2020年 大晦日(2020/12/31)

2020年は、ブログタイトルの先頭にある「鉄道」のネタが多くを占めていました。
そして、もう聞かない日はない「コロナ」に振り回された一年でもありました。

そんな中でも、鉄道はいつものように動き続け、そしてイベント列車もコロナに配慮した運用で再開されたものもあり、感染対策を講じつつも楽しみを見出した一年だったなと思います。

 

さて、少し振り返ってみることにしましょう。
個別の記事は、カテゴリー別「鉄道」からご覧ください。

 

3月には700系新幹線が引退を迎え、オリジナルラッピングが施されました。
コロナの影響で最終臨時列車はウヤとなってしまいましたが、後日無事に記念品は配布されていたようです。
20123101-2

3月の恒例のダイヤ改正では、JR東日本では東海道特急に動きがありました。
JR化後に登場した251系スーパービュー踊り子がラストランを迎えました。
20123101-3


そして、その翌日にはそれに代わる全車グリーン車のE261系「サフィール踊り子」がデビュー。
個室に加え、グランクラスを彷彿とさせるプレミアムグリーンを設定。
価値ある移動空間を演出しています。
20123101-4


7月には東海道新幹線N700Sがデビュー。
コロナ対策により初日の運用は完全非公開。一番列車を捕まえるのには苦労しました。
20123101-5


9月にJR西日本の新しい長距離列車「West Express銀河」が登場。
117系の改造ですが、内装はかつての解放B寝台を思わせるクシェットから、共用フリースペース、一般座席、個室と多種多様。
運よく一番列車に乗車することができ、特別なイベントが各所で行われていましたが、その日だけではなく、その後の運用でも各地で手厚いおもてなしがなされたようで、沿線各地を盛り上げるということに大きく貢献した列車なのではないかと思います。

2021年は南紀方面へも予定されているとのことで、今後の可能性を見せつけられた列車でした。
20123101-6
20123101-7


10月、しなの鉄道の「ろくもん」に乗車。
長野県版Go toキャンペーンが適用されており、観光を応援する意味も含めて遠征。
車内での食事やおもてなしがついてくるイベント列車の楽しみを改めて感じました。
20123101-8


11月、「ゆざわ*Shukura」に乗車
日本酒が飲める快速列車。ジャズ生演奏を聴きながら、日本酒を片手に車窓を眺めるという贅沢。
お酒好きにはたまりませんね。
20123101-9


12月、現美新幹線が閉館。
チャーター便でしたが、最初で最後の乗車となりました。
唯一無二のコンセプトだっただけに、次の列車はどのようなものが出てくるのかという期待感でいっぱいです。
20123101-11


そして、自転車の方はというと、オリンピックイヤーということで前倒しになっていた富士チャレンジが4月に開催されるということで申し込みはしていたのですが、これもコロナの影響で開催中止、払い戻しとなりました。
富士チャレンジは過去にも中止になったことがあるのですが、返金(かなりの天引き+ポイントでの返金ですが)の対応をしていただけるのは非常に好意的に思っています。

プライベートでも走りこむ時間がとれず、サイコンのODOメーターがこんなにも動かなかったことは過去を振り返ってみてもないのではないかと思うくらいです。

来年は、長期休暇を狙って自転車旅行に出たいというのが目下の希望です。久しぶりに装備も一新して、思い切ってやっていきたいと思っています。

また、鉄道ネタもダイヤ改正前後のイベントものや、各地のイベント列車に足を伸ばしていきたいと考えています。

現役の国鉄型185系の定期列車も、あと少しとなりました。
20123101-10


それでは皆様、良いお年をお迎えください。

 

| | コメント (0)

2019年 大晦日(2019/12/31)

今年の投稿履歴を見たら、本当に数えるほどしかなく、やや閑散としてしまっているところですが…
地道に生きております(笑)
さて、そんな中で今年一年を振り返ってみると、、、

3月にはE7系上越新幹線の一番列車に乗りに行きました。
レポしたつもりが、結局していなかったので、ここで写真だけ。
↓E7系上越新幹線上り一番列車 たにがわ402号
19123101 
↓オリジナルのロゴがあしらわれています
19123102
朱鷺色のラインが入ったオリジナル塗色編成です。
お馴染みのグランクラス乗車でしたが、それほど注目されていなかったためか空席が目立つ運行となりますした

その後、季節が過ぎて夏が近づくとTUBEのライブを楽しみ…
・武道館2日間ライブ
・横浜スタジアム夏の野外ライブ
・2年に1度のファンクラブミーティング
へ参加。今年のTUBEはテレビへの露出も若干あった感じですが、実物を見てた時間の方が多かったのではないかという感じでした。

そして、11月末にはJRと相鉄の相互直通運転が開始され、羽沢横浜国大駅の開業一番列車に乗ってきました。
羽沢横浜国大発西谷行きの開業一番列車は、相鉄12000系ではなくJRのE233系が充当されました。
社員の方の粋な計らいなのか、先頭にはマスコットキャラクターの「そうにゃん」が同乗していました。
19123103

その他、自転車関係では、3月のサイクルチャレンジカップ藤沢が雨で流れて参加料だけが消えるという、天候に振り回された不幸な出来事からシーズンが始まりましたが、秋のレースでも歳に負けてかなりタイムを落としてのゴールとなりました。
また、トランポリンに行ってみたら、まだまだ宙返りができることがわかり、今後の楽しみの一つに加えたいと思います。
ボウリングのマイシューズもようやく活躍の機会ができましたね。
3月には、恒例のJRダイヤ改正が待っています。今年の首都圏は楽しそうです。
などなど、来年も引き続き新しいことにチャレンジしつつ、今までのことももう少し踏み込んで楽しんでいきたいと思います。
さて、ここで恒例の毎年の最後の日の入り。
19123104
今年は見られました。2019年ももうあと数時間です。

それでは、皆様よいお年をお迎えください。

| | コメント (0)

2018年 大晦日(2018/12/31)

2018年もあと少し。今年を少し振り返ってみることにしましょう。

主に電車ネタですね。

↓相鉄20000系デビュー
18123101

一般通勤車両のデビューは久しぶりに行きました。
やはり横浜発ということで、それなりの混雑でした。まともな撮影はさすがに初日はできないので、雰囲気だけとうことになりますが。
そうにゃん表示という特別仕様でした。

↓小田急70000形デビュー
18123102

ここから始まるロマンスカーチケット取り逃しキャンペーン(笑)
デビュー戦でいきなり失敗し、その後アプリを自作して対応するも結局玉砕。
新幹線の一番列車よりレベル高い。
ということで、初日ではありましたが、数本後だったので比較的落ち着いて乗ることができました。

↓LSE定期運行最終日
18123103

片瀬江ノ島までの延長運転となりました。
これも乗車叶わず。情報を取れていなかったという完全に自分の失態だったので悔やみきれませんが、とにかく発券情報には常時アンテナを張っていないといけないという教訓を残しました。


↓LSE最終乗車となったLSEヱビスビールツアー
18123104

結局、これがLSE最終乗車となってしまいました。
なかなか思い入れのある列車ということもあり、もう少し…と思っていましたが、叶いませんでした。
JRと勝手が違う切符手配方法に苦戦…というかほとんどのことが裏目に出て、結局はこれだけということに。


↓恒例の大晦日日の入りを撮ろうと思ったら、今日は曇天でした。。。
18123105

最後はいつもの大晦日の西の空です。

さて、他にも、ちょっとエレクトーンにはまってみたり、NPO法人の活動に参加してみたりと幅を広げていろんなことをやってみました。
時間や都合の許す限り、枠にとらわれずにいろんなことに触れていきたいと思うところです。
2019年も、きっと予期せぬことも起こると思いますが、日々前向きに生き(行き)たいと思います。振り返るのは嫌いではありませんが、退路を断ってグイグイ行くのもまたいいものかなと思います。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイダホバーガー(2018/11/11)

ぞろ目の日を迎えました。

さて、久しぶりのマックネタです。

7年半の時を経て再登場した「アイダホバーガー」です。
「テキサスバーガー」も一緒にリバイバルされていますが、今日はハッシュポテトが食べたかったのでアイダホバーガーをチョイスしました。


18111101

定価490円の高価格帯バーガーです。

18111102

中心に鎮座するハッシュポテトが良いですね~♪

前回(2011年)の登場時は、マスタードソースが使われているとレビューしたのですが、今回はガーリックの主張を感じました。
もしかしたら、グランガーリックペッパーのあのソースが使われているのではないかと思ってみたり(いつもの流用テクニック!?)しました。

ガツンとくる感じではないのですが、ハッシュポテトのやわらかな食感に食感の残されたオニオンが良い味を出しています。
もう重いバーガーは体に来るなぁと思いつつも、軽く食べられるバーガーに仕上がっていると思います。

さぁて、テキサスバーガーはいかがなものでしょうか、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックナゲット 限定ソース 追加(2018/01/20)

2017年の夏にキャンペーンが行われた、マックかマクドか、という中で発売された2種類のソースがあり、これを紹介していませんでした。

関東マック軍の、東京レモンバジルマヨソース。
関西マクド軍の、大阪お好みマヨソース。

↓このような外観
18012002

東京レモンバジルマヨソースは、当然ながらマヨネーズベース。
これにさわやか系のレモン風味が加えられており、さらにバジルがささやかなアクセントを加えています。

対する大阪お好みマヨソースは、ソース+マヨネーズのいわゆる鉄板お好み焼きのソース!という感じに仕上がっていました。
ソース自体は良いです。このままお好み焼きにかけたい…ですが、残念ながら対象がナゲットなので、ナゲットソースとしての評価はいま一つというところになってしまいました。


さて、先日書いたものを含めてランキングを更新していきましょう。

スイートアンドサワー
スパイシーバッファロー
マスタード
(New)東京レモンバジルマヨ
フルーツカレー
贅沢チーズフォンデュ
クリーミーチーズ
サワークリームオニオン
(New)大阪お好みマヨソース
クリーミーランチ
夢のオマールエビ
バーベキュー

さぁ、これからも新作を期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックナゲット 限定ソース(2018/01/19)

定期的に限定ソースが登場するマックのナゲット。

昨年末に突如として現れた2種類のソース。

夢のオマールエビソース
贅沢チーズフォンデュソース

↓クリスマス商戦の大口パックにて
18011901

オマールエビソースは、マイルドなケチャップにエビの香りが乗っかったソース。
エビ臭がかなりするので、エビが好きかどうかで評価が分かれそうな気がします。…ということで私はあまり。。。

チーズフォンデュは、名前そのままチーズ。
ガーリックペーストが入っており、チーズにさらにクセを入れたというか、厚みが出ているという印象です。
以前の「クリーミーチーズ」よりは大人な味付けといったところでしょうか。

↓こんな感じ
18011902

さて、前回のナゲットランキングを更新しておきましょう。

…ちょっと待って。前の記事を見ないとどんな味だったか忘れているものがある(^^ ;)

スイートアンドサワー
スパイシーバッファロー
マスタード
フルーツカレー
(New)贅沢チーズフォンデュ
クリーミーチーズ
サワークリームオニオン
クリーミーランチ
(New)夢のオマールエビ
バーベキュー

となりました。
レギュラーメニューのマスタードは、私の中で結構ランキング上位ですね。
さて、今後はどんなソースが出てくるのでしょうか。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛いラーメン(2018/01/17)

辛いのが好きな私。

たまーに、激しいのが食べたくなります。

ということで、中本のラーメン。

↓味噌卵です
18011701

相変わらずのパンチが効いていて、
LINEのお友達になると、ゆで卵が一個サービスになります。
(ウーロン茶か麺大盛りでも可)


さて、年末の話ですが、バーミヤンで冬のラーメンフェアやってました。
そのメニューの中に、「辛旨盛り!辛味噌マーボタンメン」があり、辛さ増しとして7倍の「鬼辛」をチョイス。

↓あぁ、赤くなりますよね…
18011702

辛さで言うと、上の中本の味噌卵と同じくらいでした。
味はそれぞれ特徴があるので、バーミヤンはマーボーを中心とした味付けになっています。

中本も自慢のマーボーがあるので、どちらかというとそっちのメニューのほうが近いですね。

どちらにしても辛いので、翌日はお腹が痛くなる可能性が高いです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年大晦日(2017/12/31)

2017年もあと少しとなりました。

いつものように紅白を見ながら…ガキの使いにちょいちょいチャンネルを変えながら…お酒を片手にのんびり過ごすことになると思います。

さて、ブログの記事から今年を振り返ってみると…鉄道の世界では、TRAIN SUITE 四季島やTWILIGHT EXPRESS 瑞風が運行を開始するなど、新しいクルージングトレインが走り出しました。
が、「乗り」をメインにする私としてはやはり手が届かないわけで、当然あまり記事にもならなかったわけですね(^^ ;)
時間的なものは調整がつきそうですが、なにより価格…手が届かない。

新車関係では小田急の30000形EXEα、スーパーあずさE353系の一番列車に乗りました。
ここ数年の大きなイベントに比べると…というところなのですが、楽しませていただきました。


また、年の中頃からは健康面で大きなターニングポイントとなる出来事があり、大きな「インフォームドチョイス」をしたと思います。
まだ現在進行形というか、これからもずっと続いていくことと思います。さらにいろいろと問題も起きてくるかと思います。
しかし、ここでぶつかり合ったことや起こったことを忘れないように積み上げていかなきゃいけないので、心折らずに新年を迎え、一日一日を過ごしていこうと思います。

では、皆様よいお年を。

17123101


| | コメント (0) | トラックバック (0)

UNO(2017/11/06)

懐かしいものを発見。

↓UNO
17110601

子供の頃に一度は遊んだことがあるでしょう。
大富豪(大貧民)と共に多数のローカルルールが存在し、その前提を確認せず文化の違う人たちがゲームを始め、ローカルルールの是非をめぐって途中で暴動が起きるという懐かしい現象をふと思い出しました。
そして、時にはジュースを巡って熾烈な争いを繰り広げたり、わざと上がらずに最後までゲームをすることを楽しんだりと遊び方はまさに十人十色。

↓パッケージの裏に穴
17110602

箱を裏返してみると、穴が開いている。
虫食い…ではなく、これは当時あらゆるパッケージがくり抜かれるという怪現象が全国各地で起こっており、このUNOもその被害にあったものと思われます。
と、他人事のように書いていますが、くり抜いたのは私です(笑)

そう、その怪現象の犯人は「バーコードバトラー」です。
当時はいろんな製品のバーコードをくり抜いては機械にスキャンしていたような気がします。一時期かなり熱くなっていましたね。
バーコードの仕組みを知った今となってはアレですが、当時だったらもっとハマりこんでいたかもしれません。
自分でバーコード書き始めてたと思いますたぶん。

と、UNOを発見したことから少し昔を思い出した連休最終日の出来事でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒙古タンメン中本(2017/08/09)

久しぶりに食べに行きました。

↓蒙古タンメン中本 品川店
17080901

前はいつだったか…十年近く前でした。
品川店も平日の12時台でしたが10人ほどのウエイト。
回転は速いので見た目より進みは早いです。

ということで、メニューのチョイスは、辛いものを求めてコレにしました。

↓冷やし五目味噌タンメン
17080902

赤い感じがいいですねぇ♪
中本は接客が元気&丁寧で好感が持てます。

冷やし五目味噌タンメンは辛さレベルで言うと7/10なのですが、意外にも普通に食べられました。
翌日のお腹に響くこともなく、逆に辛くてもうまみやおいしさを感じられる味付けでした。
激辛によくある「ただ辛いだけ」とは一線を画す仕上がりが中本の良さですね。

池袋というイメージがあったのですが、思いのほか多店舗展開しているので、お出かけの時に近くにあったら積極的に食べに行こうかと思うほど美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧