« マックナゲットの限定ソース(2016/12/21) | トップページ | TUBE 31 LIVE SCREEN 嗚呼!大晦日~いつもそばに~@神奈川県民ホール(2016/12/31) »

JRダイヤ改正2017(2016/12/26)

先日、JRグループの2017春のダイヤ改正の概要が発表となりました。

新幹線延伸開業というビッグイベントが2年続いた後の2017年は、JR北海道に大きな動きがあるほかは、概ね小幅な改正という印象を受けました。

JR北海道は特急の輸送形態を見直すこととし、宗谷本線系統の「スーパー」な宗谷が姿を消し、宗谷とサロベツの2系統となり、札幌乗り入れは3本中わずか1本(下り初便、上り最終便)となる見込みです。
また、石北本線系統は札幌直通のオホーツクが2本へ減便し、旭川~網走の大雪2本が復活します。

輸送需要のある旭川~札幌間はスーパー白鳥に充当されていた車輛を投入するなどのテコ入れが行われ、まさに選択と集中の動きを見せています。

特急の直通廃止が、ひいては赤字路線(宗谷本線の北部など)の廃線につながるのではないかと地元自治体は警戒しているようです。
経営体力の貧弱なJR北海道がどこまで安全を確保しながらも運行を維持していくか、雪という気候的なハンデなど様々な要因があるかと思いますが、引き続き厳しい経営が続くこととなるでしょう。

|

« マックナゲットの限定ソース(2016/12/21) | トップページ | TUBE 31 LIVE SCREEN 嗚呼!大晦日~いつもそばに~@神奈川県民ホール(2016/12/31) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JRダイヤ改正2017(2016/12/26):

« マックナゲットの限定ソース(2016/12/21) | トップページ | TUBE 31 LIVE SCREEN 嗚呼!大晦日~いつもそばに~@神奈川県民ホール(2016/12/31) »