« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

E2系N編成ラストラン(2017/03/31)

↓今日の指定券
E2系N編成ラストラン(2017/03/31)

 

↓E2系N5編成
E2系N編成ラストラン(2017/03/31)

今日、1997年の長野新幹線開業当時から走り続けたE2系N編成がラストランを迎えました。

 

下りラストラン、あさま655号長野行きに、東京から大宮まで乗る予定でしたが、線路内の人立ち入りの影響で東京駅の出発が30分ほど遅延。
大宮まで乗って帰宅する予定が大きく崩れ、遅延の増加が見込まれるなかで時間的に帰れる保証がなくなり、あえなく乗車は断念。切符は幻のものとなってしまいました。

 

ということで、結局東京駅で見送ることになりました。
E2系といえば、長野方面への自転車旅行で使ったのが印象に残っています。
碓氷峠を抜けるためのパワーと、抑速回生ブレーキを搭載した車両で、長野からの帰りの滑り降りるような感覚が長野新幹線ならではと感じました。

 

今日のラストラン発車は東京駅の遅い時間だったので、会社帰りとみられるビジネスマンの姿が比較的多かった気がします。

 

今日のラストランイベントの東京駅からの帰りも、線路内立ち入りの影響が大きく尾を引いており、東海道線はダイヤが大幅に乱れながらの運行となっています。…立ち入りは新幹線の遅延を起こしたのと同じ人物なのでしょうか。。。

 

N編成はこれで離脱しますが、J編成はまだ現役なので上越、東北系統で見られます。直近はE4系の動向が気になるところですね。2018年度にはE7系への置き換えが始まるようですので。新幹線も目が離せませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急ロマンスカーEXEαデビュー(2017/03/01)

久しぶりに小田急ロマンスカーの新型…というか、リニューアルですが、30000形EXEαがデビューしました。
本日2017年3月1日のはこね41号から営業運転が開始されました。

 

ということで、一番列車好きの私は新宿駅へ。

 

16時15分頃に2番ホームへ入線。

 

↓車体側面
17030101

 

当然ですが、リニューアルした新車なので塗装はピカピカです。
従来のEXEとはまた違った印象で、銅→軽金属に変わったという印象を受けました。(本当の材質は違いますヨ。色味の印象という意味で)

 

↓連結部分
17030102

 

↓もちろん内装もリニューアル
17030103

 

傘入れがあるんですね。
地味な設備ですが、これがあるのとないのでは大分違います。
マイカーにも欲しいのですが、濡れた長い傘というのは乗り物の中では持て余してしまいます。

 

シートはよりソフトに、ホールド感が増した気がします。
M車に乗ったのですが、モーター音はそれなりに聞こえてきます。遮音性はそれほどでもなかったので、静粛性重視の方はT車に乗った方がいいですね。…私はM車の方が楽しいので全然良かったのですが。

 

今日はこの後の予定の関係で、新宿の次の停車駅、町田で下車。
30分弱の旅でしたが、新車の香りに包まれた快適なひとときでした。
まさに乗ることで感じられるこの雰囲気が、一番列車独特のものでたまらないですね。

 

↓町田でさようなら
17030104

 

今日は1区間だけの乗車でした。
この後、箱根湯本まで一番列車を満喫した方もいらっしゃることでしょう。
車内改札時に特製のEXEαスタンプを押すというサービスも一部行われていたようですが、途中で中止となってしまいました。…反響が大きすぎたのでしょうか。

 

今月は運行計画がすでに発表されていますので、狙って乗ることができます。
新車の雰囲気漂うEXEαにぜひ乗ってみてはいかがでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »