« エレクトーン USB対応のMDR-5設置(2016/10/08) | トップページ | トランスイート四季島(2016/11/05) »

ロマンスカー70000形(2016/10/27)

先日、小田急電鉄から新型ロマンスカー製造決定の発表がありました。
2018年3月の運行開始予定とのことです。

VSE、MSEの流れに続き、岡部憲明アーキテクチャーネットワークがデザインを手がけ、外観は赤系統となる見込みです。小田急の顔とも言えるロマンスカーが、白、青、赤と、それぞれの型式が特徴ある色彩を纏うということになりそうです。
久しぶりの新型車ですね。前回は…8年前の60000形MSEとは、時の流れを感じます。意外にも、ロマンスカーの一番列車は乗ったことがなく、記念列車と言えばRSEのラストランくらいでした。

新型ロマンスカーのデビューに伴い、東北沢~世田谷代田間の複々線化が完成します。これで、小田急の複々線工事が完成することになります。列車の増発も可能となり、通勤時間帯のロマンスカーが増発される予定となっています。
来春の2017年3月には、既存のEXE(30000形)のリニューアルを施し、EXEαに生まれ変わります。外観の配色と、車内設備がリニューアルされます。今までの、どちらかというとビジネス需要に特化したような、ある意味で無機質というか、通勤輸送というイメージを持っている(個人的に)EXEが、観光にもビジネスにもというデザインと機能を持って生まれ変わるのは非常に楽しみですね。

来年3月の大きな鉄道イベントがまだ見えてこない中で、このリニューアルEXEαは一目置きたいと思う車輛でした。

|

« エレクトーン USB対応のMDR-5設置(2016/10/08) | トップページ | トランスイート四季島(2016/11/05) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロマンスカー70000形(2016/10/27):

« エレクトーン USB対応のMDR-5設置(2016/10/08) | トップページ | トランスイート四季島(2016/11/05) »