« 北陸新幹線愛称募集中 2013/06/30まで(2013/06/07) | トップページ | クォーターパウンダー ハバネロトマト(2013/06/24) »

JR東日本がクルーズトレインを新造(2013/06/08)


衝撃的な発表がありました。
JR東日本は1999年に豪華寝台特急カシオペアを新造し、運行していますが、その後の国内の寝台列車事情は縮小の一途をたどっていました。
その中で、寝台列車を新造するという話は出てきませんでした。むしろ、北海道新幹線の開業に伴って全廃されるのではないかという話すらファンの中では出てくるくらいで、まさに今回の発表は驚くべきものでした。
とは言え、2013年秋から運行を開始するJR九州の豪華クルージングトレイン「ななつ星in九州」が半年は予約で満席という状況をみると、それなりの需要はあるのだということがわかります。

営業管内の見どころを周遊するタイプのクルージングトレインという性格上、北斗星やカシオペアといった定期的な運行を行うスタイルではなく、宿泊施設やアクティビティなどとセットにした旅行商品としての運行となることが想定されます。そのような商品ゆえ、「ななつ星」もそうですが、かなりの高額商品となっています。
この手のクルージングトレインは多くの旅客を運ぶことができない(多く乗せようとすると個室が狭くなる)関係上、中途半端な価格設定では利益にならないという事情もあるのでしょう。


2013年10月には、JR東日本の秋田ディスティネーションキャンペーンの一環として、E26系カシオペアの企画列車が運行されます。
注目は、日本海縦貫線経由の下り線では通常と編成を逆(トワイライトエクスプレスと同様、日本海側を客室)にして運行されます。
これも上記のクルージングトレインと同様、豪華な旅行プランとなっており、旅行代金も高額になっています。
なかなか、庶民が参加するにはハードルが高いですが、お金と機会があればそのような列車旅もいいのかなと思います。

…そういえば、まだE655系なごみにも乗っていない。。。

|

« 北陸新幹線愛称募集中 2013/06/30まで(2013/06/07) | トップページ | クォーターパウンダー ハバネロトマト(2013/06/24) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本がクルーズトレインを新造(2013/06/08):

« 北陸新幹線愛称募集中 2013/06/30まで(2013/06/07) | トップページ | クォーターパウンダー ハバネロトマト(2013/06/24) »