« ヘルメット新調(2012/07/25) | トップページ | 名古屋弾丸自転車旅行(2012/07/29) »

N700系1000番代(2012/07/28)

先日、平成24年度中に投入予定のN700系1000番台(N700A)について、JR東海から車輌シンボルマークとインテリアデザインが発表されました。

東海道新幹線のDNAとも言うべき青のラインの中に「N700」のロゴを配し、ラインから大きく飛び出すように「A」を象ったデザインで、Advancedであることがよく強調されています。
青ラインの中に見られる鋭角なシンボルがアクセントとなり、それがまたスピード感を出していて、新幹線の車体によく合っているのではないかと思います。

N700系デビューから約5年半が経っており、東海道新幹線への久しぶりの新型車輌投入なので、さぁ乗ってみようかどうしようか迷うところ。

さて、このN700Aですが、営業開始は2013年の2月を予定しているとのことで、2013年の明けはE6系新幹線と共に、新型車輌が続けて登場することになりそうです。楽しみですね。


そういえば、2013年3月16日からは東急東横線と東京メトロ副都心線、西武池袋線、東武東上線との相互直通運転が開始されるということもあり、もしかしたらJRとのダイヤ改正とバッティングする日かもしれませんが、話題に事欠かないシーズンになりそうです。

|

« ヘルメット新調(2012/07/25) | トップページ | 名古屋弾丸自転車旅行(2012/07/29) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: N700系1000番代(2012/07/28):

« ヘルメット新調(2012/07/25) | トップページ | 名古屋弾丸自転車旅行(2012/07/29) »