« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

ドコモのmovaがまもなく停波(2012/03/31)

NTTドコモが1993年3月からサービスを続けてきた携帯電話サービス「mova」が、間もなくサービス終了となります。
通信方式がアナログからデジタルのPDC方式へと変わり、いわゆる「第2世代」と言われていました。
当時はまだ端末がレンタルで、端末販売が解禁になる1994年までは、「保証金」なるお金を預けて携帯電話を利用するという、現在では考えられない形態でした。

1994年には1.5GHz帯対応の「シティフォン」「シティオ」が東名阪限定で登場。
1999年には携帯電話の歴史に大きな足跡を残すiモードがサービスイン。折りたたみの「N」が大ヒットを飛ばしました。
以後、カメラ付き端末、iアプリなどの進化を遂げ、2001年にはFOMAがサービスイン。
FOMAの運用が軌道に乗ってくると、徐々にユーザーがFOMAへ移行。
2012年2月末時点では約34万のユーザーを残すのみとなっています。…いや、サービス終了直前となってもこの数はかなりのものと言ってもいいのではないでしょうか。

直前の端末巻き取りのために、movaユーザーには最新型FOMA端末、それも高級スマートフォンへの交換を促しているようで、サービス終了2年ほど前の状況に比べると待遇は格段の違いです。

↓記憶に残る端末を選んでみました
12033101

中心に写っているのはP2102Vで現役のFOMA端末です。
上がSO505i(回転機構という特徴的なギミック)、左からP158(デジタル1.5Gシティフォン最後の端末で最軽量57g)、premini-S(これも小型軽量端末)、BOSS電2(P209iS仕様)、N503i(iモードの普及とともに大ヒット)


ところで、movaにはショートメールというサービスがあり、一般電話からもメッセージを送ることができました。
「頭にコメ2、コメ2」と聞いてピンと来た人も多いのではないでしょうか。
いわゆるポケベル入力ですね。90年代当時の女子高生が公衆電話で早打ちしていたアレです。
いまとなってはそんな技術を使うこともなくメールが送れてしまう時代になっているわけですが、今日は懐かしさに浸りつつ、サービス終了間際に一般電話から送ってみました。

20文字弱のメッセージの打ちこみにかかった時間なんと2分(笑)
メッセージセンターへの通話料は携帯宛ての料金が適用されるから…考えるのはやめよう(^_^;)
すると、電話を切って数秒後に受信。今は発信者番号が出るんですね。
メールの発信元として一般電話の電話番号が表示されていました。いつの間にやらそんな機能がついていたのかしら。

PDC全盛期の当時は携帯電話にのめり込み、いろいろと投資をしていました。
今でこそ一般的なこととなっていますが、複数回線ホルダーで(J-PHONE、ドコモ、au…)、友人からは何かアヤシイことでもしているのではないかとよく言われたものでした。

「10円メール」なるサービスも展開されており、当時は「コミュニケーションパル」というシャープ製の端末(ザウルスの廉価版のようなもの)を買い、モバイラー気取りでインターネットをしていたのが懐かしいですね。

携帯電話が目まぐるしい進化を遂げ、激動の時代に活躍したPDC方式も今日でお別れ。
電波の効率利用という観点からも、また次の時代が来たということですね。
スマートフォンが世に増えてきた今日このごろ、その中でひっそりとサービスを続けてきたmovaは、晩年の0系新幹線と重ねてしまうのは僕だけでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急 車輌引退イベント(2012/03/25)

3月16日に運転を終了した、小田急の3車種(5000形通勤車、ロマンスカー10000形HiSE、ロマンスカー20000形RSE)の引退記念イベント「The Last Greeting 〜想いは、引き継がれる。〜」へ行ってきました。
会場は海老名車両基地にて。

両日とも足を運びましたが、2日目の今日は天候にも恵まれ、多くの人で賑わっていました。

5000形 今は無き「湘南急行」の種別
12032501

10000形HiSE
12032502


20000形RSE
12032503


3車種並び
12032504


車輌の展示はもちろんですが、物販にも気合入れて参戦。
いろいろと買い込んでしまうわけですね(笑)

12032505

普段は江ノ島線にお世話になっていながら、最終的にはHiSEよりもRSEによく乗っていました。
ラストランの乗車機会があったのと、江ノ島線への運用が少ないながらもあったこともあり、江ノ島線へのレア度から、ついつい乗っていたら、いつの間にかそれなりに乗っていたということになってしまったわけです。
ということで、物販も5000形とRSEメインで。
あ、決してHiSEがキライなわけではないですよ。小田急の鉄道模型(完成車)で唯一持っているのがHiSEですから、それはそれで思い入れがある車輌です。

時代を駆け抜けた3車種が沿線で見られなくなってしまうのはさびしいですね。
小田急顔と言われた5000形には小さいころからよく乗っていました。
2つのロマンスカーのカラーリングが無くなってしまうのは、小田急の特急ラインナップから少し、彩りが減ってしまうようで残念です。
しかし、ロマンスカーは第2の人生がありますので、新天地でまた頑張って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドクターイエロー(2012/03/18)

鉄道ネタで連投します。
今日はドクターイエローが走るということで、撮影に行ってきました。

↓来た来た♪…ビビってしまい、鼻が中心に
12031801

↓7輌編成なのですが、手持ちのレンズでは引ききれず
12031802

↓充当はT4編成
12031803

…あれ、なんだかまともに撮れているものがないような気がする(^_^;)

新幹線の撮影はまさにあっという間ですね。
架線支柱などの関係もあるので、とりあえず連写してみました。
そこから良さそうなものを選ぶということで。

↓その他、700系を流し撮り
12031804

先日の300系引退があったせいからか、撮影に来た時には、目的の車輌以外にも、普通に走っている車輌も忘れずに撮っておきたいと思うようになりますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小田急20000形RSEラストラン(2012/03/16)

小田急20000<br>
 形RSEラストラン(2012/03/16)
今日はJRグループをはじめとして、小田急もダイヤ改正の前日となっています。

 

朝の5000形もそうですが、この20000形も今日をもって引退となります。

 

今回のダイヤ改正であさぎりは沼津への乗り入れがなくなり、御殿場までの短縮となります。車輌は60000形MSEでの運転に。MSEは読んで字の如く、マルチな運用に就くことになるわけですね。

 

さて、実はあさぎりに全線乗るのは最初で最後。今日はたまたま大阪から戻る途中だったので、三島経由で沼津から乗ることになったんですね。

 

外はこれから薄暗くなっていきますが、貴重なハイデッカー車輌からの眺望を楽しみたいと思います。

 

写真は沼津駅にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

300系ラストラン〜乗車記念品〜(2012/03/16)

300系ラストラン〜乗車記念品〜(2<br>
 012/03/16)
新横浜〜京都間を乗車する方限定で、ピンバッジが配られました。
日付が入っており、ラッピング仕様の300系がモチーフになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

300系のぞみラストラン(2012/03/16)

300系のぞみラストラン(2012/03/16)
さて、場所は変わって300系最終列車、のぞみ329号に乗っています。
先ほど、定刻どおり熱海を通過しました。
…写真は小田原です。

 

東京駅では出発式が行われ、多くの人が見送りに来ていました。沿線、駅ではラストランの撮影、見送り部隊で賑わっています。

 

小さい子供が手を振っているのを見ると、思わず返したくなってしまいます。…たぶん速すぎて見えませんが(^^;)

 

初めてのぞみに乗った時は、その速さにわくわくしたものでした。
それぞれの想いを乗せて、大阪まで走ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急5063F(2012/03/16)

小田急5063F(2012/03/16)
本日最終運行となりました。昨日に引き続き、急行系統です。C90運用と思われます。
車内先頭はかぶり付きがたくさんいます。そして、各駅のホーム端にはカメラを構えた人たちが見えますね。
「小田急顔」と称された5000形は、長く通勤の足としても活躍しており、ありきたりの日常の中でも、しっかりと走り続けていたんだと思います。
事故なく、最後まで走り抜いてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイクルコンピュータ新調(2012/03/13)

先週、ロード用のサイクルコンピュータを新調しました。
本当は名古屋チャレンジに使いたかったのですが、注文するのが遅すぎました(^_^;)

GIANTのNEOS PRO+を購入。無線、ケイデンス計測、心拍計測対応で、センサーを別途購入しても18470円(値引き後)と、コストパフォーマンスは最高。別途パワーセンサーを購入すれば出力の測定にも対応します。

事前に情報を仕入れたかったのですが、いかんせん、インターネットのどこを見てもレビューらしき内容のものは載っていないので、とりあえずここで発信してみることにします。
意外にも安くて多機能なサイコンなので、お勧めできる製品かなと思っています。

2月上旬に注文したのですが、取り寄せに時間がかかり、1か月経っての到着となりました。
…その1か月間に、履歴管理ソフトや取説電子版がアップされていたので、まさか昨年秋からのカタログに載って以来、今まで誰も注文した人がいなかったのでしょうか(^_^;)

↓しばらくは旧機と混載
12031301

まだそれほど使っていないのですが、機能とファーストインプレッションを紹介。
基本機能は、速度・距離、ケイデンス、心拍数、ELバックライト、気温、高度、勾配などなど。
本体は大型の液晶表示に、現在速度と気温が常時表示されます。
これに中段、下段の表示が加わり、それぞれの表示をお好みで選択することができます。
中段は主に現在データ(走行時間、走行距離、ケイデンス、心拍数、高度など)が表示でき、下段は中段データに加え、時計、勾配、平均速度、最高気温などが表示できます。
上の写真では、中段に心拍数、下段にケイデンスを設定した状態です。

無線はANT+に対応しており、この規格に対応している機器であれば他社のものでも接続することができます。無線での不具合は今のところはなく、ケイデンス計も心拍計も問題なく動作しています。

PCリンクキットも同梱されているので、GIANTのサイトからソフトをダウンロードすれば、機器の設定やデータの吸い出しをすることができます。
見たところ、トレーニングの詳細というよりも、日々のトレーニング日記のような性格ではないかという印象を受けましたが、いろいろと使いこなせるようになったらまた紹介します。

サイコンの更新は、2004年に雨で壊れて以来、8年ぶりでした。といっても、旧機(CAT-EYE CC-MT400)はまだ現役なので、クロスバイクで引き続き頑張ってもらうことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

300系新幹線ラッピング車輌(2012/03/10)

今日は時間があったので、チョット300系新幹線の撮影に行ってきました。
上りの団体臨時列車狙いです。下りの団臨もあったのですが、時間が朝早かったため時間が取れず。
現場は特に有名なところでもないので、撮影部隊は誰もいませんでした。

↓充当はJ57編成
12031001

乗ってばかりで撮影は得意ではないので、こういうときはいつも、一瞬を上手く切り取る撮り鉄さんの技術に感心してしまいます。
毎度毎度の不本意な出来上がりですが(笑)

いよいよ、ラッピング車輌の運行は3月16日ラストランのみとなってしまいました。
貴重な記録のチャンスはあと1回です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR九州版「オリエント急行」(2012/03/09)

朝日新聞の記事に、九州版「オリエント急行」の概要が掲載されていました。

以前、読売新聞でも同様の記事が出ていましたが、まとめると…
○ 列車は新造の7輛編成、展望車と食堂車が1輛ずつ。5輛が寝台で、うち1輛は2室のみの最上級クラス、他は3~4室程度とする。
○ 3泊4日で九州を一周する行程で、九州を右回りで運行。
○ 今夏にはデザインが発表され、予約受付開始。来年秋に運行開始の予定。
○ 3泊4日の行程で料金は30万円前後。最上級クラスは50万円程度。
○ 車内だけでなく旅館等に泊まるオプションを用意。

となっており、詳細の発表が楽しみです。

…しかし、高額ですね(笑)
3泊4日の行程で30万といったら、現行の寝台列車の上級個室を利用した旅を余裕で組めてしまうような気がしますが、九州内という短い(3泊行程の寝台列車という意味で)ルートの中に、クルージングという要素をうまく取り入れて、それでも乗りたいと思えるようなプレミアムな内容でデビューしてくれることでしょう。
と期待してみる。

最上級クラスでは、いつかの「夢空間」のようなバスタブ付のお風呂が復活したりして。
今までの常識を覆す内容であってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイートアンドサワーソース(2012/03/03)

毎度おなじみになってしまいつつある、マック新商品レビューコーナーです(笑)


以前、別のナゲットソースのレビューの時に話題に出したソースなのですが、かざすクーポンに突如として舞い込んできたので興奮して買ってしまいました。

↓スイートアンドサワーソース
12030301

そうそう、この味ですよ♪
後味が桃の甘い風味で、そこに酢の微妙な酸味が効いているという異色の組み合わせ。
昔はカレーソースと並んで隠れた逸品でしたが、いつの間にか姿を消してしまっていました。

改めて味わってみて、最近のナゲットソースランキングを更新してみると上位から…
スイートアンドサワー
スパイシーバッファロー
マスタード
サワークリームオニオン
クリーミーランチ
バーベキュー
でしょう。

…ちなみに、最近出たこれらの限定ソースたち、今調べてみたら12月の時点でプレスリリース出てたのね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »