« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2015春 JRグループダイヤ改正(2014/12/20)

JRグループのダイヤ改正の概要が発表されました。
毎年恒例ですが、気になる所をピックアップ。

○ 北斗星定期便廃止

14122001

噂通りですね。
8月あたりまでは臨時で走るようですが、1レを引き継いだ北斗星も北海道新幹線開業の荒波には抗えず、このタイミングでの定期便引退となってしまいました。
車輌の老朽化という点もあろうかと思いますが、残るは1999年デビューのカシオペアの運命が気になるところです。
はまなすが生き残っているのは、意外でした。

北斗星のDNAは、2017年にデビューするトランスイート四季島にも受け継がれていくことでしょう。
…トランスイートこそ北海道へのクルーズ向けと思いますが、現時点での情報から推測するに、本州のみのクルーズの可能性が高そうな気がします。

○ 北陸新幹線金沢延伸開業
久しぶりの新幹線延伸開業です。
車輌はE7W7系が担当します。車輌としての目新しさは無いので、一番列車に乗ろうか迷っているところですね。
新青森開業の際も、どちらかというと車輌にフォーカスしたかったので、E5系の方に遠征した経緯があります。

○ 上野東京ライン開業
東京と上野を結ぶ線路が新設され、東海道線、宇都宮線、高崎線、常磐線が直通します。
運転形態は…いろいろあるので割愛(^_^;)
東海道で下る場合、上野から下る場合、始発に乗れるチャンスが減るのか…とそんな心配をしているところです。そうなると、通勤時間帯ならライナーか。
新幹線に比べて地味な報道という印象ですが、運行形態とともに、人の流れが大きく変わるため、新幹線以上に注目すべき変化かなと、僕は思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »