« ペヤング にんにくMAX(2016/01/03) | トップページ | トランスイート四季島 情報発信ギャラリーがオープン(2016/01/13) »

ワイヤー類全交換(2016/01/04)

ロードバイクのワイヤーがかなりへたってきたので、シフターとブレーキのワイヤーを一新しました。
年始ならまとまった時間が取れるので、腰を据えて作業できますね。
…とは言え、フロントのシフターが機能しなくなるレベルまできてしまったので、日々のメンテナンス無精が露呈したところです(^_^;)
しかも、仕事始めまでに直さないと自転車で通勤できなくなるという悲劇。

↓かなりの年数が経っています
16010402

完成車の購入時、バーテープはGIANTのロゴが入った純正品がついており、これが結構自分に合っていたので変えるのは忍びなかったのですが、ワイヤー交換とあっては仕方が無いので全て外し、新品のコルク系テープを用意。

↓バーテープを外して、これらのワイヤーを交換します
16010401

実はロードのワイヤー関係の交換は初めての作業でした。
クロスバイクでは何度かあるのですが、ドロップハンドルのシフター、ブレーキのワイヤー取り回し構造を理解するのに少し手間取りました。
2時間ほどで作業完了。…意外にてこずりました。

↓完成
16010403

真っ白のバーテープになって、気持ち良いですね~♪
クッション性もなかなか。そしてシフトフィールもかなり改善されました。
やはり交換に勝るものは無しということでしょうか。

あともう1つ、サイコンのセンサー部分の電池交換をしました。
GIANTのneos pro+にセットとして付属しているセンサーで、型番はBKM4G。
これ、センサー部分に電池を入れる仕様なのですが、単純に電池交換すればよいのかと思ったら、手順が一つ必要でした。
「ボタン電池のプラスとマイナスを逆に入れて3秒経ったら外し、正しい方向に入れる」という工程です。
そのイラストがセンサーの中に入っていたのですが、なんのこっちゃと思って大して気にも留めておらず、単に電池だけ変えても動かないのでセンサーを買い替えようかと思っていたところでした。
よーく見なきゃいけないですね(^_^;)

↓ケイデンス・スピードセンサー
16010404

ワイヤー変えただけですが妙に調子良いです。
気分的なものもあるかもしれません。

|

« ペヤング にんにくMAX(2016/01/03) | トップページ | トランスイート四季島 情報発信ギャラリーがオープン(2016/01/13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワイヤー類全交換(2016/01/04):

« ペヤング にんにくMAX(2016/01/03) | トップページ | トランスイート四季島 情報発信ギャラリーがオープン(2016/01/13) »