« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

E6系新幹線「スーパーこまち」(2012/11/06)

2013年3月から営業運転を開始する秋田新幹線向け新幹線、E6系の列車愛称など、詳細が決定したようです。

愛称は「スーパーこまち」
JR(旧国鉄)によく見られるネーミング手法ですね。
秋田といえば「こまち」ということで、そのまま踏襲してきました。やはりこまちの印象が強く、これを超える愛称は無かったということなのでしょうか。
ファンの間では、E6系の風貌からして「なまはげ」ではないかという話もありましたが、列車名にしては合わないですね。

デビュー時は300km/h運転で、2013年度末にE5系とともに320km/hへ引き上げの予定となっています。
料金ははやぶさ料金が適用されるため、東京~盛岡間で500円アップとなります。秋田新幹線内での料金の変更はありません。

2013年度中に24編成を置き換えるので、新幹線特有の急ピッチでの置き換えが進みます。E3系自身、それからE5系との併結シーンも、あと1年ばかりで見納めとなります。
新車デビュー、楽しみですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »