« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »

ロマンスカー70000形(2016/10/27)

先日、小田急電鉄から新型ロマンスカー製造決定の発表がありました。
2018年3月の運行開始予定とのことです。

VSE、MSEの流れに続き、岡部憲明アーキテクチャーネットワークがデザインを手がけ、外観は赤系統となる見込みです。小田急の顔とも言えるロマンスカーが、白、青、赤と、それぞれの型式が特徴ある色彩を纏うということになりそうです。
久しぶりの新型車ですね。前回は…8年前の60000形MSEとは、時の流れを感じます。意外にも、ロマンスカーの一番列車は乗ったことがなく、記念列車と言えばRSEのラストランくらいでした。

新型ロマンスカーのデビューに伴い、東北沢~世田谷代田間の複々線化が完成します。これで、小田急の複々線工事が完成することになります。列車の増発も可能となり、通勤時間帯のロマンスカーが増発される予定となっています。
来春の2017年3月には、既存のEXE(30000形)のリニューアルを施し、EXEαに生まれ変わります。外観の配色と、車内設備がリニューアルされます。今までの、どちらかというとビジネス需要に特化したような、ある意味で無機質というか、通勤輸送というイメージを持っている(個人的に)EXEが、観光にもビジネスにもというデザインと機能を持って生まれ変わるのは非常に楽しみですね。

来年3月の大きな鉄道イベントがまだ見えてこない中で、このリニューアルEXEαは一目置きたいと思う車輛でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エレクトーン USB対応のMDR-5設置(2016/10/08)

我が家のエレクトーンEL-900mにMDR-5を取り付けました。

↓内蔵MDRの下に取り付け。MIDI接続で、外部電源という仕様です。
16100801

これで、USBを使ってレジストデータを扱えます♪
2万円以上する高価なオプションですが、導入した最大の理由は、既存のFDのデータを保存するためです。
経年劣化がかなりきていて、手持ちのFDも次々と読み込みエラーを起こし、使えなくなってきていました。
どちらかというずっと弾いていなかった曲のものが多いのですが、EL-90対応という時代を感じるFDは特に、もうタイムリミットが迫っている感じでした。

市販のプロテクトデータも、stageaで変換をすれば1回だけMDR-5のデータに変換することができます。
これを利用して、USBにデータを退避させておけば、FDがクラッシュしても大丈夫というわけですね。
思ったより、FDの保管は難しい…。

ということで、ヤマハの教室で1時間ほどstageaをレンタルして、ひたすら変換をしてきました。
FD1枚の変換に1~2分ほどを要するので、ついでにstagea対応の曲を練習しながら変換…という作業をひたすらやっていました。
FDはすべてのデータの読み込みと変換済みのフラグの書き込みができないとエラーになってしまうので、一部の曲の読み込みができる状態でも、どこかがエラーになると、全体の変換作業としては不可になってしまう場合があるので注意が必要です。結果は、半々というところでした。ん~、かなり使えなくなっているようだ。

…あれ、ELの曲集データのうち、MDR-5対応データって売っているんでしたっけ?あればぜひ買いたいところなのですが、時代の趨勢はステージアだと思うので、残るレアなユーザーのためのELデータは営業的に利益がでないのでしょうか。変換したデータというだけなら、技術的にはそんなに手間もかからないと思うので、昔のEL曲集のデータがあると絶対買うのになー、と思ったりします。

ということで、久しぶりにがっつり弾きこんでみようかと思う気にさせるオプション追加でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

つぶやき(2016/10/07)

なんだか、毎日に追われて…ということで、前は一生懸命に書いていたブログですが、なかなか書く余裕がなくなってきてしまったと感じながらも、そのままになってしまっていました。

前の記事は…8月のTUBEのライブ!
まだ真夏だった頃。もう半袖では寒いくらいの季節になってきました。

ふと、嵐のように過ぎ去っていく毎日の中で思ったことを、少し時間ができたので書いてみようかと思って、記事作成画面を開けました。

学生の頃は、「あー、早くこの時期が過ぎないかなぁ」と常々思っていましたが、とは言え過ぎ去った時間は返ってきません。
そのように思っていたのは、自分の生活の中のある一面だけを切り取れば、早く過ぎ去ってほしいと思うことはあるでしょう。でも、それ以外のことも、過ぎ去ってしまったらもう戻っては来ません。

あと数年、いや、数十年かもしれません。その頃の自分が(生きているかはわかりませんが)、「あー、あれをやっておけばよかった」と思うようなことはなるべくないようにしよう、って思って過ごすようにしています。
大学生の頃は、少なくとも今よりは自由な時間があったはず。もう少し、やれることはあったかと、今になって思います。
翻って、では、今のことを将来の自分が振り返った時に、後悔しそうなことはなんだ?と、ふと思い出したわけです。
やらない後悔より、やった後悔の方がマシって思っているので、今目の前のこといろいろ、考えても処理しきれないくらいのことが次々に起こりますが、それでも、今できることやれることを精いっぱいやっていきたいなと、少し立ち止まる余裕ができたので、文字に起こしてみました。

さぁ、また走り続けよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »