« 茅ヶ崎での自転車専用通行帯(2014/05/22) | トップページ | JR東日本から、クルーズトレインの概要が発表(2014/06/03) »

トワイライトエクスプレス引退へ(2014/05/28)

JR西日本から、突然の公式発表がありました。
まさかこの時期にという感じで、ニュースを聞いた時は一瞬固まってしまいました。

廃止される場合のアナウンスは、通常はダイヤ改正の概要が出される12月頃かと思っていましたが、「これまでのご愛顧に感謝の気持ちを込め」たということなのか、下期の特別運行スケジュールと共に発表されています。
3月のダイヤ改正直前はまだ決まっていませんが、変則的な運行スケジュールで、特に2015年1月5週から2月いっぱいまでは毎日運転の予定となっているところが目を引きます。

14052801

日本最長の走行距離1500km近くを22時間台でゆったりと走る豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス」。
2017年には新しい寝台列車がJR西日本から運行開始の予定となっていますが、乗車定員から推測するに、JR九州の「ななつ星in九州」のような、豪華パッケージツアーでのみ乗車できるスタイルの寝台列車になってしまうのではないかと思っています。
寝台券さえ何とか手に入れれば、庶民の鉄道ファンでも非日常な空間が楽しめる。そんな想いを叶えてくれるのはこのトワイライトエクスプレスの他、残るはJR東日本のカシオペアだけになってしまいました。
カシオペアでさえ、北海道新幹線の開業や、2016年デビュー予定の次期豪華寝台列車によってどのような処遇になるかわかりません。もしかしたら、そのタイミングで引退ということも考えられます。
時代の流れなのかもしれませんが、定期運行(トワもカシも厳密に言うと臨時列車ですが)の寝台列車の役目は終わりつつあるのかなと感じてしまいます。数少ないファンの需要だけでは支えきれなくなっているということなのでしょう。
残るはサンライズと北斗星、はまなすだけになってしまいました。

これからは記念乗車、お別れ乗車が一気に増えることと思われますので、スイート、ロイヤルなど上級クラスの寝台券はますます手に入れることが難しくなるでしょう。

↓下り展望スイート きっともう取れない
14052802

最終運行に向けて、その動きを注視していきたいですね。

|

« 茅ヶ崎での自転車専用通行帯(2014/05/22) | トップページ | JR東日本から、クルーズトレインの概要が発表(2014/06/03) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トワイライトエクスプレス引退へ(2014/05/28):

« 茅ヶ崎での自転車専用通行帯(2014/05/22) | トップページ | JR東日本から、クルーズトレインの概要が発表(2014/06/03) »