« つぶやき(2016/10/07) | トップページ | ロマンスカー70000形(2016/10/27) »

エレクトーン USB対応のMDR-5設置(2016/10/08)

我が家のエレクトーンEL-900mにMDR-5を取り付けました。

↓内蔵MDRの下に取り付け。MIDI接続で、外部電源という仕様です。
16100801

これで、USBを使ってレジストデータを扱えます♪
2万円以上する高価なオプションですが、導入した最大の理由は、既存のFDのデータを保存するためです。
経年劣化がかなりきていて、手持ちのFDも次々と読み込みエラーを起こし、使えなくなってきていました。
どちらかというずっと弾いていなかった曲のものが多いのですが、EL-90対応という時代を感じるFDは特に、もうタイムリミットが迫っている感じでした。

市販のプロテクトデータも、stageaで変換をすれば1回だけMDR-5のデータに変換することができます。
これを利用して、USBにデータを退避させておけば、FDがクラッシュしても大丈夫というわけですね。
思ったより、FDの保管は難しい…。

ということで、ヤマハの教室で1時間ほどstageaをレンタルして、ひたすら変換をしてきました。
FD1枚の変換に1~2分ほどを要するので、ついでにstagea対応の曲を練習しながら変換…という作業をひたすらやっていました。
FDはすべてのデータの読み込みと変換済みのフラグの書き込みができないとエラーになってしまうので、一部の曲の読み込みができる状態でも、どこかがエラーになると、全体の変換作業としては不可になってしまう場合があるので注意が必要です。結果は、半々というところでした。ん~、かなり使えなくなっているようだ。

…あれ、ELの曲集データのうち、MDR-5対応データって売っているんでしたっけ?あればぜひ買いたいところなのですが、時代の趨勢はステージアだと思うので、残るレアなユーザーのためのELデータは営業的に利益がでないのでしょうか。変換したデータというだけなら、技術的にはそんなに手間もかからないと思うので、昔のEL曲集のデータがあると絶対買うのになー、と思ったりします。

ということで、久しぶりにがっつり弾きこんでみようかと思う気にさせるオプション追加でした。

|

« つぶやき(2016/10/07) | トップページ | ロマンスカー70000形(2016/10/27) »

コメント

どうも!はじめまして!EL機種の存続がどんどんあやうい時代になってきましたね。
我が家にもELがあるんですが弾いてる途中でガサガサと変な音してFDをだしてみると傷が!結局別のやつを入れても2枚目も傷ついて使い物にならなくなってしまいショック。もう限界ですかね。
ところでFDからUSBに変換するのは何枚くらいされたんですか?1個のUSB全部入りますか?それともいくつかに分けて??我が家には30枚くらい移行したのがあるんですが、その後のMDR5の使い心地はどうですか?ステージアに触ったこともないんですが、移行の作業はどれくらいかかりましたか??いっぱい聞いてすいません。よかったらMDR-5買ってみようかなと思いまして・・・。

投稿: yoko | 2017/04/03 18:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エレクトーン USB対応のMDR-5設置(2016/10/08):

« つぶやき(2016/10/07) | トップページ | ロマンスカー70000形(2016/10/27) »