« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年大晦日(2017/12/31)

2017年もあと少しとなりました。

いつものように紅白を見ながら…ガキの使いにちょいちょいチャンネルを変えながら…お酒を片手にのんびり過ごすことになると思います。

さて、ブログの記事から今年を振り返ってみると…鉄道の世界では、TRAIN SUITE 四季島やTWILIGHT EXPRESS 瑞風が運行を開始するなど、新しいクルージングトレインが走り出しました。
が、「乗り」をメインにする私としてはやはり手が届かないわけで、当然あまり記事にもならなかったわけですね(^^ ;)
時間的なものは調整がつきそうですが、なにより価格…手が届かない。

新車関係では小田急の30000形EXEα、スーパーあずさE353系の一番列車に乗りました。
ここ数年の大きなイベントに比べると…というところなのですが、楽しませていただきました。


また、年の中頃からは健康面で大きなターニングポイントとなる出来事があり、大きな「インフォームドチョイス」をしたと思います。
まだ現在進行形というか、これからもずっと続いていくことと思います。さらにいろいろと問題も起きてくるかと思います。
しかし、ここでぶつかり合ったことや起こったことを忘れないように積み上げていかなきゃいけないので、心折らずに新年を迎え、一日一日を過ごしていこうと思います。

では、皆様よいお年を。

17123101


| | コメント (0) | トラックバック (0)

E353系 スーパーあずさデビュー(2017/12/23)

本日、中央線特急の新型車輌、E353系がデビューしました。

 

今回は予定が決まっておらず10時打ちをしなかったのですが、新幹線一番列車のキャンセル挙動から推測するに、直前で拾える算段がありました。
ということで、当日の予定は確保でき、さらに予想通り直前で特急券を捕捉したので、一番列車に乗車することができました。

 

昨日は忘年会で終電帰りでしたが、すぐに始発で新宿駅へ向かいます。終電で帰宅して始発で出発するというのは初めてかもしれません。
寝不足でも、行程のメインは乗車なので影響はないでしょう。というより、こういうイベントはテンション上がっているので途中眠くなることはほぼありませんが(^^ ;)

 

下りの一番列車は新宿駅を7時ちょうど発の「スーパーあずさ1号」。
充当はS102+S202編成の12輌編成。

 

↓入線時に捉えた先頭車両
17122301

 

先頭の12号車は出発式のためスペースがなく、まともに撮れる状態ではなかったので、最後方のテールを狙います。

 

↓こちらは順番に撮影ができたので落ち着いていました。
17122302_3

 

 

車内は新型なので当然揺れは少なく、最近は標準装備と言ってもいいくらいの個別コンセントが設置されています。
床のクロス素材がいつもと違ったのでしょうか、新車だからか、足音がキュッキュと鳴いていました。

 

本当は松本まで乗り通したいのですが、諸事情により短い区間、八王子にて下車して見送ります。

 

↓八王子にて。
17122303

 

出発時のみならず、駅を離れた後もミュージックホーンを鳴らしていたのは粋な計らいなだぁと思いました。

 

ふと、思い立ったように乗車したスーパーあずさですが、いつものように新車デビューの祭りを楽しめました。
多摩川をはじめ、各所で撮影の方も寒い中でしたが、いい写真が撮れましたでしょうか。

 

これから少し、ネット上の投稿を見てみることにしましょう。
次は、特急型だと小田急70000形GSE辺りが楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »