« 東急東横線渋谷駅(2013/03/14) | トップページ | 200系新幹線K47編成@新潟駅(2013/03/15) »

200系新幹線定期運用最終日(2013/03/15)

いよいよ、1982年の上越新幹線開業時から走り続けてきた200系新幹線が、今日で定期運用を終了します。写真は原色塗装に戻されたK47編成です。東京駅は予想外の人出で、正面から捉えることはできませんでした。
これから、東京駅14:12発の1327Cとして新潟に向かいます。順当に行けばこのあとは342Cと流れていき、東京20:12発新潟行きの1347Cが定期最終便となりそうです。

 

また、車内放送でも、今日で200系が最終となる旨の案内がありました。

 

200系K47編成は、F13編成として1984年に落成し、秋田新幹線開業に伴う併結対応のため編成の組み換えが行われ、現在のK47編成となっています。リニューアル工事を受けて塗色が変わりましたが、2007年には東北・上越新幹線開業25周年を記念して、登場時のクリーム色と緑の塗装へと戻っています。

 

雪国と都心を何度も往復してきた200系は今日で一旦業務終了です。4月の臨時列車をもって、最終的に引退となる見込みです。長い間お疲れさまでした。

 

Rps20130315_141856

 

 

 

|

« 東急東横線渋谷駅(2013/03/14) | トップページ | 200系新幹線K47編成@新潟駅(2013/03/15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 200系新幹線定期運用最終日(2013/03/15):

« 東急東横線渋谷駅(2013/03/14) | トップページ | 200系新幹線K47編成@新潟駅(2013/03/15) »