるのがMNPによる転出が多いこと。計算上はauとソフトバンクへおおよそ半々ずつ流れているようで、iPhoneがけん引しているのではないかと見ています。
また、年末年始にシステム障害が頻発したことの影響がどの程度かは推測しようがないですが、アナログ~PDC全盛期に培った「信頼性」というアドバンテージを買っているユーザーが相当数いることから、今後の対応如何によっては数字が大きく変わってくる可能性があるでしょう。
なお、3月末で停波となるmovaはまだ448,100契約を残しており、巻き取り施策が積極的に展開されています。

純増数では相変わらずソフトバンクが好調。
auが肉薄する形で、2社で40万件近い純増数を記録しています。MNPの動き、端末販売ランキングなどから考えても、iPhone効果がまだまだ持続していると思われます。また、両社とも学生向けの割引を積極的に展開し、家族での取り込みを狙っています。iPhone人気、専用料金プランの設定などもあって、しばらくはこの勢いに乗っていく構図が続いていくのではないでしょうか。

|

« 日本海は4連休(2012/02/01) | トップページ | 周遊きっぷのゾーン設定が半数以下に(2012/02/10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TCA1月(2012/02/08):

« 日本海は4連休(2012/02/01) | トップページ | 周遊きっぷのゾーン設定が半数以下に(2012/02/10) »